SWHP-011とSWHP-012とSWHPK-012の違いを比較!おすすめは?ワイドホットプレート アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマ SWHP-011 SWHP-012 SWHPK-012ホットプレート
くじらこ
くじらこ

アイリスオーヤマのワイドホットプレートでSEHP-011とSWHP-012とSWHPK-012があるけど、どこが違うのかな?

大きなホットプレートで大きなお好み焼きを焼いてアツアツで食べたいわ

くじらの長老
くじらの長老

SWHPK-012は平面プレートと焼肉プレートがダイヤモンドコーティングしておるから、こびりつきにくい・焦げにくい・汚れが落ちやすいんじゃ!

しかもフッ素樹脂の耐久性が高くなるからコーティングが長持ちするんじゃぞぃ

この記事ではアイリスオーヤマのワイドホットプレートSWHP-011とSWHP-012とSWHPK-012の違いを比較しています。

大家族で焼肉や餃子やお好み焼きなど焼いて食卓を囲みたい時はワイドホットプレートがおすすめです。

一度にお好み焼き3枚焼けるほどの大きさなので、出来上がるまでの待ち時間が短縮されます。

SWHP-011とSWHP-012とSWHPK-012は

  • 付属プレートの種類と加工フッ素コートダイヤモンドコーティングの違い
  • 収納時のサイズ
  • 重さ
  • 価格

の違いがあります。

SWHP-011は

フッ素コート加工の平面プレートのみ。

収納時サイズは幅60.6x奥行36.2x高さ11.3cmで、重さは約5.2kgです。

SWHP-012は

フッ素コート加工の平面プレートと焼肉プレートの2枚付属。

収納時サイズは幅60.6x奥行39.2x高さ13.8cmで、重さが約7.2kgです。

SWHPK-012は

ダイヤモンドコーティングの平面プレートと焼肉プレートの2枚付属。

収納時サイズは幅60.6x奥行39.2x高さ13.8cmで、重さが約6.5kgです。

ダイヤモンドコーティングはこびりつくにくい・焦げつきにくい・汚れが落ちやすい特徴があります。

長く快適に使いたいならダイヤモンドコーティングのSWHPK-012がおすすめです。

\平面プレートのみのSWHP-011はこちら/

お肉を焼かない、予算をおさえたい♪

\平面・焼肉プレートの2枚セットのSWHP-012はこちら/

お好み焼きや焼肉などを楽しみたい♪予算をおさえたい♪

\平面・焼肉プレートの2枚セットのSWHPK-012はこちら/

ダイヤモンドコーティングだからこびりつきにくくて焦げ付きにくい♪汚れも落ちやすい♪

SWHP-011とSWHP-012とSWHPK-012の違いを比較

ここからはSWHP-011とSWHP-012とSWHPK-012の違いをくわしくみていきましょう。

  • 付属プレートの種類と加工フッ素コートダイヤモンドコーティングの違い
  • 収納時のサイズ
  • 重さ
  • 価格

プレートの加工も大事ですが、ワイドサイズのホットプレートなので収納場所も入るかチェックしておきたいですね。

違い①付属プレートの種類と加工(フッ素コートとダイヤモンドコーティング)の違い

付属のプレートの種類と加工がそれぞれ違います。

アイリスオーヤマ SWHP-011 プレート
アイリスプラザより SWHP-011

SWHP-011は平面プレートフッ素コート加工のみ付属しています。

お好み焼きや餃子、ホットケーキなどいろいろな食材を焼くことができます。

アイリスオーヤマ SWHP-012 プレート
アイリスプラザより SWHP-012

SWHP-012は平面プレートと焼肉プレートフッ素コート加工の2枚付属しています。

焼肉プレートは余分な脂が溝に落ちる構造になっているので、旨みを残してヘルシーに焼きます。

アイリスオーヤマ SWHPK-012 プレート
アイリスプラザより SWHPK-012

SWHPK-012はダイヤモンドコーティング加工の平面プレートと焼肉プレートの2枚付属しています。

細かい粒子状の人口ダイヤモンドをフッ素樹脂コーティングに配合しているので

  • こびりつきにくい
  • 焦げつきにくい
  • 汚れが落ちやすい

メリットがあります。耐久性も高くなり、プレートが長持ちします。

お子さんがいたらホットケーキやお好み焼きなど作ることが多いですよね。

長く使いたい、ホットプレートの使用頻度が高いなら断然SWHPK-012がおすすめです。

違い②収納時のサイズ

SWHP-011:幅60.6x奥行36.2x高さ11.3cm

SWHP-012:幅60.6x奥行39.2x高さ13.8cm

SWHPK-012:幅60.6x奥行39.2x高さ13.8cm

プレート枚数が違うので、収納時に高さが変わってきます。

幅や奥行も大きいので収納スペースをチェックしておきましょ。

違い③重さ

SWHP-011:約5.2kg

SWHP-012:約7.2kg

SWHPK-012:約6.5kg

それぞれ重さが違います。高い場所に収納する時には気をつけてください。

違い④SWHP-011とSWHP-012とSWHPK-012の価格の違い

SWHP-011SWHP-012SWHPK-012
アイリスプラザ9,180円12,800円19,580円
Amazon7,980円10,800円19,579円
楽天市場8,980円12,800円17,800円
Yahoo!ショッピング9,160円12,300円17,800円

※2022年4月10日現在の価格です。価格は変動しますので、購入時に再度ご確認ください。調査時点でセール価格の場合があります。

平面プレートのみのSWHP-011は1万円以下で購入できます。

SWHPK-012はダイヤモンドコーティングなので価格が少し高いです。

こちらから最新価格をチェックしてみてください♪

\平面プレートのみ付属のSWHP-011/
\最新価格をチェック!/

→ アイリスプラザで最新価格をチェックする

→ Amazonで最新価格をチェックする

→ 楽天市場で最新価格をチェックする

→ Yahoo!ショッピングで最新価格をチェックする

\平面・焼肉プレート付属のSWHP-012/
\最新価格をチェック!/

→ アイリスプラザで最新価格をチェックする

→ Amazonで最新価格をチェックする

→ 楽天市場で最新価格をチェックする

→ Yahoo!ショッピングで最新価格をチェックする

\ダイヤモンドコーティングの平面・焼肉プレート付属のSWHPK-012/
\最新価格をチェック!/

→ アイリスプラザで最新価格をチェックする

→ Amazonで最新価格をチェックする

→ 楽天市場で最新価格をチェックする

→ Yahoo!ショッピングで最新価格をチェックする

SWHP-011とSWHP-012とSWHPK-012のおすすめはどっち?

ではどちらがおすすめでしょうか。まとめてみたので参考にしてください。

SWHP-011はこんな人におすすめ

  • 予算をおさえたい
  • 焼肉よりもお好み焼きやホットケーキを焼くのが多い
\平面プレートのみのSWHP-011はこちら/

お肉を焼かない、予算をおさえたい♪

SWHP-012はこんな人におすすめ

  • 予算をおさえたい
  • お好み焼きや餃子以外にも焼肉も食べたい
\平面・焼肉プレートの2枚セットのSWHP-012はこちら/

お好み焼きや焼肉などを楽しみたい♪予算をおさえたい♪

SWHPK-012はこんな人におすすめ

  • 長く使いたい
  • ひんぱんに使う
  • お好み焼きや餃子やホットケーキと焼肉も食べる
  • こびりつきや焦げつきはイヤ
  • お手入れは楽に済ませたい
\平面・焼肉プレートの2枚セットのSWHPK-012はこちら/

ダイヤモンドコーティングだからこびりつきにくくて焦げ付きにくい♪汚れも落ちやすい♪

SWHP-011とSWHP-012とSWHPK-012の共通の特徴

ここからはSWHP-011とSWHP-012とSWHPK-012の共通の特徴を紹介します。

  • 平面プレートは幅約50cmでワイド
  • 保温約80℃~250℃までの温度調節が可能、ダイヤル式で簡単操作
  • ヒーター・遮熱板・本体ガードが取り外せてお手入れが簡単
  • プレートやフタを重ねてすっきり収納

特徴①平面プレートは幅約50cmでワイド

アイリスオーヤマ SWHP-011 ワイドサイズ
アイリスプラザより SWHP-011

プレートサイズは約50cm!

大きいのでたくさんの食材が調理できます。

大量に焼いてもヨシ、数種類を1度に焼いてもヨシ。

特徴②保温約80℃~250℃までの温度調節が可能、ダイヤル式で簡単操作

アイリスオーヤマ SWHP-011 温度調節
アイリスプラザより SWHP-011

ダイヤル式でくるっと回せば温度調節ができます。

80~250℃までそれぞれの食材をおいしく焼けます。できあがった後は保温にして、あたたかい料理を食べられるのは幸せですね。

特徴③ヒーター・遮熱板・本体ガードが取り外せてお手入れが簡単

アイリスオーヤマ SWHP-011 お手入れ
アイリスプラザより SWHP-011

ヒーター・遮熱板・本体ガードの部品が取り外せるので、キレイにお手入れできます。

すき間に入った食材が取れないのはプチストレスでしたが、ガードを外せるのですっきりキレイにできます。

特徴④プレートやフタを重ねてすっきり収納

アイリスオーヤマ SWHP-011 収納
アイリスプラザより SWHP-011

付属のプレートやフタは重ねて1つにして収納できるのですっきり収納できます。

プレートだけ別に収納はホコリをかぶるし、かさばるしストレスですが、まとめて収納ならストレスになりません。

SWHP-011とSWHP-012とSWHPK-012の共通のスペック表

共通のスペックを表にまとめました。

電源AC100V(50/60Hz共用)
消費電力1350W
コード長さ約2.5m
製品寸法■使用時
幅59.5x奥行39.2x高さ9cm
プレート外寸サイズ幅59.1x奥行33.4cm
付属品ふた
コントローラー

アイリスオーヤマ 取扱説明書検索 ホットプレート

楽天市場 みんなのレビュー SWHP-011 SWHP-012 SWHPK-012

\平面プレートのみのSWHP-011はこちら/

お肉を焼かない、予算をおさえたい♪

\平面・焼肉プレートの2枚セットのSWHP-012はこちら/

お好み焼きや焼肉などを楽しみたい♪予算をおさえたい♪

\平面・焼肉プレートの2枚セットのSWHPK-012はこちら/

ダイヤモンドコーティングだからこびりつきにくくて焦げ付きにくい♪汚れも落ちやすい♪

SWHP-011とSWHP-012とSWHPK-012の違いを比較!おすすめは?ワイドホットプレート アイリスオーヤマのまとめ

くじらこ
くじらこ

毎日ホットプレートでたくさん作って食べたいわね

くじらの長老
くじらの長老

ひんぱんに使うならダイヤモンドコーティングしているSWHPK-012がいいぞぃ

まずはプレートの種類を決めるといいでしょう。

今までいろんな種類のプレートが付属したホットプレートを使っていたけど結局平面プレートしか使っていなかった・・・というならSWHP-012が1万円以下で購入できるのでおすすめです。

余分な脂を落としてヘルシーに焼肉を食べたいなら平面・焼肉プレート2枚付属しているSWHP-012がおすすめ。

ひんぱんに使う、長く使いたい、こびりつきや焦げ付きなく快適に使いたいならダイヤモンドコーティングしているプレートのSWHPK-012がおすすめです。

検討してみてください。