RC-IK50とKRC-IK50の違いを比較!おすすめはどっち?IHジャー炊飯器5.5合

アイリスオーヤマ RC-IK50 KRC-IK50炊飯器

この記事ではアイリスオーヤマのIHジャー炊飯器5.5合のRC-IK50とKRC-IK50の違いを比較しています。

圧力IH式・IH式・マイコン式の3つの炊飯方式の中で、おいしさと本体価格のバランスがとれているのがIH式ジャー炊飯器です。

RC-IK50とKRC-IK50はおいしいごはんが炊けて、お財布にもやさしい炊飯器です。

RC-IK50とKRC-IK50は

  • 釜の種類
  • 付属品
  • カラー
  • 価格

4つの違いがあります。

RC-IK50は

極厚火釜でアイリスオーヤマの炊飯器の標準仕様の釜です。

付属品は計量カップ(白米用/無洗米用)としゃもじです。

カラーはホワイトとブラックの2色から選ぶことができます。

KRC-IK50に比べ価格が安いです。

KRC-IK50は

極厚銅釜で、高い蓄熱効果によりお米の芯まで熱を伝えます。

付属品は計量カップ(白米用/無洗米用)としゃもじの他に計量カップ(白米用0.5合)と洗米棒が付属しています。

カラーはブラウンのみです。

予算をおさえたいならRC-IK50がおすすめです。

よりおいしいごはんを食べたいなら極厚銅釜のKRC-IK50がおすすめです。

\RC-IK50はこちら/

極厚火釜でおいしい♪予算優先ならこちら♪

ホワイト▼

ブラック▼

\KRC-IK50はこちら/

極厚銅釜でおこめの芯まで熱を伝えておいしい♪付属品には計量カップ(白米用0.5合)と洗米棒も♪

圧力IHジャー炊飯器(5.5合)はこちらの記事で紹介しています

RC-IK50とKRC-IK50の違いを比較

ここからはRC-IK50とKRC-IK50の違いをくわしくみていきましょう。

違いは以下の4点です。

  • 釜の種類
  • 付属品
  • カラー
  • 価格

①釜の種類の違い

アイリスオーヤマ RC-IK50 釜
アイリスプラザより RC-IK50

RC-IK50は極厚火釜です。極厚火釜はアイリスオーヤマの標準仕様の釜です。

アイリスオーヤマ KRC-IK50 釜
アイリスプラザより KRC-IK50

KRC-IK50は極厚銅釜です。3層+銅コートの高い蓄熱効果でお米の芯まで熱を伝えます。

②付属品の数の違い

アイリスオーヤマ RC-IK50 付属品
アイリスプラザより RC-IK50

RC-IK50の付属品は計量カップ(白米用/無洗米用)としゃもじの3点です。

アイリスオーヤマ KRC-IK50 付属品
アイリスプラザより KRC-IK50

KRC-IK50の付属品は計量カップ(白米用/無洗米用)としゃもじの他に、計量カップ(白米用0.5合)と洗米棒です。

ネイルや手荒れで悩んでいるなら洗米棒を使って洗うといいですよ。

③カラーの違い

カラーバリエーションが違います。

アイリスオーヤマ RC-IK50 カラー
アイリスプラザより RC-IK50
アイリスオーヤマ RC-IK50 カラー
アイリスプラザより RC-IK50

RC-IK50はホワイトとブラックの2色のカラーバリエーションです。

キッチンに合わせてカラーを選ぶことができます。

アイリスオーヤマ KRC-IK50 カラー
アイリスプラザより KRC-IK50

KRC-IK50はブラウンのみです。

④RC-IK50とKRC-IK50の価格の違い

■RC-IK50の価格

アイリスプラザ:18,230円(最新価格をチェック!

Amazon:11,800円~(最新価格をチェック!

楽天市場:12,800円~(最新価格をチェック!

Yahoo!ショッピング:12,800円~(最新価格をチェック!

■KRC-IK50の価格

アイリスプラザ:18,480円(最新価格をチェック!

Amazon:16,000円~(最新価格をチェック!

楽天市場:16,645円~(最新価格をチェック!

Yahoo!ショッピング:18,480円~(最新価格をチェック!

※2022年7月30日現在の価格です。価格は変動しますので、購入時に再度ご確認ください。調査時点でセール価格の場合があります。

2022年は価格が不安定です。価格を必ずチェックしてから購入してくださいね。

RC-IK50とKRC-IK50はおすすめはどっち?

ではどちらがおすすめでしょうか。まだ悩んでいる方は購入の際の参考にしてください。

RC-IK50はこんな人におすすめ

  • 予算を優先したい
  • カラーを選びたい
\RC-IK50はこちら/

極厚火釜でおいしい♪予算優先ならこちら♪

ホワイト▼

ブラック▼

KRC-IK50はこんな人におすすめ

  • よりおいしいごはんを食べたい
\KRC-IK50はこちら/

極厚銅釜でおこめの芯まで熱を伝えておいしい♪付属品には計量カップ(白米用0.5合)と洗米棒も♪

RC-IK50とKRC-IK50の共通の特長

ここからはRC-IK50とKRC-IK50の共通の特長を紹介します。

  • Wヒーター搭載のIH式
  • かたさと食感を選択する「お好み炊き」
  • 40銘柄炊き分け
  • 6種のヘルシーメニュー搭載
  • 無洗米・白米コース
  • カンタンお手入れ

特長①Wヒーター搭載のIH式

アイリスオーヤマ KRC-IK50 IH式
アイリスプラザより KRC-IK50

上下ヒーター合計1130Wの大火力で一気に加熱して炊き上げます。包み込むように加熱するので、ムラなく炊き上げます。

特長②かたさと食感を選択する「お好み炊き」

アイリスオーヤマ KRC-IK50 かたさと食感
アイリスプラザより KRC-IK50

かたさは「やわらか・ふつう・かため」、食感は「もっちり・ふつう・しゃっきり」の3つから選択できます。

それぞれのかたさや食感を組み合わせることで、好みのお米に出来上がります。

  • お弁当→ふつうxもっちり
  • 牛丼→ふつうxしゃっきり
  • ちらし寿司→かためxしゃっきり

白ご飯で楽しむのもいいし、メニューによって出来上がりを変えるのもいいですね。

特長③40銘柄炊き分け

アイリスオーヤマ KRC-IK50 40銘柄炊き分け
アイリスプラザより KRC-IK50

40銘柄のお米の炊き分けができます。

お米によって水分量や火加減が違うので、炊き分けしてお米のおいしさを引き出します。

特長④6種のヘルシーメニュー搭載

アイリスオーヤマ KRC-IK50 ヘルシーメニュー
アイリスプラザより KRC-IK50

おかゆ、低糖質、雑穀米、おこわ、玄米、麦飯の6種類のヘルシーメニュー搭載です。

ダイエット中やカロリー制限している方にはうれしいメニューです。白米以外にもいろいろなヘルシーメニューを日替わりで食べると食事が楽しみになります。

特長⑤無洗米・白米コース

アイリスオーヤマ KRC-IK50 無洗米・白米コース
アイリスプラザより KRC-IK50
アイリスオーヤマ KRC-IK50 無洗米・白米コース
アイリスプラザより KRC-IK50

RC-IK50とKRC-IK50の無洗米・白米コースでは早炊きモードと省エネモードがあります。

忙しい時などには早炊きモード、電気代が気になるなら省エネモードと使い分けるといいですね。

特長⑥カンタンお手入れ

アイリスオーヤマ KRC-IK50 お手入れ
アイリスプラザより KRC-IK50
アイリスオーヤマ KRC-IK50 お手入れ
アイリスプラザより KRC-IK50

内ぶたや蒸気口キャップなどが丸洗いできます。毎日使う家電なので、簡単に清潔にできるのはウレシイですね。

RC-IK50とKRC-IK50のスペック表

サイズ(幅x奥行x高さcm)26.8×33.2×22.3cm
重さ約4.5kg
コード長さ1.0m
(収納式)
消費電力1130W
炊飯容量(炊飯時)■白米・無洗米・新米・早炊き・省エネ:1.0L (5.5合)
■玄米・麦飯・雑穀米・おこわ・炊込み:0.54L (3合)
■低糖質:0.45L (2.5合)
■おかゆ:全がゆ/0.27L(1.5合)・5分がゆ/0.09L(0.5合)
蒸発水量約35.2g
年間消費電力量89.0kWh/年
1回あたりの炊飯時消費電力量164.5Wh
かたさやわらか
ふつう
かため
食感もっちり
ふつう
しゃっきり
炊き分け銘柄40銘柄
極厚火釜
メニューおかゆ
低糖質
雑穀米
おこわ
玄米
麦飯
コース早炊き
省エネ
保温24時間
(12時間以下推奨)
予約24時間表示
発売年2020年

アイリスオーヤマ 取扱説明書検索 炊飯器

\RC-IK50はこちら/

極厚火釜でおいしい♪予算優先ならこちら♪

ホワイト▼

ブラック▼

\KRC-IK50はこちら/

極厚銅釜でおこめの芯まで熱を伝えておいしい♪付属品には計量カップ(白米用0.5合)と洗米棒も♪

RC-IK50とKRC-IK50の違いを比較!おすすめはどっち?IHジャー炊飯器5.5合のまとめ

IH式炊飯器は圧力IH式に比べて価格がぐんと買いやすくなっています。

RC-IK50は極厚火釜です。

KRC-IK50は極厚銅釜でよりおいしいごはんを楽しめます。付属品は計量カップ(白米用0.5合)と洗米棒も多く付属しています。

検討してみてください。

圧力IHジャー炊飯器(5.5合)はこちらの記事で紹介しています