アイリスオーヤマ 軽量紙パッククリーナー IC-BTP3-SとKIC-BTP2-Sの特徴の違いと価格

アイリスオーヤマ IC-BTP3-S KIC-BTP2-S キャニスタークリーナー
くじらこ
くじらこ

紙パッククリーナーって品番が似ているから

どう違うか分かりにくいわね・・・

くじらの長老
くじらの長老

紙パッククリーナーは比較的新しいのが多いから品番が似てくるんじゃ

またひとつずつ確認していったらいいぞぃ

アイリスオーヤマのキャニスタークリーナーはデザインの似ている機種が多く、機能の区別などつけにくいです。

ならば、ひとつずつ仕様や機能をチェックしていくしかありません。

今日はアイリスオーヤマの軽量紙パッククリーナーIC-BTP3-SとKIC-BTP2-Sの違いをみていきましょう。

スポンサーリンク




アイリスオーヤマ 軽量紙パッククリーナー IC-BTP3-SとKIC-BTP2-Sの仕様の違い

まずはアイリスオーヤマのキャニスタークリーナーのラインアップをみていきましょう。

アイリスオーヤマのキャニスタークリーナーのラインナップ
  • サイクロンクリーナー コンパクト IC-C102-W
  • 軽量サイクロンクリーナー タービンヘッド IC-CTA3-W
  • 軽量サイクロンクリーナー パワーヘッド IC-CTP2-C
  • コンパクトサイクロンクリーナー タービンヘッド IC-C100TE
  • サイクロンクリーナー コンパクト IC-CN100
  • コンパクトサイクロンクリーナー 毛取りヘッド・布団ヘッド IC-C100TKF-R
  • 軽量サイクロンクリーナー パワーヘッド KIC-CTP1
  • 低騒音サイクロンクリーナー IC-C100K-S
  • 紙パッククリーナー IC-B102-W
  • 軽量紙パッククリーナー パワーヘッド IC-BTP3-S
  • 軽量紙パッククリーナー タービンヘッド IC-BTA4-P
  • 軽量紙パッククリーナー パワーヘッド KIC-BTP2-S
  • WET&DRYコンパクトクリーナー IC-VWD1-W
  • 乾式バキュームクリーナー GC-D1-G

サイクロンクリーナー8機種、紙パッククリーナー4機種、他2機種の全14機種となっています。

商品名が同じで品番も似ていますね。頭文字と数字が違うくらいです。

違いをみていきましょう。

アイリスオーヤマ IC-BTP3-S KIC-BTP2-S
IC-BTP3-SKIC-BTP2-S
サイズ幅19.1x奥行35.2x高さ19.5cm幅19.1x奥行35.2x高さ19.5cm
重さ約3.1kg約3.0kg
コード長さ約4m約4m
集じん方法
集じん容量
紙パック式
約1.0L
紙パック式
約1.0L
吸込仕事率110W110W
ヘッドサイクロンパワーヘッドサイクロンパワーヘッド
付属品ホース
伸縮パイプ
床用ヘッド
すきまノズル
紙パック(本体にセット)
ホース
伸縮パイプ
床用ヘッド
すきまノズル
紙パック(本体にセット)
カラーシルバーシルバー

仕様での違いは重さが約0.1kgの差くらいです。特に違いは見当たらないような・・・

\詳細・購入はこちらから/
\紙パックはこちら/

※在庫・価格の安定している【アイリスオーヤマ公式オンラインショップ】アイリスプラザ をおすすめします。

IC-BTP3-SとKIC-BTP2-Sの特徴の違い

仕様での違いは重さだけでした。つぎは特徴で違いがないかみていきましょう。

それぞれの特徴をまとめてみました。

IC-BTP3-Sの特徴
  • サイクロンパワーヘッド
  • 紙パック式
  • 2WAYノズル
  • 軽量化
  • 内径34mmのしなやかなホース
  • コンパクトな収納
KIC-BTP2-Sの特徴
  • サイクロンパワーヘッド
  • ほこり感知センサー
  • 紙パック式
  • 2WAYノズル
  • 軽量化
  • 内径28mmのしなやかなホース
  • コンパクトな収納

二つの特徴の違いがあります。

ひとつずつ説明しましょう。

ほこり感知センサーの有無

アイリスオーヤマ KIC-BTP2-S ホコリ感知センサー

まずは「ホコリ感知センサー」の有無です。

くじらこ
くじらこ

無くてもいいんじゃない?

きれいに隅々まで掃除すれば

そう思う方もいるかもしれません。しかし、あったらかなり便利で、満足度も高く機能です。

ホコリやゴミといっても、目に見えない非常に細かいものまであります。それらは広範囲に広がっていて、センサーで見つけると念入りに掃除することができます。

花粉アレルギーを持っている方なら「ほこり感知センサー」のありがたさが実感できるかもしれませんね。

もちろん必ず必要というわけではない機能なので、必要ないと思うならそれでも大丈夫です。

ホースの内径サイズの違い

アイリスオーヤマ IC-BTP3-S ホース

IC-BTP3-S ホース内径34mm

アイリスオーヤマ KIC-BTP2-S ホース

KIC-BTP2-S ホース内径28mm

吸込みの差などには直接関係ないですが、ホース内径が2機種でそれぞれ違います。

吸込仕事率は2機種とも110Wなので、内径が細いからよく吸うというわけではありません。

見た目で細ければすっきりするという程度と考えていいのではないしょうか。

IC-BTP3-SとKIC-BTP2-Sの共通の特徴

IC-BTP3-SとKIC-BTP2-Sの違い
  • 重さの違い
  • ほこり感知センサーの有無(KIC-BTP2-Sのみ)
  • ホース内径のサイズ

IC-BTP3-SとKIC-BTP2-Sの違いは3つありました。

ここで共通の特徴を紹介します。

ヘッドはサイクロンパワーヘッド

アイリスオーヤマ サイクロンパワーヘッド
アイリスオーヤマ サイクロンパワーヘッド

IC-BTP3-SとKIC-BTP2-Sのヘッドは「サイクロンパワーヘッド」です。

サイクロンパワーヘッドはヘッド内に組み込まれたモーターでブラシを回転させ、ゴミを浮かせ吸っていきます。強制的にブラシを回転させているので、ゴミのピックアップ率はアイリスオーヤマの他のヘッドより高くなります。

紙パック式でゴミ捨てがかんたん・キレイ

アイリスオーヤマ IC-BTP3-S KIC-BTP2-S 紙パック

紙パック式のデメリットは消耗品コストが掛かることですが、それ以上にメリットが大きいです。

目に見えないような小さなほこりやゴミを吸っているので、紙パックの中に閉じ込めたまま廃棄します。ほこりが舞い散らない分、衛生的ですね。

また小さなお子さんやアレルギーを持っている方も安心です。

2WAYすきまノズル付き

アイリスオーヤマ IC-BTP3-S KIC-BTP2-S 2WAYノズル

アイリスオーヤマのクリーナーでは2WAYすきまノズルを採用している機種が増えてきました。

これものすごく便利。だって、いちいちノズルを取り替えるのってメンドウでしょ?

それを一つに使いたい方を使えるって時短でラク!

すきまのゴミだけ吸いたい時と、ブラシを使ってゴミを集めながら吸いたい時って気が付かないけど結構あるんです。

キャニスタークリーナーの機能の説明はこちら。

IC-BTP3-Sのレビュー

アイリスプラザではKIC-BTP2-Sのレビューはまだありません。

IC-BTP3-Sのみレビューを紹介します。

IC-BTP3-Sのレビュー 13件 ★4.31

●とにかく軽いです。構造がシンプルで余分な機能がなく、使い勝手もベリーグッドです。意外と音も静かで、パワーヘッドもコンパクトで年寄向きです。

●サイクロン式が主流の昨今の掃除機高齢の母親にはサイクロンの目詰まり掃除が目が薄く見えない。結果目詰まり掃除しないまま使用するので吸引力がほとんどなくなる。紙パック式の方が高齢者には使いやすく分かり易い、と思い買い換えました。

●とにかく軽いし、自走式なので進みやすく、使いやすいので買ってよかったです。ただ、予想より音が大きく、草刈機みたいな音がするのと、手前に引いた時にローラーがキュルキュルと鳴るのが毎回気になります。あと、コードをしまう時に勢いがよすぎて危なく感じるので、何回かに分けて押すようにしています。

アイリスプラザ

★4.31となかなかの高評価です。

軽く、吸引力も十分と機能に問題はないようです。

しかし、気になる口コミがいくつかあります。

  • コードの巻取りの勢いが早い
  • 接続部分が取れる

この2機種に限らず、他のキャニスタークリーナーの口コミにもありますが、コードの巻取りが早くびっくりするほどが多数です。

ヘッドやパイプなど接続している部品が取れるのも他の機種の口コミにもありました。

ここらへんの不具合はアイリスオーヤマの改良点として次の機種に期待したいですね。

購入したキャニスタークリーナーの不具合が気になる時は購入店にお問い合わせてください。

アイリスプラザで購入の場合はアイリスプラザお問い合わせで連絡すれば対処してくれます。

アイリスプラザ以外で購入した場合は、購入店にお問い合わせください。

IC-BTP3-SとKIC-BTP2-Sの価格

ヘッドは同じですが、ホコリ感知センサーの有無やホースの内径サイズの違いなどあり、価格も違ってくると予想できます。

IC-BTP3-SKICBTP2-S
アイリスプラザ(税抜価格)14,800円22,800円
Amazon9,980円14,420円
楽天市場12,682円13,670円
Yahoo!ショッピング10,502円13,662円

※2019年9月11日現在の価格です。価格は変動しますので、購入時に再度ご確認ください。

直販サイトへいきます
\詳細・購入はこちらから/

価格・在庫の安定している【アイリスオーヤマ公式オンラインショップ】アイリスプラザ での購入をおすすめします。

通販サイトから購入できます。

紙パックはこちら。

まとめのつぶやき

くじらこ
くじらこ

今回はヘッドの種類が同じだったから分かりにくかったわね

くじらの長老
くじらの長老

小さな違いが大きな効果の差が出るんじゃ

ほこり感知センサーはあったら便利じゃぞぃ

必要ないと思う方がいるかもしれませんが、アレルギーを持っている方にはあったらかなり重宝する機能です。ほこりやゴミの取り逃がしが減ります。

検討してみてください。

紙パック式キャニスタークリーナーは他にもあります。