ジャーポット IAHD-122、IMHD-122-Wの6つの違い

アイリスオーヤマ IAHD-122 IMHD-122 電気ケトル・ポット
くじらこ
くじらこ

ジャーポットでIAHD-122はマイコン式、IMHD-122はメカ式ってあるの

何が違うの?

くじらの長老
くじらの長老

マイコン式はボタン、メカ式はダイヤル(スイッチ)で操作すると覚えると簡単じゃぞぃ

アイリスオーヤマの家電ではよく見かける「マイコン式」と「メカ式」。サーキュレーターやヒーターなどにも表記されています。

マイコン式とメカ式の違いは

  • 見ためはマイコン式はボタン操作、メカ式はダイヤル又はスイッチ操作
  • 機能はマイコン式は多機能、メカ式はシンプル機能

となります。

今回のジャーポットはIAHD-122はマイコン式、IMHD-122はメカ式となります。

この2機種の違いは

  • マイコン式とメカ式の違い
  • カラー
  • 消費電力、電動ポンプ消費電力
  • 保温温度の設定の有無
  • 水位窓の表示の違い
  • 安全機能のロック機能の違い

の6つです。

マイコン式とメカ式での機能の差で、使い勝手にも影響してきます。

マイコン式は自分の好みに合わせて設定でき、メカ式はシンプルに使うことができます。

今回は

  • 違い
  • おすすめは?

などを中心に紹介していきます。

アイリスプラザへいきます
\詳細・購入はこちらから/

ジャーポット マイコン式2.2L IAHD-122 全3色【アイリスプラザ】

ジャーポット メカ式2.2L IMHD-122-W ホワイト【アイリスプラザ】

\通販サイトでの購入はこちら/

マイコン式のIAHD-122は3色あります。

メカ式のIMHD-122はホワイトのみです。

アイリスオーヤマのジャーポットはこちらの記事でも紹介します↓

2.2Lはこちら。

3.0Lはこちら。

IAHD-122とIMHD-122の6つの違い

ここからはIAHD-122とIMHD-122の違いを詳しくみていきましょう。

マイコン式とメカ式の違い

アイリスオーヤマ IAHD-122

IAHD-122 マイコン式

アイリスオーヤマ IMHD-122

IMHD-122 メカ式

冒頭でも簡単に説明しましたが、

  • マイコン式はボタン操作、多機能
  • メカ式はダイヤル又はスイッチ操作、シンプル機能

画像をみたら一目瞭然ですね。

ただしジャーポットではメカ式でも例外で「給湯」と「再沸とう」はボタンになります。

ダイヤルで給湯は危ないですからね(ヤケド注意!)。

操作部分を見ればどちらかすぐにわかるので、見分けやすいですね。

IAHD-122は3色、IMHA-122はホワイトのみ

アイリスオーヤマ IAHD-122 IMHD-122
IAHD-122
マイコン式
IMHD-122
メカ式
-B ブラック
-R カシスレッド
-T カカオブラウン
-W ホワイト

IAHD-122は濃いカラーが3色です。キッチンに合ういろを選ぶのが楽しいですね。

IMHD-122はホワイトのみです。

消費電力量、電動ポンプ消費電力は小さな違い

IAHD-122
マイコン式
IMHD-122
メカ式
消費電力
 1日あたり
 年間

1.25kWh/日
456kWh/年

1.25kWh/日
454kWh/年
電動ポンプ消費電力3W/分0.75W/分

これらの項目は大きくはなく、少し違いと言っていいかな。

消費電力は電気代に関係してきますが、1か月で数円程度でしょう。

IAHD-122は細かい温度設定ができる

アイリスオーヤマ IAHD-122

IAHD-122は保温する温度を70・80・90・98℃の細かい設定ができます。

IMHD-122は温度設定はできません。

アイリスオーヤマ IAHD-122

細かい温度設定では、飲み物がおいしくなる温度で淹れることができます。

おいしく飲みたい!とこだわる人はIAHD-122をおすすめします。

水位窓の表示の違い

アイリスオーヤマ IAHD-122 水位窓

IAHD-122 色が変わる&水の残量がわかる

アイリスオーヤマ IMHD-122 水位窓

IMHD-122 水の残量がわかる

IAHD-122は沸騰中と保温状態で色が変わるようになっています。だから遠くからでも一目でどのような状態かすぐにわかります。

IMHD-122では水位窓はひかりません。

安全機能のロック機能の違い

IAHD-122、IHMD-122ともにきちんと安全機能はついていますが、ロック機能の仕様が違います。

アイリスオーヤマ IAHD-122 自動ロック電動給湯

IAHD-122 自動ロック電動給湯

アイリスオーヤマ IMHD-122 ロックスイッチ

IMHD-122 ロックスイッチ

IAHD-122はボタンでロックを解除しますが、IMHD-122はスイッチで切り替えます。

IMHD-122のスイッチで切り替えるのが一番メカ式っぽいですね。

IAHD-122、IMHD-122のスペック

アイリスオーヤマ IAHD-122 IMHD-122
IAHD-122IMHD-122
電源AC100V 50/60HzAC100V 50/60Hz
定格消費電力700W700W
消費電力量※
 1日あたり
 年間

1.25kWh/日
456kWh/年

1.25kWh/日
454kWh/年
定格容量2.2L2.2L
寸法(幅x奥行x高さcm)
(ハンドルを倒した状態)
21.8x28x25.6cm21.8x28x25.6cm
質量(電源コード含む)約2.3kg約2.3kg
電源コード(付属)長さ約1.4m約1.4m
電動ポンプ消費電力3W/2分0.75W/2分
付属品電源コード電源コード
カラー-B ブラック
-R カシスレッド
-T カカオブラウン
-W ホワイト
保温温度設定70・80・90・98℃
水位窓沸とう中:赤
保温中:青
再沸とうモード
安全機能自動ロック電動給湯
空だき防止機能
マグネットプラグ
ロックスイッチ
空だき防止機能
マグネットプラグ
発売年2021年2021年

(※ 室温23℃、湯沸かし2回/1日、再沸とう1回/1日、保温23時間/1日、365日/年、その他水量などの試験条件:(一社)日本電機工業会自主基準HD-112による測定)

違う項目を赤で表示しています。

IAHD-022とIMHD-022とはどう違うの?

IAHD-122とIMHD-122の前機種としてIAHD-022(マイコン式)とIMHD-022(メカ式)があります。

このブログでは2020年にこちらの記事で紹介しています↓

IAHD-022とIMHD-022の違いもおおよそ同じでした。詳しくは記事を読んでみてください。

ではIAHD-122とIMHD-122とは違いがあるのがここでは簡単に紹介します。

メカ式のIMHD-022とIMHD-122には違いは

  • サイズ・重さ
  • 電源ポンプ消費電力

で使い方、機能面ではありませんでした。

マイコン式のIAHD-022とIAHD-122では

  • サイズ・重さ
  • 保温設定がIAHD-022は3つ(70・90・98℃)、IAHD-122は4つ(70・80・90・98℃)
  • 操作パネルの色
  • カラーはIAHD-022はブラックのみ、IAHD-122は3色(ブラック、カシスレッド、カカオブラウン)

保温設定がIAHD-122は4つに増えるなど進化していますね。

温度設定で飲み物のおいしさが変わってくるので、IAHD-122は使い方の幅が広がりましたね。

価格は?

IAHD-122IMHD-122
アイリスプラザ6,780円7,128円
Amazon8,430円7,039円
楽天市場6,480円5,480円
Yahoo!ショッピング6,480円5,980円

※2021年9月18日現在の価格です。価格は変動しますので、購入時に再度ご確認ください。

セールなどがあり、それぞれ価格が安定していません。

IAHD-122はメカ式のIMHD-122より価格が安くなっているので、かなりお買得ではないでしょうか。チェック時に安ければ「買い!」ですね♪

アイリスプラザへいきます
\詳細・購入はこちらから/

ジャーポット マイコン式2.2L IAHD-122 全3色【アイリスプラザ】

ジャーポット メカ式2.2L IMHD-122-W ホワイト【アイリスプラザ】

\通販サイトでの購入はこちら/

マイコン式のIAHD-122の3色はこちら▼

メカ式のIMHD-122はこちら▼

どっちがおすすめ?

多機能に使うか、シンプルに使うか迷っている人がいたら参考にしてください。

IAHD-122にはこんな人がおすすめ

  • お茶や紅茶、コーヒーなどおいしく飲み分けたい
  • ロックの解除は簡単にしたい
  • キッチンのカラーに合わせておしゃれにしたい

とにかくいろんな飲み物をおいしく飲みたければIAHD-122を選んでください。

IMHD-122にはこんな人がおすすめ

  • お湯の温度にこだわらない
  • ロック・解除はめんどうなので、設定を固定しておきたい
  • カラーにはこだわらない

とにかくシンプルに使いたい!ロックしたまま、解除したままにしておきたいならIMHD-122がおすすめです。

ロックを解除したままだと危険なので、ぐれぐれもご注意ください。

家族で使うなら、コーヒーを飲む人、お茶を飲む人など分かれるので、マイコン式のIAHD-122がおすすめです。

カップラーメンしか食べないよ、会社で使うなどならメカ式のIMHD-122がいいですよね。

まとめのつぶやき

くじらこ
くじらこ

ポットってみんな同じと思っていたけど、全然違うわね

くじらの長老
くじらの長老

何をおいしく飲みたいか、どうやって使うのかをよく考えるんじゃ

細かい温度設定で色んな飲み物を美味しく飲みたい、熱いお茶だけ飲む、というだけで選択肢が変わってきますね。

検討してみてください。