アイリスオーヤマの除湿機の機能、選び方、ラインナップなどまとめ

アイリスオーヤマ 除湿機 特集・機能と選び方
除湿機
くじらこ
くじらこ

除湿機ってジメジメの梅雨時期しか使わないから

どれでもいいんじゃない?

くじらの長老
くじらの長老

除湿機を軽くみるんじゃないぞぃ!

ジメジメ湿気はカビが発生しやすくて、カビが発生しそれを吸い込むと体に悪影響を与える場合もあるじゃぞぃ・・・

これ!くじらこ!聞いておるんかぃ!

湿気の多い梅雨時期に使うことが多いイメージの除湿機は、実は最近一年中使う人が増えています。

  • 花粉の時期
  • PM2.5
  • 排気やチリ
  • 強い日差しでの衣類の日焼け
  • 防犯対策
  • 急な雨対策
  • 冬の天気の悪い日
  • 雪の降っている時期

一人暮らしをしている人は女性なら防犯対策の意味もあるし、急な雨でも取り込めないので部屋干しが多くなります。

さらに、花粉やPM2.5などの空気汚染で外干しを避けたい人もいます。

除湿機はただ湿気を取り除くだけのものでなく、衣類を乾かすための使う方が大多数です。

アイリスオーヤマでもたくさんの除湿機がありますが、ほとんどが衣類乾燥を前提とした機能です。

では今日はアイリスオーヤマの除湿機の機能や選び方を紹介します。

  1. アイリスオーヤマの除湿機にプラスする機能
  2. 除湿機の機能一覧
  3. 除湿方式 コンプレッサー式とデシカント式の違い
  4. 除湿機を選ぶ時のポイント
  5. アイリスオーヤマの除湿機のラインナップ
    1. 除湿機 | 部屋の除湿をしたい
      1. 除湿機 IJC-J56 | コンプレッサー式・適用畳数約14畳
      2. 除湿機 KIJC-J56 | コンプレッサー式・適用畳数約14畳
      3. 除湿機 IJD-K80 | デシカント式・適用床面積約10~20畳
    2. 衣類乾燥除湿機 | 洗濯物を効率よく乾かしたい
      1. 衣類乾燥除湿機 IJC-H140 | コンプレッサー式・適用畳数約16~35畳
      2. 衣類乾燥除湿機 IJD-H20 | デシカント式・適用畳数約3~6畳
      3. 衣類乾燥除湿機 DDB-20 | デシカント式・適用畳数約3~5畳
      4. 衣類乾燥除湿機 DCE-6515 | コンプレッサー式・適用畳数約7~16畳
      5. 衣類乾燥除湿機 IJC-H65 | コンプレッサー式・適用畳数約7~16畳
    3. サーキュレーター衣類乾燥除湿機 | サーキュレーターの風と除湿機能で乾かしたい
      1. サーキュレーター衣類乾燥除湿機 IJD-I50 | デシカント式・適用畳数約6~13畳
      2. サーキュレーター衣類乾燥除湿機 KIJDC-L50 | デシカント式・適用畳数約6~13畳
      3. サーキュレーター衣類乾燥除湿機 IJDC-K80 | デシカント式・適用畳数約10~20畳
      4. サーキュレーター衣類乾燥除湿機 KIJDC-K80 | デシカント式・適用畳数約10~20畳
    4. 空気清浄機能付き除湿機 | 空気清浄と除湿を同時にしたい
      1. 空気清浄機能付き除湿機 DCE-120 | コンプレッサー式・適用畳数:空清約17畳・除湿約15~30畳
      2. 空気清浄機付除湿機 IJCP-J160-W | コンプレッサー式・適用畳数:空清約20畳・除湿約20~40畳
    5. プラザセレクト | アイリスプラザがセレクトした除湿機
      1. 空気清浄機能付き除湿機 PD-A140-W | コンプレッサー式・適用畳数:空清約17畳・除湿約15~30畳
  6. 除湿機の違いを知りたいならこちらの比較記事へどうぞ

アイリスオーヤマの除湿機にプラスする機能

アイリスオーヤマの除湿機には、除湿以外の機能がプラスされている機種が多いです。

サーキュレーター部屋の空気を強制的に送り、温度ムラを減らす
空気清浄機空気中の花粉・ホコリ・チリなどを取り除き、空気をキレイにする
衣類乾燥乾燥した空気を当てて洗濯物を早く乾かす

除湿機と組み合わせて、より効率を上げます。

それぞれの役割があるのでどのように使用するか考慮し、除湿機を選びます。

除湿機の機能一覧

除湿機の機能一覧です。

適応床面積
除湿可能面積
どのくらい広さの部屋の除湿ができるかを示す
木造・プレハブ・鉄筋コンクリートの建築物の気密性により変わるので注意
除湿能力どのくらいの量を除湿するかの目安
一日にどのくらいの量を除湿するかの【〇L/日】で表示される
水タンク容量除湿した水をためておくタンクの容量を示す
大きいほど水をためるが、捨てる際に重たくなるので注意
小さいタンクはこまめに排水が必要になる
モードリズム・衣類乾燥などがある
リズムモード自然の風に近い強弱のある風量で風をおくる
衣類乾燥モード首振り時左右の端の洗濯物には強い風、真ん中は弱い風を送り、
均一に乾くように設定されている
静音モーター音など約35dB以下で静か
風量弱・中・強などの設定ができる
1~10段階など機種により風量設定は異なる
スイング風を送る角度を調整する
手動・自動があり、機種により異なる
湿度設定快適な湿度の設定をする
一般的に快適な湿度は40~60%
空気の汚れ具合を
ランプで見える化
空気の汚れ具合をランプによって知らせてくれる
ランプが付いたり、色が変わる
空気清浄機付き除湿機についている
入タイマー運転を開始する時間を〇時間後に設定する
切タイマー運転を停止する時間を〇時間後に設定する
マイナスイオン
発生装置
マイナスイオンを発生させる
森林浴に来たようなイメージ
チャイルドロック子供が触り誤作動を起こさないように操作をロックする
内部乾燥機能本体内部のカビの発生を抑制するための乾燥機能
連続排水除湿した水をホースを使い排水する
水タンクのように捨てる手間が省ける
ホースと捨てる排水場所が必要
自動・手動モード除湿運転の自動又は手動での設定を切り替える
霜取りランプ霜を取るタイミングでランプが付く
満水ランプ水タンクが満水になるとランプが付く
ランプのみ光るタイプと満水になると運転停止するタイプがある
フィルター
交換ランプ
フィルターが汚れて交換するタイミングに光るランプ
空気清浄機付き除湿機についている
切忘れ防止機能運転開始から〇時間後に自動停止する
〇時間後は機種によって異なる
温度の異常を感知本体の温度が異常な上昇をした時に運転を停止する安全機能装置
転倒時OFF機能本体が倒れた時に運転を停止する安全機能装置
キャスター付きキャスターで楽に移動できるようになっている

全ての機能が付いている除湿機はありません。どの機能が必要なのかを見極めて、除湿機を選んでいきましょう。

除湿方式 コンプレッサー式とデシカント式の違い

除湿機にはコンプレッサー式とデシカント式の2種類の除湿方法があります。

(画像はクリックすると拡大します)

気温によって大きく除湿力が変わるので、使う時期を考慮して選びましょう。

除湿機を選ぶ時のポイント

除湿機を選ぶ時にみるポイントは

  1. 除湿する時に使う部屋の広さ → 洗面所・リビング・寝室など
  2. 除湿する時期 → 暑い・寒い
  3. どのように使うのか → 衣類乾燥・空気清浄・サーキュレーター
  4. 持ち運んで移動するのか → キャスターの有無
  5. 水タンクの排水の手間 → 連続排水の有無

このあたりをチェックしておけば、絞り込めます。

上記の機能から、さらに必要な(欲しい)機能を追加してどの機種が合うのか決まってきます。

アイリスオーヤマの除湿機のラインナップ

アイリスオーヤマの除湿機の紹介している記事一覧です。

除湿機にはそれぞれ特徴があるので、よく読んで選んでください。

除湿機 | 部屋の除湿をしたい

部屋の除湿をするシンプルな除湿機です。

除湿機 IJC-J56 | コンプレッサー式・適用畳数約14畳

アイリスオーヤマ IJC-J56
除湿機 IJC-J56
  • コンプレッサー式
  • 適用畳数 約6~14畳
  • 除湿能力 50Hz:約5L/日 60Hz:約5.6L/日
  • 水タンク容量 約2.0L(自動停止)・水位窓付き
  • 除湿設定(40・50・60%)
  • お知らせランプ(霜取り・満水)
  • オートOFF機能
  • 連続排水OK

コンプレッサー式は室温の上昇がしにくいので梅雨・夏に使うならおすすめの除湿方法です。

本体はボックスデザインで、上部とサイドの吸い込み口から空気を取り入れ、背面の吹き出し口から除湿した風を送り出します。

部屋を除湿したい時に使ってください。

アイリスプラザへいきます
\詳細・購入はこちらから/
\通販サイトでの購入はこちら/

除湿機 KIJC-J56 | コンプレッサー式・適用畳数約14畳

アイリスオーヤマ KIJC-J56
除湿機 KIJC-J56
  • コンプレッサー式
  • 適用畳数 約6~14畳
  • 除湿能力 50Hz:約5L/日 60Hz:約5.6L/日
  • 水タンク容量 約2.0L(自動停止)・水位窓付き
  • 除湿設定(40・50・60%)
  • お知らせランプ(霜取り・満水)
  • オートOFF機能
  • 内部乾燥機能
  • 連続排水OK

コンプレッサー式は室温の上昇がしにくいので梅雨・夏に使うならおすすめの除湿方法です。

本体はボックスデザインで、上部とサイドの吸い込み口から空気を取り入れ、背面の吹き出し口から除湿した風を送り出します。

部屋を除湿したい時に使ってください。

KIJC-J56は内部乾燥機能が付いています。内部乾燥機能は湿気の溜まりやすい本体内部を乾燥させてカビなどの発生を抑制します。

アイリスプラザへいきます
\詳細・購入はこちらから/
\通販サイトでの購入はこちら/

除湿機 IJD-K80 | デシカント式・適用床面積約10~20畳

アイリスオーヤマ IJD-K80
除湿機 IJD-K80
  • デシカント式
  • 適用畳数 約10~20畳
  • 除湿能力 約8.0L/日
  • 水タンク容量 約3.5L(満水で自動停止)
  • 除湿モード(弱・中・強)
  • タイマー(2・4・8h)
  • 湿度ランプ(青・水色・緑)
  • スイング 手動・角度調整5段階

デシカント式は室温が上昇しやすいので、秋・冬に使うのがおすすめの除湿方式です。

除湿モードで弱~強に調整できたり、タイマーがあったり、湿度ランプで現在の湿度がわかったり、使いやすい機能がそろっています。

アイリスプラザへいきます
\詳細・購入はこちらから/
\通販サイトでの購入はこちら/

衣類乾燥除湿機 | 洗濯物を効率よく乾かしたい

衣類乾燥除湿機は部屋干しする時に洗濯物がカラッと乾くようにスイング(フラップ)機能が付いています。洗濯物に風を送る調整ができるので、よく乾きます。

手動・自動など機種により仕様が違うので必ず確認してください。

衣類乾燥除湿機 IJC-H140 | コンプレッサー式・適用畳数約16~35畳

アイリスオーヤマ IJC-H140
衣類乾燥除湿機 IJC-H140
  • コンプレッサー式
  • 適用畳数 約16~35畳
  • 除湿能力 50Hz:約12.9L/日 60Hz:約14L/日
  • 水タンク容量 約3.8L(自動停止)
  • 除湿切替(除湿・衣類乾燥)
  • 風量(弱・強)
  • 湿度設定 (除湿モード時、40~70%)
  • 湿度センサー搭載
  • マイナスイオン発生装置
  • 切タイマー(1・2・4・8時間)
  • 切忘れ防止機能
  • チャイルドロック
  • お手入れ(満水(タンク外れ)ランプ、自動霜取り)
  • 連続排水OK
  • キャスター付き

コンプレッサー式は室温の上昇がしにくいので梅雨・夏に使うならおすすめの除湿方法です。

風量切替、湿度設定、マイナスイオン発生装置、切りタイマーなどたくさんの機能があり、色々な環境や生活スタイルに合わせて使えます。

アイリスプラザへいきます
\詳細・購入はこちらから/
\通販サイトでの購入はこちら/

衣類乾燥除湿機 IJD-H20 | デシカント式・適用畳数約3~6畳

アイリスオーヤマ IJD-H20
衣類乾燥除湿機 IJD-H20
  • デシカント式
  • 適用畳数 約3~6畳
  • 除湿能力 約2.2L/日
  • 水タンク容量 約2.0L(自動停止)
  • 切タイマー(4・8時間)
  • フラップ (角度調整フリー)
  • お知らせランプ(満水/タンクなし・点検)
  • 切忘れ防止機能
  • ハンドル付き

デシカント式は室温が上昇しやすいので、秋・冬に使うのがおすすめの除湿方式です。

約3~6畳の適用畳数なので、脱衣所・浴室や個室に使います。シンプルな機能なので、使いやすいですね。

IJC-H65とデザインが同じですが、あちらはコンプレッサー式で除湿方法に違いがあります。

アイリスプラザへいきます
\詳細・購入はこちらから/
\通販サイトでの購入はこちら/

衣類乾燥除湿機 DDB-20 | デシカント式・適用畳数約3~5畳

アイリスオーヤマ DDB-20
衣類乾燥除湿機 DDB-20
  • デシカント式
  • 適用畳数 約3~5畳
  • 除湿能力 約2.0L/日
  • 切タイマー (4・8時間)
  • フラップ (角度調整可能)
  • ハンドル付き

デシカント式は室温が上昇しやすいので、秋・冬に使うのがおすすめの除湿方式です。

2016年発売で現在も販売されていることから人気のある除湿機というのがわかりますね。

約3~5畳の適用畳数なので脱衣所・浴室や個室にちょうど良い容量です。

アイリスプラザへいきます
\詳細・購入はこちらから/
\通販サイトでの購入はこちら/

衣類乾燥除湿機 DCE-6515 | コンプレッサー式・適用畳数約7~16畳

アイリスオーヤマ DCE-6515
衣類乾燥除湿機 DCE-6515
  • コンプレッサー式
  • 適用畳数 約7~16畳
  • 除湿能力 50Hz:約5.5L/日 60Hz:約6.5L/日
  • 水タンク容量 約1.8L(自動停止)・水位窓付き
  • 湿度設定(40・50・60%・連続)
  • フラップ 手動・角度調整2段階
  • 切タイマー(2・4・8時間)
  • お知らせランプ(満水・霜取り)
  • ハンドル付き

コンプレッサー式は室温の上昇がしにくいので梅雨・夏に使うならおすすめの除湿方法です。

適用畳数は約7~16畳と広いですが、水タンク容量が約1.8Lなので、こまめな水捨てが必要です。

フラップや切タイマー機能などがあるので、お出かけしても安心です。

アイリスプラザへいきます
\詳細・購入はこちらから/
\通販サイトでの購入はこちら/

衣類乾燥除湿機 IJC-H65 | コンプレッサー式・適用畳数約7~16畳

アイリスオーヤマ IJC-H65
衣類乾燥除湿機 IJC-H65
  • コンプレッサー式
  • 適用畳数 約7~16畳
  • 除湿能力 50Hz:約5.5L/日 60Hz:約6.5L/日
  • 水タンク容量 約2.5Lで自動停止
  • 湿度設定(衣類乾燥・自動・標準・弱)
  • スイング(広範囲・上方向・下方向)
  • 切タイマー(2・4・8時間)
  • 切忘れ防止機能
  • 連続排水OK
  • ハンドル付き
  • お知らせランプ(満水/タンクなし)

コンプレッサー式は室温の上昇がしにくいので梅雨・夏に使うならおすすめの除湿方法です。

IJD-H20とデザインがほとんど同じに見えますね。IJD-H20はデシカント式で除湿方法が違います。

湿度設定やスイング調整、切タイマーなど部屋干しするのに便利な機能がそろっています。

アイリスプラザへいきます
\詳細・購入はこちらから/
\通販サイトでの購入はこちら/

サーキュレーター衣類乾燥除湿機 | サーキュレーターの風と除湿機能で乾かしたい

サーキュレーターと除湿機が一体型となった衣類乾燥除湿機です。

サーキュレーターの強力な風で除湿した風を送るので、洗濯物がカラッと気持ちよく乾きます。

サーキュレーター衣類乾燥除湿機 IJD-I50 | デシカント式・適用畳数約6~13畳

アイリスオーヤマ IJD-I50
サーキュレーター衣類乾燥除湿機 IJD-I50
  • デシカント式
  • 適用畳数 約6~13畳
  • 除湿能力 約5.0L/日
  • 水タンク容量 約2.5L
  • 除湿(弱・中・強)
  • サーキュレーター(弱・中・強)
  • 切タイマー(2・4・8時間)
  • 首振り(左右50・70・90°自動)(上下90°手動)
  • サーキュレーター・除湿機の単独利用OK
  • 満水ランプ機能
  • 安全機能(温度の異常を感知・転倒時に運転停止)

デシカント式は室温が上昇しやすいので、秋・冬に使うのがおすすめの除湿方式です。

除湿機にサーキュレーターを組み合わせることで、洗濯物が乾くスピードがUPして効率がよくなりました。

アイリスプラザへいきます
\詳細・購入はこちらから/
\通販サイトでの購入はこちら/

サーキュレーター衣類乾燥除湿機 KIJDC-L50 | デシカント式・適用畳数約6~13畳

アイリスオーヤマ KIJCD-L50
サーキュレーターア衣類乾燥除湿機 KIJDC-L50
  • デシカント式
  • 適用畳数 約6~13畳
  • 除湿能力 約5.0L/日
  • 水タンク容量 約2.5L
  • 除湿(弱・強・おまかせ)
  • サーキュレーター(弱・中・強)
  • 切タイマー(2・4・8時間)
  • 首振り(左右50・70・90°自動)(上下90°手動)
  • 湿度ランプ(青・水色・緑)
  • サーキュレーター・除湿機の単独利用OK
  • 満水ランプ機能
  • 安全機能(温度の異常を感知・転倒時に運転停止)

デシカント式は室温が上昇しやすいので、秋・冬に使うのがおすすめの除湿方式です。

除湿はおまかせモード(55%)で快適な湿度を保つことができます。

湿度ランプは色で部屋の空気中の水分量がわかるのは、チェックするのが楽しくなりそうです。

アイリスプラザへいきます
\詳細・購入はこちらから/
\通販サイトでの購入はこちら/

サーキュレーター衣類乾燥除湿機 IJDC-K80 | デシカント式・適用畳数約10~20畳

アイリスオーヤマ IJDC-K80
サーキュレーター衣類乾燥除湿機 IJDC-K80
  • デシカント式
  • 適用畳数 約10~20畳
  • 除湿能力 約8.0L/日
  • 水タンク容量 約3.5L
  • 除湿(弱・中・強)
  • サーキュレーター(弱・中・強)
  • 切タイマー(2・4・8時間)
  • 首振り(左右50・70・90°自動)(上下90°手動)
  • 湿度ランプ(青・水色・緑)
  • サーキュレーター・除湿機の単独利用OK
  • 満水ランプ機能
  • 安全機能(温度の異常を感知・転倒時に運転停止)

デシカント式は室温が上昇しやすいので、秋・冬に使うのがおすすめの除湿方式です。

適用畳数約10~20畳、除湿能力約8.0L/日、水タンク容量約3.5Lと大きなサーキュレーター衣類乾燥除湿機です。

広い部屋でたくさんの洗濯物を乾かすのに適しています。

アイリスプラザへいきます
\詳細・購入はこちらから/
\通販サイトでの購入はこちら/

サーキュレーター衣類乾燥除湿機 KIJDC-K80 | デシカント式・適用畳数約10~20畳

アイリスオーヤマ KIJDC-K80
サーキュレーター衣類乾燥除湿機 KIJDC-K80
  • デシカント式
  • 適用畳数 約10~20畳
  • 除湿能力 約8.0L/日
  • 水タンク容量 約3.5L
  • 除湿(弱・強・おまかせ)
  • サーキュレーター(弱・中・強)
  • 切タイマー(2・4・8時間)
  • 首振り(左右50・70・90°自動)(上下90°手動)
  • 湿度ランプ(青・水色・緑)
  • サーキュレーター・除湿機の単独利用OK
  • 満水ランプ機能
  • 安全機能(温度の異常を感知・転倒時に運転停止)

デシカント式は室温が上昇しやすいので、秋・冬に使うのがおすすめの除湿方式です。

除湿にはおまかせモードがあるので、湿度を55%ほどの快適な空間に保ってくれます。

アイリスプラザへいきます
\詳細・購入はこちらから/
\通販サイトでの購入はこちら/
アイリスオーヤマ サーキュレーター付き除湿機 8L KIJDC-K80
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

空気清浄機能付き除湿機 | 空気清浄と除湿を同時にしたい

空気清浄機能と除湿機が1台になった空気清浄機能付き除湿機。空気がキレイに快適な湿度になります。

今まで空気清浄機と除湿機を使い分けていたのが1台におさまって空気もスペースもすっきりします。

空気清浄機能付き除湿機 DCE-120 | コンプレッサー式・適用畳数:空清約17畳・除湿約15~30畳

アイリスオーヤマ DCE-120
空気清浄機能付き除湿機 DCE-120
  • コンプレッサー式
  • 空清 適用畳数 約17畳
  • 除湿 適用畳数 約15~30畳
  • 除湿能力 約12.0L/日
  • 水タンク容量 約4Lで自動停止
  • 空清のみ、空清+除湿の運転切替可能
  • モード(自動・手動・弱運転・衣類乾燥)
  • 風量(空清のみ1~5段階/空清+除湿1~4段階)
  • 切タイマー(~12時間/1時間単位)
  • 湿度設定(35~80%)
  • 空気の汚れを見える化
  • イオン発生装置搭載
  • スイング 自動
  • チャイルドロック
  • お手入れ(満水・霜取り)

コンプレッサー式は室温の上昇がしにくいので梅雨・夏に使うならおすすめの除湿方法です。

除湿と空気清浄を1度にこなすので効率がいいです。空気清浄機と除湿機を使っているなら、DCE-120なら1台におさまりコンパクトです。

空気の汚れを見える化は色が変わるので遠くからでも確認できます。

アイリスプラザへいきます
\詳細・購入はこちらから/
\通販サイトでの購入はこちら/

空気清浄機付除湿機 IJCP-J160-W | コンプレッサー式・適用畳数:空清約20畳・除湿約20~40畳

アイリスオーヤマ IJCP-J160-W
空気清浄機能付き除湿機 IJCP-J160-W
  • コンプレッサー式
  • 空気清浄 適用畳数 約20畳
  • 除湿 適用畳数 約20~40畳
  • 除湿能力 50Hz:約14.0L/日 60Hz:約16.0L/日
  • 水タンク容量 約5Lで自動停止 ハンドル付き
  • 機能設定(空清のみ、空清+除湿)
  • モード(自動・手動・静音・衣類乾燥)
  • 風量(空清のみ1~4段階/空清+除湿1~3段階)
  • 室温表示
  • 切タイマー(~9時間/1時間単位)
  • 湿度設定(40~80%/5%刻み)
  • 空気の汚れを見える化(青・青紫・赤紫・赤)
  • オートスイング
  • キャスター付き
  • チャイルドロック
  • 連続排水OK

コンプレッサー式は室温の上昇がしにくいので梅雨・夏に使うならおすすめの除湿方法です。

適用畳数が空清約20畳、除湿でも最低20畳なので広いリビングで使えます。

モード、風量、切タイマー、湿度設定、空気の汚れを見える化でお好みの快適空間を作れます。

アイリスプラザへいきます
\詳細・購入はこちらから/
\通販サイトでの購入はこちら/

プラザセレクト | アイリスプラザがセレクトした除湿機

プラザセレクトはアイリスプラザがセレクトして販売している家電です。

空気清浄機能付き除湿機 PD-A140-W | コンプレッサー式・適用畳数:空清約17畳・除湿約15~30畳

アイリスオーヤマ PD-A140-W
空気清浄機能付き除湿機 PD-A140-W
  • コンプレッサー式
  • 空清 適用畳数 約17畳
  • 除湿 適用畳数 約15~30畳
  • 除湿能力 50Hz:約12L/日 60Hz:約14L/日
  • 水タンク容量 約3Lで自動停止
  • モード(手動・部屋干し(除湿)・おやすみ・自動)
  • 風量(空清1~4/空清+除湿1~2)
  • 湿度設定(40~80%/5%刻み)
  • 室温表示
  • 切タイマー(~9時間/1時間単位)
  • 空気汚れモニターランプ(緑・青・黄・赤)
  • オートスイング
  • チャイルドロック
  • 連続排水OK

コンプレッサー式は室温の上昇がしにくいので梅雨・夏に使うならおすすめの除湿方法です。

モード、風量、湿度設定、切タイマー、空気汚れモニターランプなど快適に過ごせる機能がそろっています。

アイリスプラザへいきます
\詳細・購入はこちらから/
\通販サイトでの購入はこちら/

除湿機の違いを知りたいならこちらの比較記事へどうぞ

一言で除湿機と言っても、いろんな機能があります。

自分に合う除湿機を選ぶことでさらに快適な空間にできます。

気になった除湿機をチェックしてみてください。

除湿機の比較はこちら。

衣類乾燥除湿機の比較はこちら。

サーキュレーター衣類乾燥除湿機の比較はこちら。

アイリスオーヤマ サーキュレーター衣類乾燥除湿機 KIJDC-L50、IJD-I50の特徴の違い
【デシカント式・約6~13畳】アイリスオーヤマのサーキュレーター衣類乾燥除湿機 KIJDC-L50、IJD-I50の特徴の違いを紹介しています。見ためは同じですが、機能に違いはあるのでしょうか。
アイリスオーヤマ サーキュレーター衣類乾燥除湿機 IJDC-K80、KIJDC-K80の特徴の違い
【デシカント式・約10~20畳】アイリスオーヤマのサーキュレーター衣類乾燥除湿機 IJDC-K80、KIJDC-K80の特徴の違いを紹介しています。デザインがほとんど同じですが、どんな機能の違いがあるのでしょうか。
アイリスオーヤマ サーキュレーター衣類乾燥除湿機 IJDC-K80、IJD-I50の特徴の違い
【デシカント式・約6~20畳】アイリスオーヤマのサーキュレーター衣類乾燥除湿機 IJDC-K80、IJD-I50の特徴の違いを紹介しています。発売した年が違いますが、機能は進化しているのでしょうか。
アイリスオーヤマ サーキュレーター衣類乾燥除湿機 IJD-I50、IJD-I50-WHの特徴の違い
【デシカント式・約6~13畳】アイリスオーヤマのサーキュレーター衣類乾燥除湿機IJD-I50、IJD-I50-WHの特徴の違いを説明しています。色の違いだけ?他に機能などの違いがあるのでしょうか。

空気清浄機能付除湿機の比較はこちら。