P4HMSVとKP4HMSVの違いを比較 パーソナルシュレッダー

アイリスオーヤマ P4HMSV KP4HMSVシュレッダー

この記事はアイリスオーヤマのパーソナルシュレッダーのP4HMSVとKP4HMSVの違いを比較しています。

P4HMSVとKP4HMSVは静音で夜でも使えて、マイクロクロスカットです。

リモートワークで使った大事な書類や個人情報が記されている書類などを廃棄する時はシュレッダーします。情報漏洩を守りたい時は「マイクロクロスカット」は細かい細断で安心です。

P4HMSVとKP4HMSVの違いは

  • KP4HMSVはごみ捨てセンサーがある
  • カラーの違い
  • 価格の違い

3点です。

KP4HMSVは裁断くずが溜まるとごみ捨てセンサーでお知らせしてくれます。

ダストボックスには大きめの確認窓があるので細断くずの量がわかりやすいです。ついうっかりゴミ捨てを忘れてしますならごみ捨てセンサーがあると便利ですね。

違いは本文でくわしくまとめています。価格も調査していますので参考になれば幸いです^^

\P4HMSVはこちら/

カラーはホワイトとブラックです。

ホワイト▼

ブラック▼

\KP4HMSVはこちら/

ごみ捨てセンサー機能付き。カラーはベージュとブラウン2です。

ベージュ▼

ブラウン▼

クロスカットのシュレッダーはこちら

P4HMSVとKP4HMSVの違いを比較

P4HMSVとKP4HMSVの違いを比較をくわしくみていきましょう。

  • KP4HMSVはごみ捨てセンサーがある
  • カラーの違い
  • 価格の違い

違いは3点です。

①KP4HMSVはごみ捨てセンサーがある

アイリスオーヤマ KP4HMSV ごみ捨てセンサー
アイリスプラザより KP4HMSV

KP4HMSVはごみ捨てセンサー機能があります。

ダストボックスに細断くずが溜まると、ランプでお知らせしてくれます。ごみ捨てをつい忘れてしまうなら、ごみ捨てセンサーがあると便利ですね。

②カラーの違い

P4HMSVとKP4HMSCはカラーが違います。機能的な違いはごみ捨てセンサーのみなので、インテリアに合わせてカラーで選ぶのもいいですね。

P4HMSVのカラーバリエーション

アイリスオーヤマ P4HMSV カラー
アイリスプラザより P4HMSV

P4HMSVはホワイトとブラックの2色から選べます。

KP4HMSVのカラーバリエーション

アイリスオーヤマ KP4HMSV カラー
アイリスプラザより KP4HMSV

KP4HMSVはベージュとブラウンの2色から選べます。

ブラウン系は木目調のデスクなど家具や和室などのインテリアにも合わせやすいですね。

P4HMSVとKP4HMSVの価格の違い

KP4HMSVはごみ捨てセンサー機能があり、ブラウン系のカラーで価格がP4HMSVより高いです。

※2023年1月9日現在の価格です。価格は変動しますので購入時に再度ご確認ください。調査時点でセール価格の場合があります。

P4HMSVの価格

アイリスプラザ:17,000円

Amazon:12,070円前後

楽天市場:15,800円前後

Yahoo!ショッピング:12,410円前後

発売して価格が一度下がったんですが、徐々に値上がりしてきています。細かな変動もあるのでこまめにチェックして、買い時を逃さないようにしてください。

↓最新価格はこちらチェック↓

ホワイト▼

ブラック▼

KP4HMSVの価格

アイリスプラザ:21,780円

Amazon:-円前後

楽天市場:21,780円前後

Yahoo!ショッピング:21,780円前後

発売してから22,000円程度で落ち着いています。変動に気を付けて購入してください。

↓最新価格はこちらチェック↓

ベージュ▼

ブラウン▼

P4HMSVとKP4HMSVの共通の特長

ここからはP4HMSVとKP4HMSVの共通の特長を紹介します。

運転音約45dBの静音

アイリスオーヤマ KP4HMSV 静音性
アイリスプラザより KP4HMSV

約45dBと静音性に優れています。

騒音値の目安として

  • 40dB:ふつう。聞こえるけど会話に支障なし。図書館・静かな住宅地の昼。
  • 50dB:ふつう。大きく聞こえるが会話は可能。静かな事務所・換気扇(1m)。

お隣さんには迷惑にならないくらいの音ですね。だけど長時間使用する時は昼間にしておきましょ

マイクロクロスカットで高い気密性と収容力

約2x11mmのマイクロクロスカットは裁断くずが小さく、情報の流出を防ぐと同時にゴミの量もコンパクトになります。

ゴミ捨ての際にくずが散らばっても掃除機で吸えば簡単に片づけられます。

安全設計

アイリスオーヤマ P4HMSV 安全機能
アイリスプラザより P4HMSV
  • 過熱保護のサーマルプロテクター:モーターが熱くなると自動停止
  • ダストボックススイッチ:フタを開けると作動しない
  • オートリバース機能:紙が詰まった時は半回転して取り出す

3つの安全機能で安心です。

キャスター付きで移動がラク

アイリスオーヤマ P4HMSV キャスターつき
アイリスプラザより P4HMSV

キャスター付きなので、移動もラクにできます。必要な時だけ取り出して使えますね。

P4HMSVとKP4HMSVのスペック表

定格消費電力90W
投入幅220mm
細断サイズ約2x11mm
マイクロクロスカット
裁断速度約2.0m/分
細断枚数A4コピー用紙(上質紙64g/m2)
最大 4枚
定格 3枚
定格時間約10分
(連続で使用できる時間)
運転音
(無負荷時)
約45dB
安全装置過熱防止装置
ダストボックススイッチ
温度ヒューズ
オートリバース機能
外寸寸法幅17.5x奥行34.5x高さ41.4cm
質量約5.5kg
電源コード長さ約1.5m
ダストボックス容量12L
A4コピー用紙約120枚
\P4HMSVはこちら/

カラーはホワイトとブラックです。

ホワイト▼

ブラック▼

\KP4HMSVはこちら/

ごみ捨てセンサー機能付き。カラーはベージュとブラウン2です。

ベージュ▼

ブラウン▼

P4HMSVとKP4HMSVの違いを比較 パーソナルシュレッダーのまとめ

KP4HMSVはごみ捨てセンサーがあり、ダストボックスに細断くずが溜まるとランプでお知らせしてくれます。ついうっかりゴミ捨てを忘れてしまう人にはお知らせランプがあると便利です。

ダストボックスに確認窓があるので、必要がなければP4HMSVもおすすめ。

P4HMSVとKP4HMSVはカラーバリエーションがまったく違うので、部屋に合わせたカラーを選ぶのもアリですね。

KP4HMSVのブラウン系はナチュラルや和室などの部屋に違和感なく置けますよ。

クロスカットのシュレッダーはこちら

クロスカットのシュレッダーは予算をおさえたいならおすすめです。