KIJC-H652とIJC-H65の違いを比較!シンプルな衣類乾燥除湿機 アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマ KIJC-H652 IJC-H65除湿機
くじらこ
くじらこ

KIJC-H652とIJC-H65の除湿機ってめっちゃ似てるわ

カラーが違うのはわかるけど・・・どこか違うところあるのかしら?

くじらの長老
くじらの長老

KIJC-H652とIJC-H65に機能の違いがないんじゃぞぃ

カラーと価格が違うんじゃぞぃ

この記事ではアイリスオーヤマの衣類乾燥除湿機のKIJC-H652とIJC-H65の違いを比較しています。

KIJC-H652とIJC-H65の違いは

  • カラー
  • 価格

2点だけです。機能は同じなので、カラーで選ぶといいですね。

と言いたいところですが、価格も違ってくるのでお気に入りのカラーと予算を考えた価格で決めてください。

KIJC-H652は

カラーはシャンパンゴールドです。サイドのラインがシャンパンゴールドのカラーでデザインされています。ゴールド系なので高級感がありますね。

IJC-H65は

カラーはブルーです。サイドのラインがブルーで清潔感清涼感があります。

アイリスプラザではIJC-H65が数千円程度安いです。

カラーと予算とを合わせて検討してみるといいですね。

\KIJC-H652はこちら/

シャンパンゴールドで高級感があります♪

\IJC-H65はこちら/

ブルーは清涼感があります♪

KIJC-H652とIJC-H65の違いを比較

ここからはKIJC-H652とIJC-H65の違いをくわしくみていきましょう。

  • カラーの違い
  • 価格の違い

2点あります。

カラーか価格かこだわる方で選んだらいいと思います。

違い①カラーの違い

KIJC-H652:シャンパンゴールド

IJC-H65:ブルー

本体の基本色はホワイトで、サイドのライン部分の色が違います。

KIJC-H652のシャンパンゴールドは高級感があります。

IJC-H65のブルーは清涼感があります。

お部屋の色の合わせるか、雰囲気で選ぶか・・・悩みますね!

違い②KIJC-H652とIJC-H65の価格の違い

KIJC-H652IJC-H65
アイリスプラザ25,800円23,200円
Amazon29,980円16,800円
楽天市場22,528円16,800円
Yahoo!ショッピング23,240円16,800円

※2022年5月7日現在の価格です。価格は変動しますので、購入時に再度ご確認ください。調査時点でセール価格の場合があります。

こちらから最新価格をチェックしてみてください♪

\シャンパンゴールドのKIJC-H652/
\最新価格をチェック!/

→ アイリスプラザで最新価格をみる

→ Amazonで最新価格をみる

→ 楽天市場で最新価格をみる

→ Yahoo!ショッピングで最新価格をみる

\ブルーのIJC-H65/
\最新価格をチェック!/

→ アイリスプラザで最新価格をみる

→ Amazonで最新価格をみる

→ 楽天市場で最新価格をみる

→ Yahoo!ショッピングで最新価格をみる

機能は同じですが、価格はシャンパンゴールドのKIJC-H652が高いです。

価格で選ぶならIJC-H65がお得です。

KIJC-H652とIJC-H65のおすすめはどっち?

ではどちらはどちらを選んだらいいでしょうか。購入の際の参考にしてください。

KIJC-H652はこんな人におすすめ

  • シャンパンゴールドの色が好き!
  • ナチュラルな部屋や和室にはシャンパンゴールドが合うと思う!
\KIJC-H652はこちら/

シャンパンゴールドで高級感があります♪

IJC-H65はこんな人におすすめ

  • 涼しげなブルーの色が好き!
  • 予算を優先したい
  • 除湿機はやっぱりブルーでしょ!
\IJC-H65はこちら/

ブルーは清涼感があります♪

KIJC-H652とIJC-H65の共通の特長

次はKIJC-H652とIJC-H65の共通の特長を紹介します。

  • 1日最大6.5Lのパワフル除湿
  • 衣類乾燥時間は約80%カットで約1.8時間
  • 3段階スイングで広範囲に送風
  • 衣類乾燥・自動・弱モードで快適に除湿
  • 切タイマー&切り忘れ防止機能付きで安心
  • 約2.5Lの大容量タンクと連続排水で手間が軽減
  • 大きなハンドル付きで持ち運びの簡単
  • 衣類乾燥の他にも使い方いろいろ活用

特長①1日最大6.5Lのパワフル除湿

アイリスオーヤマ KIJC-H652 除湿能力
アイリスプラザより KIJC-H652

50Hz:最大5.5L/日

60Hz:最大6.5L/日

地域によって除湿量が変わってきますが、1日に5L以上の除湿をします。

ジメジメした日も除湿機を使ってカラッと快適な空間にできます。

特長②衣類乾燥時間は約80%カットで約1.8時間

アイリスオーヤマ KIJC-H652 衣類乾燥
アイリスプラザより KIJC-H652
アイリスオーヤマ KIJC-H652 衣類乾燥
アイリスプラザより KIJC-H652

ダイレクト乾燥&パワフル除湿で、約2.0kg相当の衣類を約1.8時間ほどで乾燥できます。

通常の部屋干しの自然乾燥では約9.5時間もかかるので、約80%もの短縮になります。

急ぎの洗濯物を乾かす時や部屋干しの時でも除湿機で乾燥させるとカラッと早く気持ちいいですね。

特長③3段階スイングで広範囲に送風

アイリスオーヤマ KIJC-H652 スイング
アイリスプラザより KIJC-H652

スイングは広範囲、上向き、下向きの3段階で設定できます。

たくさんの衣類乾燥時や室内の除湿時などは広範囲が効率的です。

高い位置にある洗濯物や低い部屋干し用ハンガーラックなどでは下向きに。

洗濯物の位置や量などでスイングの設定をして効率よく乾かすことができます。

特長④衣類乾燥・自動・弱モードで快適に除湿

衣類乾燥・自動・弱モードの3つのモードでいろいろな使い方ができます。

アイリスオーヤマ KIJC-H652 衣類乾燥
アイリスプラザ KIJC-H652

ジメジメの梅雨時や曇り空の多い冬の時期など部屋干しで除湿機を使って乾かすとカラッと気持ちよく乾きます。

アイリスオーヤマ KIJC-H652 自動モード
アイリスプラザより KIJC-H652

自動モードは目標湿度55%に合わせて除湿します。快適な湿度は40~60%くらい。

ちょうどよい湿度を保ち除湿してくれます。

アイリスオーヤマ KIJC-H652 弱モード
アイリスプラザより KIJC-H652

弱モードは音をおさえながら除湿します。就寝時や音が気になる時は弱モードがおすすめ。

特長⑤切タイマー&切り忘れ防止機能付きで安心

アイリスオーヤマ KIJC-H652 切タイマー
アイリスプラザより KIJC-H652

切タイマー:2・4・8時間

切り忘れ防止機能:運転開始後の12時間後に自動停止

切タイマーはお出かけ時などに便利。もし切タイマーを設定し忘れても切り忘れ防止機能があるから安心です。

特長⑥約2.5Lの大容量タンクと連続排水で手間が軽減

アイリスオーヤマ KIJC-H652 水タンク
アイリスプラザより KIJC-H652

約2.5Lの大容量のタンクです。フタ付きなので、こぼすことなく排水できます。

タンクの水捨てがメンドウで近くに排水溝があれば連続排水もできます。内径15mmの市販のホースが使えるので、必要な長さ分を用意するとすぐに使えます。

特長⑦大きなハンドル付きで持ち運びの簡単

アイリスオーヤマ KIJC-H65 ハンドル付き
アイリスプラザより KIJC-H652

大きなハンドルなので持ち運びがしやすいです。

ジメジメが気になった部屋や衣類を干している場所など簡単に持ち運んで除湿できます。

特長⑧衣類乾燥の他にも使い方いろいろ活用

アイリスオーヤマ KIJC-H652 いろんな場所で活用
アイリスプラザより KIJC-H652

衣類乾燥の他にも

  • ジメジメした部屋の除湿に
  • クローゼットや押し入れの除湿に
  • シューズボックスのジメジメ除湿に
  • 窓や壁の結露対策に

いろいろな使い方ができます。除湿することでカビの発生をおさえて、キレイを保てます。

KIJC-H652とIJC-H65の電気代はどのくらい?

くじらこ
くじらこ

除湿機って電気代がかかるイメージがあるわ

くじらの長老
くじらの長老

計算してみたらいいぞぃ

思ったより安いんじゃぞぃ

電気代は1時間あたり約5円です。

アイリスオーヤマ KIJC-H652 電気代
アイリスプラザより KIJC-H652

とはいっても少々わかりにくいです。もう少しざっくり計算してみました。

電気料金は消費電力と使用時間で計算できます。

50Hz 162W60Hz 184W
1時間使用
1日1時間30日使用
4.37円
131.22円
4.97円
149.04円
2時間使用
1日2時間30日使用
8.75円
262.44円
9.94円
298.08円
8時間使用
1日8時間30日使用
34.99円
1,049.76円
39.74円
1,192.32円

1kWhあたりの電気代を27円として計算しています。

地域・環境・電気会社により料金は変わります。おおよその目安として参考にしてください。

1日8時間使用1か月で1000円を少し超える程度ですね。思っていたより安いです。

電気代も安いし、ジメジメした季節も安心して部屋干しできます。

KIJC-H652とIJC-H65の残念な点は?

  • 本体質量が約9.7kgと重たい

シンプルな操作、手軽に使える、電気代が安いとメリットは大きいですが、少々残念な点が1つあります。

本体が重いんですよね。10kg近くあるので、腰を痛めている人、力の弱い人は持ち運ぶのが少々ツライです。

アイリスオーヤマ KIJC-H65 ハンドル付き
アイリスプラザより KIJC-H652

女性が軽々持ち上げて運んでいるように見えますが、お米10kgを持ち運ぶと考えると重たいですよ~。

キャスターが付いていたらなぁ・・・とこれからの改良に期待しましょう。

KIJC-H652とIJC-H65のスペック表

商品サイズ幅31.9x奥行20.4x高さ53.5cm
重量約9.7kg
電源AC100V(50/60Hz共用)
定格消費電力50Hz 162W
60Hz 184W
定格除湿能力50HZ 約5.5L/日
60Hz 約6.5L/日
タンク容量約2.5Lで自動停止
コード長さ約1.8m
除湿方式コンプレッサー式
除湿設定標準

衣類乾燥
自動
スイング広角
上方向
下方向
切タイマー2・4・8時間
ランプ満水/タンクなし

除湿可能面積の目安

50Hz60Hz
木造7畳(12m2)8畳(13m2)
プレハブ11畳(18m2)12畳(20m2)
鉄筋コンクリート14畳(23m2)16畳(26m2)

アイリスオーヤマ 取扱説明書 除湿機

\KIJC-H652はこちら/

シャンパンゴールドで高級感があります♪

\IJC-H65はこちら/

ブルーは清涼感があります♪

KIJC-H652とIJC-H65の違いを比較!シンプルな衣類乾燥除湿機 アイリスオーヤマ まとめ

くじらこ
くじらこ

自動で除湿してくれるのはウレシイわ!

くじらの長老
くじらの長老

エアコンをつけるには早すぎるけど、ジメジメと不快な天気の時は除湿機でカラリとするのもいいぞぃ

衣類乾燥、お部屋の除湿、カビ対策や結露防止など使い方は幅広いです。

KIJC-H652とIJC-H65はカラーと価格のみの違いで機能は同じです。お好みのカラーで選ぶか、予算を優先するのか検討してみてください。