アイリスオーヤマ 音声操作・4K対応・フロントスピーカー 液晶テレビの機能とラインナップ

アイリスオーヤマ テレビ 音声操作 4K対応 フロントスピーカー AV情報家電
くじらこ
くじらこ

映像がキレイなのは大事よ

でも迫力のある音でそこにいるような感覚になりたいのよ

くじらの長老
くじらの長老

わかるぞぃ!

テレビは五感で感じるんじゃ

テレビから流れる音声を重視したい人は今回紹介するフロントスピーカータイプがおすすめです。

しかし、2021年4月現在、サイズや在庫が少なくなってきている状況です。おはやめの検討・購入をおすすめします。

音声操作・4K対応・フロントスピーカー 液晶テレビのラインナップ

音声操作・4K対応・フロントスピーカーの液晶テレビをまとめました。

49インチ49UB28VC
43インチ43UB28VC

アイリスプラザ での取り扱いは本体が2機種となっています。

本体のみ以外でChromeCastセット、4Kチューナーセットがあります。

ChromeCastセット49インチ49UB28VC
ChromeCastセット43インチ43UB28VC
4Kチューナーセット43インチ43UB28VC

品番は同じなので、間違わないように注意しましょう。

アイリスプラザへいきます
\一覧はこちらから/
アイリスプラザへいきます
\詳細はこちらから/

49UB28VC、43UB28VCの特徴

本体のテレビは同じで、セットが違うので気を付けたいですね。

音声操作って何?

アイリスオーヤマ 音声操作
アイリスオーヤマ 音声操作
アイリスオーヤマ 音声操作

(画像はクリックすると拡大します/49UB28VCより)

音声操作は声で電源ON/OFFやチャンネルを変更、ボリュームの上げ下げなどの操作ができる機能です。

料理中や子供の相手をしている時、その他作業中で手が離せない時に声で操作するので便利です。

4K対応って何?

アイリスオーヤマでは「4Kチューナー内蔵」や「4K対応」の単語が商品名に入っています。

4Kは3840×2160のフルハイビジョンの4倍の解像度のキレイな映像のことを言います。

アイリスオーヤマ 4K対応

(画像はクリックすると拡大します/49UB28VCより)

画像の下に小さな文字で記載されています。

4K対応は4K放送に対応していますが、4K対応チューナーが必要になります。テレビ単体では4K放送を楽しむことができません。

フロントスピーカー付きで4K放送をすぐに楽しみたいなら、【4Kチューナーセット】をおすすめします。

アイリスプラザへいきます
\詳細はこちらから/

4Kチューナー内蔵はテレビのみで4K放送を楽しむことができます。

4K映像を楽しみたいなら、4Kチューナー内蔵の液晶テレビをおすすめします。

フロントスピーカーって何?

フロントスピーカーはテレビ画面の下部にスピーカーがあります。

アイリスオーヤマ フロントスピーカー

(画像はクリックすると拡大します)

音が出てくるスピーカー部分が対面なので、より音がクリアで臨場感があります。

スポーツ観戦の歓声やドキュメンタリーのリアルな音など、画面と同時に音にこだわるならフロントスピーカー付きをおすすめします。

Chrome Cast(クロームキャスト)って何?

アイリスオーヤマ 43UB28VC

(画像はクリックすると拡大します/43UB28VCより)

ChromeCast(クロームキャスト)というのは、端末(スマホ・タブレット・パソコンなど)の画面をテレビ画面に映し出す機能です。

小さな画面で見づらい時はテレビに繋げて大画面で観ることができます。

アイリスプラザへいきます
\詳細はこちらから/

4KチューナーセットとChromeCastセットを間違わないよう注意してください。

その他の機能をチェック!

上記の機能は49UB28VC、43UB28VCの機能ですが、他にも便利な機能があります。

他品番のテレビと違う場合があるので、チェックしておきましょう。

  • HDR対応
  • IPSパネル
  • 直下型LEDバックライト
  • 応答速度9.0ms(GTG)
  • Wチューナー

などがあります。

Wチューナーは番組を観ながら、裏番組1つを録画できます。

裏番組を2番組録画できる品番もあるので、Wチューナーでは足らないなら、トリプルチューナーをおすすめします。

49UB28VC、43UB28VCの仕様の違い

特徴では49UB28VC、43UB28VCの機能を紹介しましたが、その中でも仕様に違いがあります。

49UB28VC43UB28VC
サイズ(幅x奥行x高さcm)109.2×26.8×72.7cm97.0×21.1×63.2cm
画面サイズ49V型43V型
重さ約11.3kg約7.7kg
定格消費電力125W
(待機電力0.5W)
85W
(待機電力0.5W)
年間消費電力174kWh/年130kWh/年
省エネ達成率120%131%

サイズや重さなどはチェックして、部屋に合うか確認しておきましょう。

49UB28VC、43UB28VCの価格

次に価格をみていきましょう。

49UB28VC43UB28VC
アイリスプラザ65,780円54,780円
Amazon48,800円43,780円
楽天市場59,800円43,780円
Yahoo!ショッピング49,800円43,780円
ChromeCastセット49UB28VC43UB28VC
アイリスプラザ74,580円69,080円
4Kチューナーセット43UB28VC
アイリスプラザ69,080円

※2021年4月18日現在の価格です。価格は変動しますので、購入時に再度ご確認ください。

ChromeCastセットや4Kチューナーセットがあるので、間違えないように確認して購入してください。

アイリスプラザへいきます
\一覧はこちらから/
アイリスプラザへいきます
\詳細はこちらから/

配送料、設置料、リサイクル回収等に費用について

アイリスプラザ購入の場合は設置料金は品番により異なります。各商品ページにてご確認ください。

→ あんしん設置サービス【アイリスプラザ】の詳細はこちら

→ リサイクル回収サービス【アイリスプラザ】の詳細はこちら

一人暮らしなど新しく購入するなどの理由で、古い洗濯機などの回収が必要がなければ「リサイクル回収サービス」の費用は掛かりません。

通販サイトでは各サイトにより異なります。

→ Amazonの大型家具・家電おまかせサービス

※設置当日に工事が必要となった場合は別途料金が発生します。

楽天市場・Yahoo!ショッピングの場合はショップにより料金が異なります。ショップごとにご確認ください。

まとめのつぶやき

くじらこ
くじらこ

映画とか見る時も音がキレイなら感動よね

くじらの長老
くじらの長老

しかしのぅ・・・大きなサイズは完売して49・43インチしかないのが残念じゃぞぃ

フロントスピーカーのテレビはサイズのラインナップが少なく(完売していっているので)、気になる人は早めに検討してみてください。

他のテレビはこちら。