ポータブルクーラープラザ IPP-2621G-W、IPP-2221G-Wの特徴の違い

アイリスオーヤマ IPP-2621G-W IPP-2221G-W エアコン
くじらこ
くじらこ

エアコンを取り付けられない部屋ってあるじゃない

持ち運びできるエアコンってあるかしら

くじらの長老
くじらの長老

アイリスオーヤマではポータブルクーラーっていうのがあるぞぃ

エアコンを取り付けできない部屋にはポータブルクーラーを置いてみるのはどうでしょうか。

取付工事なしで、ある程度の移動は可能です。デメリットをメリットにしたようなエアコンですね。

今回はアイリスオーヤマのポータブルクーラープラザ IPP-2621G-W、IPP-2221G-Wを紹介します。

アイリスオーヤマのポータブルクーラーのラインナップ

初めにアイリスオーヤマのポータブルクーラーの一覧をみてください。

  • ポータブルクーラープラザ2.2kW IPP-2221G-W ホワイト
  • ポータブルクーラープラザ2.6kW IPP-2621G-W ホワイト
  • ポータブルクーラー冷専2.8kW IPA-2821G-W ホワイト
  • ポータブルクーラー冷専3.5kW IPA-3521G-W ホワイト
  • ポータブルクーラー冷専2.2kW IPA-2221G-W ホワイト
  • ポータブルクーラー冷暖3.5kW IPA-3521GH-W ホワイト
  • ポータブルクーラー冷暖2.8kW IPA-2821GH-W ホワイト
  • ポータブルクーラー ホワイト IPC-221N
  • スポットクーラー 1.8kW ISAC-0802-B ブラック
  • スポットクーラー ISAC1201B ブラック

2021年7月現在、品揃え豊富です。

2020年発売のポータブルクーラーはこちらの記事で紹介しています。

2020年は2機種だけでしたが、2021年はぐんと増えました。

今回はこの中からポータブルクーラープラザ IPP-2621G-W、IPP-2221G-Wの違いをみていきます。

アイリスプラザへいきます
\詳細・購入はこちらから/

種類別での違いの紹介はこちら。

広さ別での違いの紹介はこちら。

IPP-2621G-W、IPP-2221G-Wの仕様

アイリスオーヤマ IPP-2621G-W IPP-2221G-W
IPP-2621G-WIPP-2221G-W
サイズ(幅x奥行x高さcm)31.5×39.5×77.0cm31.5×39.5×77.0cm
重さ約25kg約24kg
電源100V 50/60Hz100V 50/60Hz
冷風能力2.3/2.6 kW2.0/2.2 kW
消費電力755/800 W490/600 W
電流8.8/8.9 A5.2/6.1 A
冷媒R410AR410A
冷媒封入量380g380g
コード長さ1.9m1.9m
目安の畳数約5~8畳約4.5~7畳
除湿能力約24L/日約19L/日
運転冷風
除湿
換気(送風)
冷風
除湿
換気(送風)
冷風運転 設定温度16~30℃16~30℃
上下左右風向き調節手動手動
風量弱・中・強・自動弱・中・強・自動
おやすみ運転冷風冷風
ON/OFFタイマー(本体) ~10時間までは30分刻み、10時間~は1時間刻み
(リモコン) ~24時間まで30分刻み
(本体) ~10時間までは30分刻み、10時間~は1時間刻み
(リモコン) ~24時間まで30分刻み
窓パネル
排気ダクト
高さ76~143.5cm対応
約30~150cm
高さ76~143.5cm対応
約30~150cm
その他内部洗浄機能(冷風・除湿)
チャイルドロック付きリモコン
ノンドレン方式
ドレンホース・排水ホースで排水可能
キャスター付き
内部洗浄機能(冷風・除湿)
チャイルドロック付きリモコン
ノンドレン方式
ドレンホース・排水ホースで排水可能
キャスター付き
発売年2021年2021年
付属品排気ダクト、ダクトエンドA、
ダクトエンドB、
ドレンホース(ドレンホース栓ホースバンド付)、
ホースバンド、ホースクリップ、
ねじ×3(コードフック固定用×2、
ホースクリップ固定用×1)、
シャッターレール、シャッター、
雨除けカバー(虫よけ網付き)、
レール用アタッチメント×2、
コードフック×2、
連続排水用ホースアダプター、
排水ホース、窓パネルA、窓パネルB、
窓パネルC、窓パッキン(粘着剤付き)、
隙間シールa(厚さ1cm)(窓パネルA用)、
隙間シールb(厚さ1.5cm)(窓パネルB/C用)、
リモコン、動作確認用乾電池×2、
なべねじ×4(レール用アタッチメント固定用)、
トラスねじ×2(窓パネル固定用)、
キャスター受け×4、
ねじ×4(シャッターレールと雨除けカバー固定用)、
補助鍵
排気ダクト、ダクトエンドA、
ダクトエンドB、
ドレンホース(ドレンホース栓ホースバンド付)、
ホースバンド、ホースクリップ、
ねじ×3(コードフック固定用×2、
ホースクリップ固定用×1)、
シャッターレール、シャッター、
雨除けカバー(虫よけ網付き)、
レール用アタッチメント×2、
コードフック×2、
連続排水用ホースアダプター、
排水ホース、窓パネルA、窓パネルB、
窓パネルC、窓パッキン(粘着剤付き)、
隙間シールa(厚さ1cm)(窓パネルA用)、
隙間シールb(厚さ1.5cm)(窓パネルB/C用)、
リモコン、動作確認用乾電池×2、
なべねじ×4(レール用アタッチメント固定用)、
トラスねじ×2(窓パネル固定用)、
キャスター受け×4、
ねじ×4(シャッターレールと雨除けカバー固定用)、
補助鍵

仕様から

  • 重さ
  • 冷風能力・消費電力・電流
  • 目安の畳数
  • 除湿能力

目安の畳数の他にも除湿能力も違いました。

アイリスプラザへいきます
\詳細・購入はこちらから/

IPP-2621G-W、IPP-2221G-Wの特徴の違い

仕様から以下の違いがわかりました。

  • 重さ
  • 冷風能力・消費電力・電流
  • 目安の畳数
  • 除湿能力

機能の違いはありませんでしたが、能力に違いがありました。

重さの違い

アイリスオーヤマ IPP-2621G-W IPP-2221G-W
IPP-2621G-WIPP-2221G-W
約25kg約24kg

約1kg重さが違いますが、重さの違いはそれほど重要ではありません。

両機種ともに20kg以上あり、キャスター付きといっても移動は重たく感じます。

移動させて使うなら、重さが要確認です。

冷風能力・消費電力・電流の違い

IPP-2621G-WIPP-2221G-W
冷風能力2.3/2.6 kW2.0/2.2 kW
消費電力755/800 W490/600 W
電流8.8/8.9 A5.2/6.1 A

ここでチェックしておきたいのが、消費電力です。消費電力x時間でおおよその電気代が計算できます。

電気代はこの後に説明します。

目安の畳数の違い

アイリスオーヤマ IPP-2621G-W
IPP-2621G-W
アイリスオーヤマ IPP-2221G-W
IPP-2221G-W
IPP-2621G-WIPP-2221G-W
約5~8畳約4.5~7畳

IPP-2221G-Wが少しだけ目安の畳数が小さいです。

よくチェックしてみると※印で「自社基準で評価した目安の畳数」とあります。少し余裕をもって広さを確認した方がいいかもしれません。

除湿能力の違い

アイリスオーヤマ IPP-2621G-W
IPP-2621G-W
アイリスオーヤマ IPP-2221G-W
IPP-2221G-W
IPP-2621G-WIPP-2221G-W
約24L/日約19L/日

除湿モードがあり、ぞれぞれの除湿能力が違います。IPP-2621G-Wが除湿能力は高いです。

IPP-2621G-Wが能力が上です。若干ですが広い畳数を冷やすことができて、除湿も多くの湿気を取り除いてくれます。

しかし高い能力だからこそ消費電力も高くなり電気代が掛かってきます。

IPP-2621G-W、IPP-2221G-Wの電気代はどのくらい?

エアコンやクーラーで気になるのは電気代です。

電気料金は消費電力と使用時間で計算できます。

消費電力
50Hz
60Hz
1時間使用8時間使用1日8時間
30日使用
IPP-2621G-W755W
800W
20.39円
21.6円
163.08円
172.8円
4892.4円
5184円
IPP-2221G-W490W
600W
13.23円
16.2円
105.84円
129.6円
3175.2円
3888円

1kWhあたりの電気代を27円として計算しています。

地域・環境・電気会社により料金は変わります。おおよその目安として参考にしてください。

30日に換算すると1000円以上の差が出てきますね。消費電力が大きいIPP-2621G-Wが電気代が高いです。

クーラーなので使うのは数か月。数千円のコストパフォーマンスの差がでてきますが、南側の日の当たるような暑い部屋で使うなら、性能の数値の高いIPP-2621G-Wをおすすめします。

IPP-2621G-W、IPP-2221G-Wのレビュー

次に購入者のレビューをみていきましょう。

期待値が高いのが、発売して日が浅いですがレビューがあります。

IPP-2621G-Wのレビュー 8件

4.4

●エアコン取り付け不可の部屋で使用しました。陽当たりが良く暑さに困ってましたが、この商品は、音はしますが、冷風がしっかり出て部屋の温度も下がるので助かってます。

●「アース付きコンセントに接続する必要がある」という記述がネット上にはなかったため、届いてからそれがわかって頭を抱えています。この製品のアース線はコンセントプラグにくっついているタイプなので、アース線だけ伸ばす(新しいものに付け替える)のも、本体を別室で使おうとするときにとても困る…。アース接続できるOAタップと変換プラグで何とかなるかもですが、こういう大事なことは書いておいてほしいです。取扱説明書のリンクを貼るのは難しいんでしょうかね?

●マンション寝室に室外機が置けないので窓用エアコンと悩みながらも扇風機や除湿器としても使える本品を購入しました。まだ季節柄、エアコン機能は試してみてませんが、昨年のレビューに書き込みある音ですが、私はそれほど気になりませんてか室外機と同様に期待しても構造上の問題で私は許容範囲です。夏日夜を恐らく快適に過ごせそうです。

●購入するのは2回目です。去年は窓枠ナシのを購入。今年は窓枠付きです。親にプレゼントしましたが涼しくてとても喜んでくれました。湿気あるとドレン水多少出るので流しっぱなしにしているようです。

アイリスプラザ

IPP-2221G-Wのレビュー 10件

3.4

●エアコンが付けれないため購入。今はまだ暑くないので除湿機として使用中。試し運転で冷風を使用したが、排水が必要。溜まってくるとチャプチャプ使用中に水音がするので気になる。

●すぐ冷えていい感じですが、弱にしても風が強く感じました。もう少し弱の風は弱くてもいいかなと思いました。

●最近の北海道は暑くて賃貸はクーラーがつけられなかったので購入しました。16℃でも冷たいよりのぬるい感じで思ったより涼しくないですが、真夏は重宝するかも。大きすぎてビックリ

● 移動楽とありますが、結構大きくて重いのでセッティングしたら中々動かすのは面倒、熱を排出するホースも太く、丸ごと移動はやりたくない感じです。本体大きく、周りのスペースを空けなければいけないので思いの外、場所取ります。 音は大きいですが、思ったほど大きくはありません。冷房能力は、まあまあです。 

●キャスター付きで移動も楽々、とあるが重くて楽々とはいかん。まだ夏前に購入できたのはよかったか。夏を経験していないので、実力はどんなものか楽しみではある。窓パネル取り付けが結構難しかった、と思うのは私だけだろうか。

アイリスプラザ

まだまだ少ないですが、レビューがあるので反応はいいのではないでしょうか。

反応がいいとはいっても、チェックポイントがいくつかあります。

  • アース付きコンセントに接続する必要がある
  • 思ったより重たい
  • 除湿では水が溜まる
  • 窓パネルの取付が難しい

チェックしておきたいのが「アース付きコンセントに接続」です。レビューで購入前に気付けたのは良かったですね。

商品が届いたら、思ったよりサイズが大きかった、重さが重たかったというのはネット購入ではよくあることです。サイズや重さは再確認してくださいね。

メジャーで大きさをみたり、ペットボトルで12本分かぁと思ってみたり。

購入前には色々想像力が必要ですね。

湿気の多い季節や部屋で使用する時は水が溜まりやすいので、こまめな排水が必要になります。

窓パネルが付属していますが、設置は自分でしなければいけません。まずは部品がきちんと揃っているか確認してからとりつけしましょう。一人では大変なら誰かに手伝ってもらって設置すればいいですね。

IPP-2621G-W、IPP-2221G-Wの価格

最後に価格をみていきましょう。

IPP-2621G-WIPP-2221G-W
アイリスプラザ54,780円43,780円
Amazon49,800円39,800円
楽天市場49,800円39,800円
Yahoo!ショッピング49,800円39,800円

※2021年7月6日現在の価格です。価格は変動しますので、購入時に再度ご確認ください。

IPP-2621GWは性能が上なので、価格も上です。目安の畳数以外にも除湿能力なども見比べて選びたいですね。

アイリスプラザへいきます
\詳細・購入はこちらから/
\通販サイトでの購入はこちら/

まとめのつぶやき

くじらこ
くじらこ

目安の畳数以外にも除湿能力や電気代も考慮した方がいいわね

くじらの長老
くじらの長老

大きさもじゃ

頻繁ひんぱんに移動させるなら、重さも確認じゃ

設置工事不要でクーラーが使えるのはとても便利です。

キャスターが付いているから移動ができるとありますが、実は重たくて移動はしにくいということもあります。

重さ、電気代、目安の畳数、除湿能力、排水などよく確認して、検討してみてください。

種類別での違いの紹介はこちら。

広さ別での違いの紹介はこちら。