IAW-T704とIAW-T705EとIAW-T702の違いを比較!スプラウォッシュで洗浄力UP 全自動洗濯機 アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマ IAW-T704 IAW-T705E IAW-T702洗濯機
くじらこ
くじらこ

スプラウォッシュってどんな機能かな?

IAW-T704やIAW-T705Eは洗浄力はUPってあるわ

くじらの長老
くじらの長老

洗剤を含んだ水を広範囲に流し込むから、洗濯物に洗剤が浸透しやすくなったんじゃ

従来機より約18%UPしたんじゃぞぃ

7.0kg容量の洗濯機は

  • IAW-T704
  • IAW-T705E
  • IAW-T702

3機種あります。

これらの違いは

  • スプラウォッシュの有無
  • フタの仕様
  • 発売年
  • 価格の違い

4ヶです。

それぞれの機種の特徴をまとめると

IAW-T704は2021年発売で

スプラウォッシュで洗浄力UP、

ガラストップのフタで中が見えます。

IAW-T705Eは2021年発売で

スプラウォッシュがで洗浄力UP、

折りたたみ式のフタです。

ちょっとだけ価格がおさえられます。

IAW-T702は2020年発売で

ガラス扉です。

IAW-T702が価格が安いというわけではなく、3機種ともに価格は同じくらいです。

それならば洗浄力のあるIAW-T704とIAW-T705Eをおすすめします。

IAW-T704とIAW-T705Eの違いは中が見えるか見えないかなので、好みの方を選ぶといいですよ。

\スプラウォッシュ+中が見えるフタのIAW-T704はこちら/
\スプラウォッシュ折りたたみフタのIAW-T705Eはこちら/
\ガラス扉で中が見えるIAW-T702はこちら/

洗濯機の機能やラインナップ、比較記事一覧まとめはこちら↓

IAW-T704とIAW-T705EとIAW-T702の違いは4ヶ

ここからはIAW-T704、IAW-T705E、IAW-T702の違いをくわしくみていきましょう。

IAW-T704とIAW-705Eはスプラウォッシュで洗浄力UP

アイリスオーヤマ IAW-T704 スプラウォッシュ
アイリスプラザより IAW-T704

IAW-T704とIAW-T705Eはスプラウォッシュ機能が付いています。

洗剤を含んだ水を全体に放出するので、衣類に浸透しやすくなり汚れも落ちやすくなります。

アイリスオーヤマ IAW-T704 スプラウォッシュ
アイリスプラザより IAW-T704

槽の上部3カ所から水を放出します。3カ所なので全体に水が行き渡りやすいです。

IAW-T704とIAW-T705Eはガラストップ仕様で中が見える、IAW-T705Eは折りたたみ式

フタの仕様は4種類あります。

  • 折りたたみ式 → コンパクト
  • ガラストップ(中は見えない) → 高級感
  • ガラストップ(中が見える) → 高級感、確認ができる
  • スタンダード → 価格をおさえる

それぞれにメリットがあります。

アイリスオーヤマ IAW-T704 フタ
アイリスプラザより IAW-T704

IAW-T7047中が見えるガラストップ仕様です。中が確認できます。

アイリスオーヤマ IAW-T705E フタ
アイリスプラザより IAW-T705E

IAW-T705Eは折りたたみ式のフタです。コンパクトな動きで済みます。

アイリスオーヤマ IAW-T702 フタ
アイリスプラザより IAW-T702

IAW-T702はガラストップで中が見えます。見えるので中が確認できます。

発売年の違い

IAW-T704IAW-T705EIAW-T702
2021年2021年2020年

IAW-T704とIAW-T705Eは2021年発売で新しいです。

2021年から少しずつ機能が追加されています。特徴で説明します。

価格の違い

IAW-T704IAW-T705EIAW-T702
アイリスプラザ43,800円39,800円43,800円
Amazon44,800円39,800円37,770円
楽天市場43,780円39,800円39,000円
Yahoo!ショッピング44,800円39,800円37,800円

※2022年2月7日現在の価格です。価格は変動しますので、購入時に再度ご確認ください。

5万円以下で購入できます。アイリスプラザはセール価格なので、購入時必ず確認してください。

IAW-T704とIAW-T705EとIAW-T702の共通の特徴

ここからは共通の特徴を紹介します。

風乾燥で部屋干しのイヤなニオイをおさえる

まず初めに

くじらこ
くじらこ

風乾燥ってなんぞや?

従来の部屋干しモードと何が違うの?

という疑問が浮かびました。

風乾燥は

部屋干しモードは、洗濯・脱水槽の回転で、湿った空気を排出し、洗濯物の水分を飛ばします。

※部屋干しモードは温風乾燥ではありません。完全には乾かず、風で乾燥させるため、部屋干しモード使用後の洗濯物は冷たく感じることがあります。

IAW-T704の取扱説明書より抜粋

IAW-T704、IAW-T705E、IAW-T702のぞれぞれの取扱説明書で同じ文章を確認しました。

違いはなく、機能に名前をつけただけですね。

脱水まで終わった洗濯物をさらに槽の回転の風で水分を飛ばしています。回転の風です。

なので風乾燥です。

温風乾燥にすると価格がドンと上がるので、風乾燥機能になっています。

予約タイマーをうまく使って時短家事

アイリスオーヤマ IAW-T705E 予約タイマー
アイリスプラザより IAW-T705E

予約が1~24時間で設定できます。

  • 朝の起床に合わせて
  • 帰宅時に合わせて
  • 何時ごろに洗濯物を干したいなと思った時間に合わせて

上手に使って、洗濯をするタイミングを合わせるとぐっと効率が良くなります。

IAW-T704とIAW-T705EとIAW-T702の共通のスペック表

種類全自動電気洗濯機
定格電圧AC100V
定格電源周波数50/60Hz
定格消費電力450/490W
標準洗濯脱水容量7kg
水位21~54L
標準使用水量144L
標準水量54L
防水レベルIPX4
外形寸法幅59x奥行59.1x高さ93cm
質量約36kg
付属品給水ホース(約0.8m)
洗濯コース標準
つけおき
すすぎ1回
お急ぎ
ドライ
毛布
水位47L
39L
31L
21L(手動)
洗い20分
15分
10分
5分
すすぎ3回
2回
1回
脱水6分
3分
1分
予約1~24時間
お手入れステンレス槽
槽洗浄コース
槽乾燥コース
その他チャイルドロック

IAW-T704とIAW-T705EとIAW-T702のデメリットはある?

  • 柔軟剤が入れにくい
  • 配送費・設置費・リサイクル費が発生する

柔軟剤の入れ口が使うたびに移動するので毎日探す手間と小さいので入れにくいのがデメリットです。

柔軟剤も洗剤と同じような位置だと入れやすいのになぁと思います。

IAW-T704、IAW-T705E、IAW-T702のおすすめはどれ?

それぞれのどれがおすすめしょうか。

IAW-T704はこんな人におすすめ

  • 洗濯槽が見えるほうがいい
  • 洗浄力が高いほうがいい
  • 最新型がいい

IAW-T705Eはこんな人におすすめ

  • フタは折りたたみ式がいい
  • 洗浄力は高いほうがいい
  • 価格をおさえたい
  • 最新型がいい

IAW-T702はこんな人におすすめ

  • 洗濯槽が見える方がいい
  • 発売年は気にしない

口コミ数からはIAW-T705Eは圧倒的に人気でした。折りたたみ式のフタはコンパクトに開け閉めできるからでしょう。

\スプラウォッシュ+中が見えるフタのIAW-T704はこちら/
\スプラウォッシュ折りたたみフタのIAW-T705Eはこちら/
\ガラス扉で中が見えるIAW-T702はこちら/

まとめのつぶやき

くじらこ
くじらこ

中が見えて洗浄力が高いのはIAW-T704よね

くじらの長老
くじらの長老

汚れている衣類を洗うならスプラウォッシュがあるのがいいぞぃ

おすすめはスプラウォッシュがあるIAW-T704、IAW-T705Eです。

価格が大きく変わらないなら機能が多くついている方をおすすめします。