P3GMDとP8GCDの違いを比較!パーソナルシュレッダー

アイリスオーヤマ P3GMD P8GCD 違いシュレッダー

この記事はアイリスオーヤマのパーソナルシュレッダーのP3GMDとP8GCDの違いを比較しています。

P3GMDとP8GCDは家庭用のコンパクトなシュレッダーです。リモートワークで会社の大事な書類を自宅で扱ったり、はがきや封筒など個人情報を取り扱っているものを細かく裁断して廃棄できます。

P3GMDとP8GCDの違いは

  • マイクロクロスカットとクロスカットの違い
  • 細断枚数と速度の違い
  • カラーの違い
  • 消費電力の違い
  • 価格の違い

5点です。

P3GMDはマイクロクロスカットでより細かく裁断できるので機密性が高いです。

P8GCDはクロスカットで細断速度が速いです。ある程度の細断でも問題ないなら価格もおさえられていておすすめです。

取り扱っている書類の重要度でマイクロクロスカットのP3GMDとクロスカットのP8GCDを選ぶといいですね。

本文では違いや価格、特長をまとめています。参考なれば幸いです^^

\P3GMDはこちら/

マイクロクスとカットで機密性が高い!

ブラウン▼

ベージュ▼

\P8GCDはこちら/

クロスカット。細断速度が速いです。予算をおさえられます。

ベージュ▼

アイボリー▼

同じおしゃれなデザインのシュレッダーが発売しました。
マイクロクロスカットとクロスカットを選べます。モノトーンと木目調のカラーバリエーション♪

P3GMDとP8GCDの違いを比較

P3GMDとP8GCDの違いをくわしくみていきましょう。

  • マイクロクロスカットとクロスカットの違い
  • 細断枚数と速度の違い
  • カラーの違い
  • 消費電力の違い
  • 価格の違い

違いは5点です。

①マイクロクロスカットとクロスカットの違い

P3GMDはマイクロクロスカット、P8GCDはクロスカットです。

P3GMDはマイクロクロスカット

アイリスオーヤマ P3GMD マイクロクロスカット
アイリスプラザより P3GMD

マイクロクロスカットは約2x11mmに細断します。

小さくなるので機密性が高く、ゴミの容量も多くなるメリットがあります。デメリットはこぼした時に掃除が大変(掃除機を使えば簡単です)。

P8GCDはクロスカット

アイリスオーヤマ P8GCD クロスカット
アイリスプラザより P8GCD

P8GCDは約5×37mmの大きさのクロスカットです。クロスカットも小さくなるので機密性は低くはありません。マイクロクロスカットより大きいのでゴミの容量がかさばります。

書類の重要性が高くなければ、クロスカットでも十分に情報を守れます。

クロスカットのシュレッダーは比較的価格がおさえられているのがメリットです。

②細断枚数と速度の違い

P3GMD
マイクロクロスカット
P8GCD
クロスカット
最大細断枚数3枚8枚
定格細断枚数3枚5枚
細断速度約2.5m/分3.7m/分

マイクロクロスカットのP3GMDは一度に細断できる枚数が少なく、時間もかかります。

クロスカットのP8GCDは最大8枚で重ねて細断でき、細断速度も速いです。

③カラーの違い

それぞれ3色のカラーバリエーションがあります。

P3GMDのカラーバリエーション

アイリスオーヤマ P3GMD カラー
アイリスプラザより P3GMD

P3GMDはブラウン、ベージュ、ホワイトの3色です。

モノトーンから木目調までそろっているので、お部屋の雰囲気に合わせて選べます。

P8GCDのカラーバリエーション

アイリスオーヤマ P8GCD カラー
アイリスプラザより P8GCD

P8GCDはブラウン、ベージュ、アイボリーの3色です。

ブラウンとベージュはP3GMDと同じです。P8GCDはアイボリーがあります。

④消費電力の違い

P3GMD
マイクロクロスカット
P8GCD
クロスカット
153W165W

P8GCDの方が消費電力が高いです。差は小さいので気にしなくていいかなと思います。

P3GMDとP8GCDの価格の違い

※2023年1月25日現在の価格です。価格は変動しますので購入時に再度ご確認ください。調査時点でセール価格の場合があります。

P3GMDの価格

アイリスプラザ:8,778円

Amazon:-円前後

楽天市場:6,785円前後

Yahoo!ショッピング:6,785円前後

2022年夏頃から価格が少しずつ上がってきています。値上がりの波に乗っているので、検討しているなら、価格をこまめにチェックしてお得な時(サイトのセールやポイントなど)に購入してください。

↓最新価格はこちらチェック↓

ブラウン▼

ベージュ▼

P8GCDの価格

アイリスプラザ:7,678円

Amazon:4,868円前後

楽天市場:6,680円前後

Yahoo!ショッピング:6,799円前後

2022年から少しずつ価格は上がってきています。調査時点では下がる気配はありません。検討しているなら、価格をチェックしつつお得なタイミング(サイトのセールやポイントなど)で購入してください。

↓最新価格はこちらチェック↓

ベージュ▼

アイボリー▼

P3GMDとP8GCDの口コミ評判

次はP3GMDとP8GCDの口コミ評判をみていきましょう。

P3GMDの口コミ評判

■音が大きいので夜は控えています。

●2~3枚入れて細断してもパワーが落ちずに作業できます。

●ゴミ捨て回数も少なく容量もちょうどいい。

●木目調は部屋になじんで気に入っています。

●細かい細断で安心です。

音が気になる人がいました。夜は避けて、明るい時間帯に使っている人が多かったです。

マイクロクロスカットで細かい細断ができて満足度が高いです。

P8GCDの口コミ評判

■引き出し式ではないので、シュレッダー部分が重たく持ち上げにくい。

●カンタンに細断できるので書類を溜めることがなくなりました。

●部屋に合ったカラーで気に入っています。

●1度に8枚細断できるのは便利!

P8GCDはクロスカットですが、細断の大きさに不満はなく高評価でした。

P3GMDとP8GCDの共通の特長

ここからはP3GMDとP8GCDの共通の特長を紹介します。

コンパクトでジャマにならない!持ち運びができる!

アイリスオーヤマ P3GMD コンパクト
アイリスプラザより P3GMD

横幅32.1x高さ35cmでコンパクト。デスク横やリビング、クローゼットの中などに置いておけて、いつでも書類を細断できます。

不要な書類はすぐに細断することで、紙類の片付きます。

約8.9Lの大容量のダストボックス

アイリスオーヤマ P3GMD ダストボックス容量
アイリスプラザより P3GMD

ダストボックスは約8.9Lと大きく、ゴミ捨て回数が少なくて済みます。

マイクロクロスカットのP3GMDはA4コピー用紙約120枚分、クロスカットのP8GCDは約80枚分の容量になります。

中身が見える確認窓付きなので、細断くずを捨てるタイミングもわかりやすいです。

安全機能で安心

アイリスオーヤマ P3GMD 安全装置
アイリスプラザより P3GMD
  • 過熱保護のサーマルプロテクター:モーターが熱くなると自動停止
  • ダストボックススイッチ:フタを開けると作動しない
  • オートリバース機能:紙が詰まった時は半回転して取り出す

3つの安全機能で安心です。

P3GMDとP8GCDのスペック表

P3GMDP8GCD
サイズ幅32.1x奥行16.9x高さ35cm幅32.1x奥行16.9x高さ35cm
質量約3.7kg約3.7kg
コード長さ約1.4m約1.4m
定格消費電力153W165W
最大細断枚数*3枚8枚
定格細断枚数*3枚5枚
投入幅220mm220mm
細断サイズマイクロクロスカット
2x11mm
クロスカット
2x37mm
細断速度約2.5m/分約3.7m/分
定格使用時間(連続して使用できる時間)
3分
(連続して使用できる時間)
3分
カラー-T ブラウン
-C ベージュ
-W ホワイト
-T ブラウン
-C ベージュ
  アイボリー
安全設計過熱保護のサーマルプロテクター
ダストボックススイッチ
逆転スイッチ
過熱保護のサーマルプロテクター
ダストボックススイッチ
逆転スイッチ

*A4コピー用紙64g/m2

\P3GMDはこちら/

マイクロクスとカットで機密性が高い!

ブラウン▼

ベージュ▼

\P8GCDはこちら/

クロスカット。細断速度が速いです。予算をおさえられます。

ベージュ▼

アイボリー▼

P3GMDとP8GCDの違いを比較!パーソナルシュレッダーのまとめ

P3GMDはマイクロクロスカットで機密性が高いです。細かい細断くずはかさばりもおさえられます。

P8GCDはクロスカットで一度に8枚重ねて早く細断できます。価格がおさえられているのも魅力的です。

リモートワークで使った書類や個人情報の記載のある書類など、情報を漏洩が気になる時はシュレッダーで細かくすれば安心して廃棄できます。

P3GMDとP8GCDはコンパクトでデスク横や部屋の隅においてもジャマになりません。シュレッダーは1台持っていると安心です。

同じおしゃれなデザインのシュレッダーが発売しました。
マイクロクロスカットとクロスカットを選べます。モノトーンと木目調のカラーバリエーション♪