アイリスオーヤマのヨーグルトメーカー IYM-014とKYM-014の違いは何?

ヨーグルトメーカー

アイリスオーヤマの人気の家電の一つにヨーグルトメーカーがあります。

ただ人気なのではありません。Amazonや楽天市場では常に上位を保持しているほどの人気です。

アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーは現在、IYM-011、IYM-012、IYM-013、IYM-014など4品番が発売されています。派生品番として「KYM」もそれぞれあります。

多くの品番が発売していますが、低い数字から大きい数字へと新しい発売となっています。IYM-011が古くて、IYM-014が最近発売されています。

ヨーグルトメーカーすべての品番の比較はこちら。

IYM-013、KYM-013の比較はこちら。

このブログでもヨーグルトメーカーの比較はしていますが、今日は最新のIYM-014とKYM-014の比較をします。

スポンサーリンク




アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー IYM-014とKYM-014の違いポイント3つ

IYM-014とKYM-014の違いは3つあります。

  1. 自動メニューの数
  2. 操作パネルの色
  3. 販売先

今まで発売したヨーグルトメーカーの品番の違いでは、本体は同じで付属品が違うことが多かったです。

IYM-013とKYM-013の違いは付属の専用容器の数が違い、本体は同じでした。

しかし、今回のIYM-014とKYM-014は本体が違うのが大きな特徴です。

1.自動メニューの数

IYM-014KYM-014
プレーンヨーグルト
甘酒
プレーンヨーグルト
甘酒
カスピ海ヨーグルト
塩麹

IYM-014は2種類、KYM-014は4種類の自動メニューとなっています。

シンプルにヨーグルトを作りたいのならIYM-014、いろいろな料理に応用したいのならKYM-014を選ぶ方のがおすすめです。

2.操作パネルの色と表示

自動メニューの多さの違いから、操作パネルの表示が若干違ってきます。

IYM-014は2種類なので、ランプ表示が二つ。

KYM-014は4種類なので、ランプ表示が四つ。

また違いが分かりやすいように、操作パネルの色がIYM-014は水色、KYM-014はグレーになっています。

3.販売店の違い

品番の違いは販売店の違いもあります。

IYM-014はネット販売。

KYM-014は家電量販店などです。

アイリスオーヤマの直販サイトのアイリスプラザではIYM-014のみの販売となっています。

【アイリスオーヤマ公式オンラインショップ】アイリスプラザ

しかし、Amazonや楽天市場ではIYM-014、KYM-014の両方の品番が販売されています。

IYM-014、KYM-014を購入する前にチェックしておきたいこと

IYM-014、KYM-014では今までの品番の違いとは異なっています。

使い方で購入を決定すればいいのですが、購入する前にチェックしておきたいことがあります。

  • 自動メニューの数
  • 飲むヨーグルトを飲みたい

自動メニューは多ければいろいろな料理が作れていいですが、反対に使わなければ無駄な機能は邪魔になります。

ただし、IYM-014、KYM-014ともに「飲むヨーグルト」の自動メニューはありません。飲むヨーグルトを作りたい人にはIYM-013、KYM-013をおすすめします。

必ずIYM-013、KYM-013を購入しなければいけないことはなく、他の機種でも飲むヨーグルトは温度設定と時間設定をしっかりすれば作れます。自動メニューの機能として入っているのがIYM013とKYM-013です。自動メニューならボタン一つで設定をし作ってくれるので簡単です。

どの程度作るのかで選択肢は変わってきます。

IYM-014、KYM-014の仕様

IYM-014

KYM-014

サイズ:幅約15.6×奥行約15.6×高さ約27.4cm

使用可能牛乳パック:1000ml

設定温度:25~65℃

タイマー:1~48時間

付属品:専用容器、軽量スプーン、牛乳パック用クリップ、ギリシャヨーグルト用水切りカップ

アイリスプラザでは専用容器(単品)も販売しています。いろいろなメニューを作る予定なら、専用容器はいくつか思っておくと重宝します。

Amazonや楽天市場では価格が跳ね上がっていたり送料負担などあるので、アイリスプラザでヨーグルトメーカーを購入する時に同時に買うことをおすすめしています。

まとめのつぶやき

くじらこ
くじらこ

ネットで買いたいわー

機能がいっぱいある品番を売ってよぅ

アイリスプラザさーん!

くじらの長老
くじらの長老

わしは飲むヨーグルトを飲んで元気モリモリじゃ!

ヨーグルトメーカーは同じように見えて、機能がいくつか違ってきます。細かいことですが、その小さな細かいことを無視して購入すると後々後悔します。

シンプルにヨーグルトだけを作りたい人。

色々なレシピに挑戦したい人。

それぞれ条件に合った品番を選んで、ヨーグルト生活を楽しんでください。

コメント