アイリスオーヤマ 極細軽量スティッククリーナー IC-SLDCP5の特徴

アイリスオーヤマ IC-SLDCP5 スティッククリーナー
くじらこ
くじらこ

掃除機にモップがついているの?!

くじらの長老
くじらの長老

IC-SLDCP5の一番のポイントじゃ

静電モップのおかげでアイリスオーヤマでは一番売れているスティッククリーナーになったんじゃ

2018年6月発売された極細軽量スティッククリーナーIC-SLDCP5ですが、変わった機能を持ったクリーナーです。

コードレススティッククリーナーに静電モップが付いているんですよね。

スティッククリーナーの側面にモップを収納していて、気が付いた時にサッと取り出して、棚上などのホコリをモップで掃除します。

掃除機をしながら、棚の上も同時にしていく、一石二鳥のスティッククリーナーなんです。

今夏はそんな便利なアイリスオーヤマの誤記細軽量スティッククリーナー IC-SLDCP5を紹介します。

check! アイリスオーヤマ スティッククリーナー i10 IC-SLDCP9、KIC-SLDCP9の特徴の違い

check! アイリスオーヤマ 極細軽量スティッククリーナー SBD-E4P、SBD-F2Pの特徴の違い

アイリスオーヤマ 極細軽量スティッククリーナー IC-SLDCP5の仕様

それでは極細軽量スティッククリーナー IC-SLDCP5の仕様からみていきましょう。

アイリスオーヤマ IC-SLDCP5
サイズ(幅x奥行x高さcm)(フロアヘッド・スティックハンドル含む) 22.4×16.3×109.8cm
(充電スタンド使用時) 23.6×21.0x109.8cm
重さ(本体) 約1.4kg
(充電スタンド/充電アダプター、すき間ノズル含む) 約0.8kg
集じん方法
集じん容量
紙パック式(ダストパック)
約0.3L
コード長さ1.8m
ヘッドサイクロンパワーヘッド・パワーブラシ
使用時間標準 約20分
ターボ 約9分
自動 約30分
バッテリー
 容量
 寿命
 定格電圧
 充電時間
リチウムイオン二次電池
1500mAh
約500回※環境による
DC18V
約3.5時間
充電電源(充電アダプター)
 入力
 出力

AC100V 50/60Hz 22VA
23V 0.5A
付属品本体
フロアヘッド
スティックハンドル
充電スタンド
充電アダプター
すき間ノズル
静電モップ
モップ帯電ケース
使い捨てダストバック(25枚)
カラーシルバー/黒
発売年2018年
アイリスプラザへいきます
\詳細・購入はこちらから/

IC-SLDCP5の特徴

2018年6月21日にカンブリア宮殿でアイリスオーヤマの特集が放送されました。そこで、IC-SLDCP5も紹介され、爆発的に売れたんですよね。

ただのスティッククリーナーならさほど話題にもならなかったけど、モップが付いているおもしろいコードレススティッククリーナーということで、観ている人は興味を持ちました。

だって、掃除機をしながら、棚もキレイにしていって手間を減らしてくれるんですから。

tips! アイリスオーヤマのスティッククリーナーの機能と選び方

IC-SLDCP5は初代の静電モップ付きスティッククリーナー

動画があったので観てみましょう。

高機能スティッククリーナー CM アイリスオーヤマ

コードレス+ハンディ+モップ いくつもの機能が合わさって、掃除のしやすさを向上させたのがIC-SLDCP5なんです。

アイリスオーヤマ IC-SLDCP5 モップ
アイリスオーヤマ IC-SLDCP5 モップ
アイリスオーヤマ IC-SLDCP5 モップ

モップは掃除機本体に帯電モップケースがついているので通常は収納しているのですが、必要な時にさっと静電モップを取り出して掃除します。

両手が塞がらないのがポイントです。

  1. 片手で掃除機を持って掃除します。
  2. 棚にほこりを見つけたらモップを取り出して掃除します。

この何気ない動作ですが、これが使いやすさを大幅に向上させたんです。だって、片手に掃除機、片手にモップを持ってろ両手が塞がったまま掃除はしません。

モップを本体に収納しておけることが掃除のしやすさにもつながります。

アイリスオーヤマ IC-SLDCP5 専用スタンド

さて、掃除のし終わったモップはどうしましょう。

ほこりが付いたままのモップは専用スタンドでキレイにします。専用スタンドに開口部があるのでそこへモップを差し込み、IC-SLDCP5で吸込みます。

掃除後の掃除もきちんと考えられています。

充電スタンドは、掃除機本体を差し込んだだけでは充電できません。

コードを本体に差し込んで充電します。

パワーブラシで性能がぐんと上がった

アイリスオーヤマ IC-SLDCP5 ヘッド

IC-SLDCP5のヘッドはパワーブラシ内蔵の「サイクロンパワーヘッド」です。

サイクロンパワーヘッドの特徴
  • ブラシがモーターで回転しゴミやチリをかき出す
  • ヘッドにサイクロン気流を生み出し強力に吸い込む
  • ブラシが回転するので前へ軽く進む
  • カーペットやフローリング、畳に適している

アイリスオーヤマのスティッククリーナーでは現在

  1. サイクロンパワーヘッド
  2. 自走式パワーヘッド
  3. サイクロンストリームヘッド
  4. ノーマルヘッド

と4種類ありますが、サイクロンパワーヘッドは最上位のヘッドとなります。

ゴミをかき出す・吸う能力が格段と上になっています。

極細軽量スティッククリーナー IC-SLDCP5 吸引力3倍ver.

動画を見ればどれだけ吸うかよくわかりますね。

掃除機は吸込みの力だけなく、ヘッドの機能も大事だというのがわかります。

ハンディクリーナーにできるけど、注意が必要

スティック+ハンディのIC-SLDCP5ですが、ハンディ時はスティックを本体から取り外して使います。

アイリスオーヤマ IC-SLDCP5 ハンディ

ハンディ時は本体を持って掃除するため、握力が弱い方にはちょっと注意が必要です。

アイリスオーヤマ独自の紙パックは安い

アイリスオーヤマ IC-SLDCP5 ダストパック

アイリスオーヤマのスティッククリーナーの多くはダストパック式となっています。アイリスオーヤマでは自社開発した不織布で作られたダストパックと呼んでいます。

大手家電メーカーなどはサイクロン式スティッククリーナーが主流となっていますが、アイリスオーヤマはダストパック式を主流としています。

ダストパックのメリット・デメリットをあげてみると

  • ホコリが舞わない
  • 簡単にそのまま廃棄
  • 消耗品コストがかかる
  • ゴミの溜まり具合が見えない

小さなお子さんやアレルギーを持っている方がいるのならば、断然ダストパック(紙パック)がおすすめです。

掃除をしても、廃棄の時にホコリやゴミが舞ったら掃除している意味がありませんからね。

IC-SLDCP5のレビュー

ただ性能はいいけど、使ってみた感じはどうなんでしょう。購入者の使用感が気になりますね。

口コミを集めてみました。

●音もし直、自走なので、すごく楽にそして軽く感じます。

●コードレスがこんなに使いやすいとは想像以上のようです。

●充電時に置き場にも困らない、吸引力も強い、掃除機の概念が変わった1台です。

●片手にホコリ取りのスティックを持ちながら、お掃除が楽しくなりました。

●なぜか掃除機嫌い愛犬が吠えない!何より感動です(笑)

アイリスプラザ

コードレスなので軽く、そして思ったより吸引力が良いという口コミが多いです。

くじらの長老
くじらの長老

コードレスは吸引力が弱い、という時代はもう昔

今は楽しく掃除する時代なんじゃのぅ

▲スタンドに戻す際に接点がぴったり入りにくく、慣れが必要かな。

▲蛇腹ホースと先端ノズルが別売りで欲しい。

▲持ち手がハンドル式ではないので慣れるまで持ちにくいです。

▲掃除機を使っているとケースが外れたり、モップに引っ掛けるとこが甘くブラブラしたりで結局うっとおしい。

アイリスプラザ

多かった意見は、別売りのノズルが欲しい、持ちにくいでした。

IC-SLDCP5の持ち手部分は、持ち手というよりスティック状になっているので、手が小さい方や握力の弱い方には少し持ちにくいことがあるかもしれません。

特にハンディ時は本体部分を持つことになるので、持ちにくいと感じるでしょう。

アイリスオーヤマの大きなデメリットは、ノズルが別売りでないことです。

他メーカーでは延長ホースやブラシノズル、ふとんノズルなどが別売り又は付属としてあるのですが、アイリスオーヤマでは残念ながらノズル等の別売りは非常に少ないです。一部の掃除機にあるくらい。

ふとんノズルなどが別売りであれば、コードレススティッククリーナー以上の力を発揮できるのに。

アイリスオーヤマのスティッククリーナーを購入する時には、ノズルが必要かどうか選択が迫られます。

アイリスオーヤマのこれからの改良に期待したいですね!

アイリスオーヤマのスティッククリーナーの選び方のポイント

アイリスオーヤマ IC-SLDCP5 上重心下重心

アイリスオーヤマでは色々なスティッククリーナーのラインナップがあり、選ぶ時の一つの目安となるポイントの解説があります。

  • 上重心
  • 下重心

見た目でわかりやすいですね。

重心がどこにあるかがデザインだけの問題ではありません。

上重心だと、手元に近い方に本体があるので、ヘッド部分は細くコンパクトなので、棚のスキマやソファの下など掃除しやすいです。

下重心では本体がヘッドに近いのですき間を掃除することはできません。

しかし上重心がいいとは限りません。

掃除中、両手を使い時には掃除機を自立させてモノを移動をさせることがありますが、上重心の場合は安定が悪く自立しません(自立する機種もあるので、各商品を確認してください)。

その点、下重心の場合は、安定して自立します。

このように、環境や掃除の仕方によってスティッククリーナーの選び方は変わってきます。

自分の掃除の仕方に合わせて選ぶことが、掃除のしやすさになり非常に大事になります。

IC-SLDCP5は下重心なので自立しますが、棚やソファの下は狭ければ入らない恐れがあります。

もし狭い場所も掃除したい!ということならば、上重心のスティッククリーナーに検討のし直しをおすすめします。

KIC-SLDCP5とIC-SLDCP5の違いは?

アイリスオーヤマのサイトの商品情報では確かにKIC-SLDCP5があります。アイリスプラザでは2019年9月現在取り扱っていません。

ではKIC-SLDCP5ってIC-SLDCP5とはどう違うのでしょうか?

違いは2つです。

IC-SLDCP5とKIC-SLDCP5の違い
  • カラー KIC-SLDCP5はピンクゴールド
  • KIC-SLDCP5は付属のダストパック81枚入り

機能に違いはありません。静電モップや専用スタンドも付属しています。

※KIC-SLDCP5は販売終了しています。

IC-SLDCP5の価格

次に価格をみていきましょう。

アイリスプラザ18,480円
Amazon16,400円
楽天市場17,800円
Yahoo!ショッピング15,800円

※2021年1月28日現在の価格です。価格は変動しますので、購入時に再度ご確認ください。

おおよそ1万後半くらいで購入できます。

アイリスプラザでの購入はこちらから。

\通販サイトでの購入はこちら/

IC-SLDCP5のバッテリー・紙パック・静電モップの購入について

IC-SLDCP5のバッテリー、静電モップ、紙パックは別売品として販売しています。

消耗品は多めに買っておいてもいいですね。

別売りバッテリーCBL18156,980円
別売りモップCHM01-W1,280円
使い捨てダストパックFDPAG1414397円

アイリスプラザ  税抜価格)

アイリスプラザへいきます
\詳細・購入はこちらから/
\通販サイトでの購入はこちら/

まとめのつぶやき

くじらの長老
くじらの長老

今回は発想の転換勝ちじゃのぅ

くじらこ
くじらこ

掃除が楽しくなるって、体験してみたい!

掃除を楽に手早く済ませたい人にオススメの極細軽量スティッククリーナーです。

検討してみてください。

check! アイリスオーヤマ 極細軽量スティッククリーナー IC-SLDCP6、KIC-SLDCP6、IC-SLDCP6Mの特徴の違い

check! アイリスオーヤマ スティッククリーナー i10 IC-SLDCP9、KIC-SLDCP9の特徴の違い

check! アイリスオーヤマ スティッククリーナー IC-SLDCP12、SBD-E4Pの特徴の違い

check! アイリスオーヤマ 極細軽量スティッククリーナー SBD-E4P、SBD-F2Pの特徴の違い