HDR-E1とHDR-MC1の違いを比較 モイストドライヤー

アイリスオーヤマ HDR-E1 HDR-MC1理美容家電

この記事はアイリスオーヤマのモイストイオンドライヤーHDR-E1とモイストプロドライヤーHDR-MC1の違いを比較しています。

HDR-E1はモイストイオンドライヤー。

HDR-MC1はモイストプロドライヤー。

HDR-MC1が上位モデルとなります。

HDR-E1とHDR-MC1の違いは

  • 温風温度・サーモセンサー・LEDライトの有無
  • クールボタンの有無
  • マイナスイオンの数の違い
  • 風量の違い
  • 折りたたみ方の違い
  • サイズ・重さ・カラーの違い
  • 価格の違い

5点です。

HDR-MC1はサーモセンサーで髪の温度を感知して温風温度をコントロールします。髪の温度が上がりすぎずダメージをおさえることができます。

クールボタンがハンドルの内側にあり、押している間は冷風が吹き出ます。温風と冷風を交互にあてることでキューティクルが引き締まります。

温風温度の自動調整やマイナスイオン効果でツヤのある髪に仕上がります。

本文で違いをくわしくまとめています。価格も調査していますので参考になれば幸いです^^

\HDR-E1はこちら/

モイストイオンドライヤー。予算をおさえられます。

パールホワイト▼

メタリックブラック▼

メタリックピンク▼

\HDR-MC1はこちら/

モイストプロドライヤー。温風温度コントロール、サーモセンサー、LEDライトあり。マイナスイオンは6600億個/1m3で静電気を抑制。折りたためてコンパクト収納。充実機能。

ブラック▼

ホワイト▼

ピンク▼

HDR-E1とHDR-MC1の違いを比較

HDR-E1とHDR-MC1の違いをくわしくみていきましょう。

  • 温風温度・サーモセンサー・LEDライトの有無
  • クールボタンの有無
  • マイナスイオンの数の違い
  • 風量の違い
  • 折りたたみ方の違い
  • サイズ・重さ・カラーの違い
  • 価格の違い

違いは7点です。

①サーモセンサー・温風温度コントロール・LEDライトの有無の違い

HDR-MC1には温風温度の自動コントロール、サーモセンサー、LEDライトが搭載。

アイリスオーヤマ HDR-MC1 サーモセンサー
アイリスプラザより HDR-MC1

本体側面にサーモセンサーがあり、髪の温度を感知します。

アイリスオーヤマ HDR-MC1 サーモセンサー
アイリスプラザより HDR-MC1

髪の温度をサーモセンサーで感知し、温風温度を自動でコントロール。

髪は60℃を超えると傷み始めるので、サーモセンサーで温度を上げすぎないようにします。

髪の温度が上がりすぎると、キューティクルが傷んだり、乾燥などでパサつきの原因にもなります。サーモセンサー+温風温度コントロールで髪の熱が上がりすぎないようにダメージから守ります。

アイリスオーヤマ HDR-MC1 LEDライト
アイリスプラザより HDR-MC1

温風温度をわかりやすくしているのが、色で表示するLEDライトです。

ピンクは温風、イエローは適温に調整、ブルーは冷風と髪を乾かしながら、温風温度をLEDライトで確認できます。

②クールボタンの有無の違い

アイリスオーヤマ HDR-MC1
アイリスプラザより HDR-MC1

HDR-MC1には温風が出るモードでもCOOLボタンを押すと冷風が出るようになっています。

逐一モードを切り替えるのではなく、COOLボタンを押すだけなので簡単ですね。

③マイナスイオンの数の違い

アイリスオーヤマ HDR-MC1 マイナスイオン
アイリスプラザより HDR-MC1

1㎥のマイナスイオンの数が違います。

HDR-E1HDR-MC1
約6300億個/1m3約6600億個/1m3

マイナスイオンは静電気を抑制する効果があります。マイナスイオンの数が多いほど効果がアップするので、HDR-MC1が約300億個ほど多く、より効果があります。

④風量の違い

アイリスオーヤマ HDR-MC1 風量
アイリスプラザより HDC-MC1
HDR-E1HDR-MC1
0.8㎥/分1.1㎥/分

モイストプロドライヤーHDR-MC1の方がより風量が多いので早く乾きます。

風量の目安として、約1.1m3/分は大風量とは言えない強さです。大風量は1.3m3/分以上を目安としています。アイリスオーヤマの「大風量」とは書いていません。

他メーカーを使っていて、HDR-MC1を使うとTURBOモードでも「弱い」と感じるかもしれません。

髪の長い方、髪量が多い方は物足らない風量なので注意が必要です。

⑤折りたたみ方の違い

HDR-E1とHDR-MC1はハンドル部分を折りたためてコンパクトに収納できます。

が。折りたたみ方が違います。

HDR-E1の折りたたみ方

アイリスオーヤマ HDR-E1 折りたたみ方
アイリスプラザより HDR-E1

ハンドルをクルッと180度回転させながら折りたたみます。

HDR-MC1の折りたたみ方

アイリスオーヤマ HDR-MC1 折りたたみ方
アイリスプラザより HDR-MC1

HDR-MC1は倒す感じで折りたたみます。

⑥サイズ・重さ・カラーの違い

HDR-E1HDR-MC1
サイズ(幅x奥行x高さ)23.7×8.4×22.2cm24.2×10.4×23.0cm
重さ約560g約700g

機能が多い分HDR-MC1がサイズが大きく重たいです。

ドライヤーは片手で持って作業することが多いので、重たいと腕が疲れてくるので注意です。

HDR-E1のカラーバリエーション

アイリスオーヤマ HDR-E1 カラー
アイリスプラザより HDR-E1
アイリスオーヤマ HDR-E1 カラー
アイリスプラザより HDR-E1
アイリスオーヤマ HDR-E1 カラー
アイリスプラザより HDR-E1

HDR-E1はパールホワイト、メタリックブラック、メタリックピンクの3色です。

HDR-MC1のカラーバリエーション

アイリスオーヤマHDR-MC1 カラー
アイリスプラザより HDR-MC1
アイリスオーヤマ HDR-MC1 カラー
アイリスプラザより HDR-MC1
アイリスオーヤマ HDR-MC1 カラー
アイリスプラザより HDR-MC1

HDR-MC1はホワイト、ブラック、ピンクの3色です。

HDR-MC1はメタリックのアクセントが入っていて、高級感がありますね。

HDR-E1とHDR-MC1の価格の違い

HDR-MC1は温風温度コントロールやサーモセンサーなどたくさん機能があるのでHDR-E1より高くなりますが、1万円以下で購入できるので、お買い得だなと個人的には思います。

HDR-E1の価格

アイリスプラザ:4,378円

Amazon:4,500円前後

楽天市場:4,378円前後

Yahoo!ショッピング:4,378円前後

2022年夏ごろから価格が少し上昇傾向です。大きな値下がりはなく、価格は大きく横ばい状態が続いています。

↓最新価格はこちらチェック↓

パールホワイト▼

メタリックブラック▼

メタリックピンク▼

HDR-MC1の価格

アイリスプラザ:7,678円

Amazon:7,679円前後

楽天市場:7,678円前後

Yahoo!ショッピング:7,678円前後

細かな変動はありますが、発売してから横ばいの価格です。

↓最新価格はこちらチェック↓

ブラック▼

ホワイト▼

ピンク▼

HDR-E1とHDR-MC1のスペック表

HDR-E1HDR-MC1
サイズ
(幅x奥行x高さcm)
23.7×8.4×22.2cm24.2×10.4×23.0cm
重さ約560g約700g
コード長さ1.8m1.8m
消費電力(TURBO)1200W1200W
風量0.8㎥/分
(TURBO・ノズルなし)
1.1㎥/分
風量調節OFF
COOL
SET
TURBO
OFF
COOL
SET
TURBO
マイナスイオン6300憶個/1㎥6600憶個/1㎥
サーモセンサーON/OFF
温風温度110℃
(TUEBO・サーモセンサOFF・室温30℃の時)
温度コントロールサーモセンサーで温度をコントロール
LEDライト温風温度の合わせてピンク・気・青
クールボタンボタンを押している間冷風が出る
TURBO 風量強
SET 風量弱
その他機能回しながら折りたたんでコンパクト収納折りたたんでコンパクト収納
付属品ヘアブローノズルヘアブローノズル
カラー-WP パールホワイト
-B メタリックブラック
-P メタリックピンク
-W ホワイト
-B ブラック
-P ピンク
発売年2020年2020年

HDR-E1とHDR-MC1の違いを比較 モイストドライヤーのまとめ

HDR-MC1はサーモセンサーで髪の温度状態を感知して、温風温度をコントロールしダメージをおさえます。本体側面にあるLEDライトで温風温度を表示するので、確認しながら乾かすことができます。

マイナスイオンは約6600億個/1m3発生させて、静電気を抑制、髪をダメージから守ります。

HDR-MC1は髪へのいたわりやダメージをおさえる効果に期待できるので、髪を傷めたくない、髪の傷みが気になる人におすすめです。