APA-136とAPA-137の違いを比較!網焼き風ホットプレート アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマ APA-136とAPA-137 違い ホットプレート
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

※当ブログではアフィリエイト広告を利用しています。

この記事はアイリスオーヤマの網焼き風ホットプレートのAPA-136とAPA-137の違いを比較しています。

網焼き風なのは焼肉プレートです。網のようにあいた穴から余分な油が落ちて、ヘルシーな焼肉を楽しめます。

脂っこいのはたくさん食べられなくなった、というあなたにおすすめです。

APA-136とAPA-137の違いは

  • APA-137はたこ焼きプレートが付属
  • 重さの違い
  • 価格の違い

3点です。

APA-136は平面プレートと焼肉プレートが付属。APA-137は平面プレート・焼肉プレート・たこ焼きプレートの3種類が付属しています。

たこ焼きを楽しみたい、たこ焼きパーティしたいならAPA-137ですね!

本文では

  • APA-136とAPA-137の違い
  • APA-136とAPA-137のおすすめはどっち?
  • APA-136とAPA-137口コミ評判

をわかりやすく紹介しています。価格も調査しましたので参考になれば幸いです^^

\こちらからチェック/

平面プレート・網焼き風焼肉プレート付属のAPA-136。

平面プレート・網焼き風焼肉プレート・たこ焼きプレート付属のAPA-137。

APA-136とAPA-137の違いを比較

APA-136とAPA-137の違いをくわしくみていきましょう。

  • APA-137はたこ焼きプレートが付属
  • 重さの違い
  • 価格の違い

違いは3点です。違いを確認してから、価格をチェックしますね。

APA-137はたこ焼きプレートが付属

APA-137にはたこ焼きプレートが付属しています。

たこ焼きプレートは直径約43mmの大玉サイズで、一度に24個ものたこ焼きを作ることができます。

たこ焼き以外にも、アヒージョやオムライスボール、ライスボール、ケーキポップ、そして餃子の皮ピザなどアイデア次第で色々な料理を楽しむことができます。

手軽に美味しい料理を作りたい方にはぴったりのアイテムですね。

重さの違い

APA-136は約4.5kgで、APA-137は約6.2kgの重さがあります。

たこ焼きプレートの重さの違いですね。

APA-136とAPA-137の価格の違い

※2023年5月26日現在の価格です。価格は変動しますので購入時に再度ご確認ください。調査時点でセール価格の場合があります。

調査時に在庫が無いなどで価格がわからない時は表記していませんが、購入時に在庫があるかもしれませんでご確認ください。

APA-136の価格

アイリスプラザ:10,870円

Amazon:7,988円前後

楽天市場:7,480円前後

Yahoo!ショッピング:7,680円前後

販売期間が長いのですが、2022年に入ってからゆるやかに価格が上昇傾向です。

↓最新価格はこちらチェック↓

APA-137の価格

アイリスプラザ:10,800円

Amazon:9,980円前後

楽天市場:9,980円前後

Yahoo!ショッピング:9,980円前後

APA-137も2022値に入ってから価格がゆるやかに上昇しています。

↓最新価格はこちらチェック↓

APA-136はたこ焼きプレートは必要ない人におすすめ

  • 予算をおさえたい
  • たこ焼きは作らない

たこ焼きを作らないあなたにおすすめです。

APA-137はたこ焼きプレートは必要!タコパする!人におすすめ

  • こどもとたこ焼きを作って楽しみたい
  • タコパしたい
  • 鉄板料理を色々楽しみたい

たこ焼きプレートで色々な料理を楽しみたいあなたにおすすめです。

APA-136とAPA-137の口コミ評判は?

ここからはAPA-136とAPA-137の口コミ評判をみていきましょう。

APA-136の口コミ評判

  • 鉄板が熱くなるのに時間がかかる。

季節や電圧、ダイヤルの目盛調整の通電環境で、約15~20分ほどの時間がかかることがあるようです。

  • あまり煙が出ないので翌日でも部屋のニオイが気にならない。
  • プレートを丸洗いできるのがいい。
  • 網焼き風焼肉プレートで焼いた肉の油がはねません。
  • 肉の油が下に落ちるのでおいしく焼ける。
  • 油落としができるので、都度油を取らなくていいのでラク。

網焼き風プレートの評判が良かったです。みなさんが油の処理に困っていることが解決できています。

APA-137の口コミ評判

  • たこ焼きで金属の千枚通しでは傷が付きます。

金属ではなく竹串を使うといいですよ。

  • 焼肉プレートのニオイや煙が少なくてよかった。
  • お好み焼き、餃子、パンケーキと色々作りましたが一度にたくさん焼けるので調理時間が短くなりました。
  • 以前使っていたものより小ぶりになって、鉄板も軽くなったので出し入れもラクです。

たこ焼きプレートで楽しんでいる口コミが多かったです。煙が少ないのもポイントが高いです。

たこ焼き器・ホットプレートのよくあるお問い合わせ

まとめ:たこ焼きプレートが必要かどうかで判断すべし

この記事ではアイリスオーヤマの網焼き風ホットプレートのAPA-136とAPA-137の違いを紹介しました。最後のポイントをまとめておきますね。

APA-136とAPA-137の違い
  • APA-137はたこ焼きプレートが付属
  • 重さの違い
  • APA-136の方が価格が安い

たこ焼きプレートはたこ焼き以外にもアヒージョやライスボールなど色々な料理を作ることもできます。家族・友人と楽しめますよ。

APA-136とAPA-137の共通の特長は

APA-136とAPA-137の共通の特長
  • 煙や油が少ない網焼き風焼肉プレート
  • 広々経お面プレートで調理時間も短縮
  • フッ素コートでこびりつきにくい
  • ダイヤル式のコントローラーでわかりやすい
  • 分解してカンタンに丸洗い
  • 重ねてコンパクトに収納

焼肉は煙や油、ニオイなどで家で楽しむのをあきらめてしまうこともあります。網焼き風ホットプレートはそんなデメリットを解消してくれるホットプレートです。

ぜひ家族で楽しんでください。

あなたの生活がより快適になることができるように、この記事でお手伝いができたら光栄です^^

タイトルとURLをコピーしました