アイリスオーヤマの極細軽量スティッククリーナーはどれがいい?IC-SLDC4、IC-SLDCP5、IC-SLDCP6の違い

スティッククリーナー
くじらこ
くじらこ

アイリスオーヤマはスティッククリーナーが多すぎっ!

特に極細軽量スティッククリーナー!

どれを選んだらいいかわからないじゃない!

確かに極細軽量スティッククリーナーが増えてきました。

コードを引き出してコンセントを繋げる作業は、なんてことのない動きですが、心理的に「メンドウ」と思わせるには十分な作業なんですね。

そのメンドウな作業を省いて、ボタンを入れるだけ起動して掃除ができるのは大きなメリットです。

だからコードレススティッククリーナーの右肩上がりの人気になっています。

アイリスオーヤマでは極細軽量スティッククリーナーが人気で、どんどんと種類を増やしています。

今日はアイリスオーヤマの極細軽量スティッククリーナーの比較をしていきましょう。

スポンサーリンク




アイリスオーヤマ 極細軽量スティッククリーナーのラインナップ

極細軽量スティッククリーナーのラインナップは

  • IC-SLDC4
  • KIC-SLDC4
  • IC-SLDCP5
  • KIC-SLDCP5
  • IC-SLDCP6
  • KIC-SLDCP6
  • IC-SLDC7
  • IC-SLDC8

末尾の数字が4~8まで増えました。IC-SLDC4の後継機種と思われる品番がIC-SLDC7とIC-SLDC8です。5と6はIC-SLDCPと数字の前に「P」が付きます。

IC-SLDC7とIC-SLDC8は別の機会に比較するとして、今日はIC-SLDC4とIC-SLDCP5とIC-SLDCP6の違いをみていきます。

まずは仕様と特徴を確認しましょう。

\アイリスオーヤマのスティッククリーナーはこちら/

極細軽量スティッククリーナー IC-SLDC4の仕様と特徴

アイリスオーヤマ IC-SLDC4
サイズ幅23.6x奥行16.2x高さ100.3cm
重さ約1.2kg
集じん方法
集じん容量
紙パック式
約0.3L
ヘッドサイクロンストリームヘッド
使用モード
使用時間
標準 約20分
ターボ 約9分
自動 約30分
充電時間
充電可能回数
約3時間
約500回
付属品本体
充電アダプター
延長パイプ
フロアヘッド
使い捨てダストバック(25枚)
壁置きパーツ
予備粘着シート
ねじx2ヶ
カラーパールホワイト
メタリックピンク
メタリックブラック

アイリスオーヤマのスティッククリーナーはホームセンターなどで見かけることが多いです。ホームセンターの家電売り場へ行けば、実物があり手に取ってみることができます。

見た目の細さと軽さで驚き、買ってみようかという人が多かったのかもしれません。管理人の勝手な想像ですが。

IC-SLDC4の特徴をまとめると

IC-SLDC4の特徴
  • サイクロンストリームヘッド搭載
  • ホコリ感知センサー
  • 約1.2kgの軽さ
  • 自動モードで約30分使用可能
  • 本体にブラシ付き(ワンタッチ装着)
  • 紙パック式(ダストバック)
  • 簡単ゴミすて
  • 立て掛け収納

使いやすいポイントを押さえた機能で、人気が納得できます。

IC-SLDC4には姉妹品のKIC-SLDC4があります。

IC-SLDC4とKIC-SLDC4の違いは

  • KIC-SLDC4には専用スタンドが付属している
  • KIC-SLDC4のカラーはレッド

2つの違いのみで本体の機能は同じです。

賃貸住宅などで壁に穴を傷つけたくないのならば専用スタンドのあるKIC-SLDC4をおすすめします。

\詳細・ご購入はこちら/

アイリスプラザではメタリックピンク、メタリックブラックは完売、パールホワイトのみ取り扱いとなっています。

極細軽量スティッククリーナー IC-SLDCP5の仕様と特徴

アイリスオーヤマ IC-SLDCP5
サイズ(スティック時)幅22.4x奥行16.3x高さ104.3cm
重さ約1.6kg
集じん方法
集じん容量
紙パック式
約0.3L
ヘッドサイクロンパワーヘッド
使用モード
使用時間
標準 約20分
ターボ 約8分
自動 約30分
充電時間
充電可能回数
約3.5時間
約500回
付属品本体
フロアヘッド
スティックハンドル
充電スタンド
充電アダプター
すきまノズル
静電モップ
モップ帯電ケース
使い捨てダストバック(25枚)
カラーシルバー/黒

以前にもこのブログで記事にしましたが、IC-SLDCP5はスティッククリーナー、いやクリーナー業界に革新的なアイデアを詰め込んだスティッククリーナーとなりました。

IC-SLDCP5を紹介した記事はこちら
IC-SLDCP5の特徴
  • サイクロンパワーヘッド搭載
  • ホコリ感知センサー
  • 約1.4kgの軽さ
  • DCブラシレスモーター採用
  • 紙パック式(ダストバック)
  • 簡単ゴミすて
  • 静電モップ・スタンド・帯電ケース付き
  • ハンドルを取り外してハンディクリーナーになる
  • 自立する

コードレススティッククリーナーに静電モップを付けたアイデアで、アイリスオーヤマのスティッククリーナーのラインナップの中で一番売れている機種となりました。

掃除しながら、棚などの保頃をモップで掃除していく並行作業で時間も労力もぐんと減ることとなり、家事を負担に思っている主婦層に受け入れられました。

さらに汚れた静電モップはスタンドに差し込んでほこりを吸い取って、掃除後のお手入れも簡単にしました。

アイリスオーヤマのアイデア勝ちといっていいでしょう。

IC-SLDCP5には姉妹品のKIC-SLDCP5があります。

IC-SLDCP5とKIC-SLDCP5の違いは

  • 付属のダストバックの枚数
  • カラーの違い

2つで、本体の機能に違いはありません。

カラーはIC-SLDCP5はシルバー、KIC-SLDCP5はピンクゴールドになります。

\詳細・購入はこちらから/

極細軽量スティッククリーナー IC-SLDCP6の仕様と特徴

アイリスオーヤマ IC-SLDCP6
サイズ(スティック時)幅23.6x奥行17.5x高さ115.0cm
重さ約1.6kg
集じん方法
集じん容量
紙パック式
約0.3L
ヘッド自走式パワーヘッド
使用モード
使用時間
標準 約18分
ターボ 約8分
自動 約30分
充電時間
充電可能回数
約3時間
約500回
付属品本体
フロアヘッド
充電アダプター
使い捨てダストバック(25枚)
壁置きパーツ
粘着シート
ねじx2ヶ
カラーゴールド
ピンク
IC-SLDCP6の特徴
  • 自走式パワーヘッド搭載
  • 約1.6kgの軽さ
  • L型グリップで持ちやすい
  • 上重心だけど自立する
  • ほこり感知センサー
  • 自動モードで約30分の運転
  • 本体にブラシ付き(ワンタッチ装着)
  • 立て掛け収納・マグネットで固定

全体のデザインはIC-SLDC4を継承していて、上重心になっています。しかし、持ち手が進化してL型になっています。タテ持ち・ヨコ持ちができるということです。

一カ所しか持ち手が無い場合は、手首に重さが掛かり負担となります。持ち手が2方向になっていれば、持ちやすい持ち方をできるので、使いやすさの向上といっていいでしょう。

IC-SLDCP6には姉妹品のKIC-SLDCP6があります。

IC-SLDCP6とKIC-SLDCP6の違いは

  • KIC-SLDCP6は静電モップ・スタンド・モップ帯電ケースが付属
  • カラー

本体の機能は同じです。付属品の多さが違ってくるので、掃除の仕方でどちらかを選ぶとよいでしょう。

詳しい特徴はこちら。IC-SLDCP6、KIC-SLDCP6の違いを紹介しています。

\詳細・購入はこちらから/

IC-SLDC4、IC-SLDCP5、IC-SLDCP6の違い

極細軽量スティッククリーナーシリーズで品番が似ていますが、IC-SLDC4→IC-SLDCP5→IC-SLDCP6の発売順で大きな進化を遂げていっています。

まとめると以下のようになります。

IC-SLDC4、IC-SLDCP5、IC-SLDCP6の違い
  • ヘッドの種類の違い
  • 静電モップ・スタンド・モップ帯電ケースの有無
  • 上重心と下重心
  • 持ち手がL型グリップ
  • サイズ・重さ・カラー
  • 使用時間・充電時間の長さ価格

それでは一つずつ解説していきます。

ヘッドの種類の違い

IC-SLDC4IC-SLDCP5IC-SLDCP6
サイクロンストリームヘッドサイクロンパワーヘッド自走式パワーヘッド

全ての品番でヘッドが違うんですね。

それぞれのヘッドの特徴は、アイリスプラザで分かりやすい画像がありました。

アイリスオーヤマ スティッククリーナー ヘッドの表

引用 アイリスプラザ より)

アイリスオーヤマのスティッククリーナーではヘッドは3種類あり、

サイクロンパワーヘッド>自走式パワーヘッド>サイクロンストリームヘッド

の順にごみやホコリの吸込みが強くなっていきます。

IC-SLDC4

サイクロンストリームヘッド

IC-SLDCP5

サイクロンパワーヘッド

IC-SLDCP6

自走式パワーヘッド

(KIC-SLDCP6より)

(画像をクリックすると拡大します)

「吸込みが強く」は少し語弊があり、正確には『ゴミをかき出して吸う』能力が高いんです。

サイクロンパワーヘッドと自走式パワーヘッドはヘッド内部に回転するブラシがあり、ブラシでほこりやゴミをかき出し(浮かして)、吸っています。

サイクロンストリームヘッドは回転する空気の力でホコリを浮かせて吸っています。

ブラシのあり・なしは大きな違いとなります。

ヘッドのみで比較すると、IC-SLDCP5がサイクロンパワーヘッドで強力にゴミやほこりを吸い取ります。IC-SLDCP6もブラシが自動回転するので、カーペットや畳などの面でもゴミをかき出します。

IC-SLDC4はブラシがないので、フローリングなど平らな面での掃除に力を発揮します。

ヘッドによって得意・不得意の床面があるので、掃除する部屋がどんな床なのかきちんと考慮して選びましょう。

静電モップ・スタンド・モップ帯電ケースの有無の違い

アイリスオーヤマ IC-SLDCP5 モップ
アイリスオーヤマ IC-SLDCP5 モップ
アイリスオーヤマ IC-SLDCP5 静電モップスタンド

(画像をクリックすると拡大します)

IC-SLDC4、IC-SLDCP5、ICSLDCP6の中で特徴的なのがIC-SLDCP5の静電モップです。

静電モップとセットで、スタンドとモップ帯電ケースも付属しています。

モップ帯電ケースは掃除機本体につけられるので、ケースにモップを収納して、掃除しながら必要な時にはモップを取り出し掃除します。

掃除機をしながら棚などをモップで掃除していく並行作業が可能になりました。

実はIC-SLDC4、IC-SLDCP5、IC-SLDCP6の中でIC-SLDCP5が一番人気のスティッククリーナーです。理由は、静電モップです。

作業効率と時間短縮を可能にしたIC-SLDCP5が家事をする人の気持ちをぐっとつかみました。

棚などのモップ掃除をする人にはIC-SLDCP5がおすすめです。

上重心と下重心の違い

アイリスオーヤマ スティッククリーナー 上重心下重心

アイリスオーヤマでのスティッククリーナーのラインナップは多いですが、まずは上重心か下重心のどちらがいいかを条件に入れると、半分ほどの選択肢に狭められます。

部屋の状態や掃除の仕方で、どちらを選んだらいいのか変わってきますので、スティッククリーナーを購入する前には検討してください。

IC-SLDC4 → 上重心 自立✖

IC-SLDCP5 → 下重心 自立○

IC-SLDCP6 → 上重心 自立○

上重心・下重心の違いで、チェックしたいのが自立するかどうかです。

スティッククリーナーの場合、上重心は自立するのに難しい構造をしています。IC-SLDC4は自立が難しいですが、IC-SLDCP6は自立することができます。

くじらこ
くじらこ

え?上重心なのに自立できるの?!

IC-SLDCP6はちょい置きができるようになりました。

アイリスオーヤマ KIC-SLDCP6 ちょい置き

掃除の途中で手を放す時には一度床に置かなければいけないスティッククリーナーですが、重心を調整することでIC-SLDCP6はちょい置きの自立が可能になったのです。

持ち手の形状の違い

アイリスオーヤマ IC-SLDC4 持ち手

IC-SLDC4

アイリスオーヤマ IC-SLDCP5 持ち手

IC-SLDCP5

アイリスオーヤマ IC-SLDCP6 持ち手

IC-SLDCP6

IC-SLDC4、IC-SLDCP5、IC-SLDCP6はそれぞれ持ち手の形状が違います。

IC-SLDC4 → 本体の前

IC-SLDCP5 → 直線

IC-SLDCP6 → L型

2方向に持ち替えのできるIC-SLDCP6は手首への負担が少ないです(本体重さは別)。

サイズ・重さ・カラーの違い

アイリスオーヤマ IC-SLDC4

IC-SLDC4

アイリスオーヤマ IC-SLDCP5

IC-SLDCP5

アイリスオーヤマ IC-SLDCP6

IC-SLDCP6

見たまんまですが、サイズ・重さ・カラーが違います。

IC-SLDC4IC-SLDCP5IC-SLDCP6
サイズ(幅x奥行x高さ)23.6×16.2×100.3cm22.4×16.3×104.3cm23.6×17.5×115.0cm
重さ約1.2kg約1.4kg約1.6kg
カラーパールホワイト
メタリックピンク
メタリックブラック
シルバー/黒ゴールド
ピンク

一番小さく軽いのがIC-SLDC4になります。

ただここで気を付けたいのが、小さくて軽い方がいいですが、IC-SLDCP5、IC-SLDCP6はヘッドがパワーヘッドで運転中はブラシが回転し軽く前へ進みます。

サイズ・重さだけにとらわれずに機能も同時に見比べてみることが大切です。

使用時間・充電時間の違い

IC-SLDC4IC-SLDCP5IC-SLDCP6
使用時間標準 約20分
ターボ 約9分
自動 約30分
標準 約20分
ターボ 約8分
自動 約30分
標準 約18分
ターボ 約8分
自動 約20~30分
充電時間約3時間約3.5時間約3時間

使用時間は大きな違いはないですが、数分ずつ違っています。IC-SLDCP5、IC-SLDCP6はヘッド内にモーターがありバッテリーの使用量が多くなるため、使用時間が少しIC-SLDC4より短くなっています。

また、充電時間がIC-SLDCP5だけ少し長いです。

アイリスオーヤマのダストパック仕様のメリットとデメリット

アイリスオーヤマでは自社開発したダストパックを紙パックとしています。市販の紙パックは合わないので、必ず専用のダストパックの購入をしなければいけません。

極細軽量スティッククリーナーはすべてダストパック式となっています。

ダストパックのメリットはゴミ捨ての際、簡単で埃が舞わず衛生的です。

デメリットは常にダストパックの在庫を確保しておかなければいけないことです。ダストパックの集じん容量は0.3L程度で、頻繁に掃除するとすぐにゴミが溜まり、吸引力が落ちるので交換回数が増えます。

ダストパックは25枚入り。2週間に1回交換する目安で約1年分となります。

いくつか余分に買っておくといいですよ。

通販サイトでも購入できます。

通販サイトでは価格が高騰したり、在庫がなくなる場合があります。

【アイリスオーヤマ公式オンラインショップ】アイリスプラザ では定価でまとめ買いできお得です。チェックしてみてください。

IC-SLDC4、IC-SLDCP5、IC-SLDCP6のバッテリーの寿命と交換について

コードレスクリーナーでチェックしておきたいるポイントはバッテリーです。

  • バッテリーを自分で交換できるか
  • バッテリーの寿命

この2点が重要になってきます。メーカーによっては自分で交換ができずにメーカーにバッテリーの交換依頼をしなければいけないこともあり、時間とコストが掛かります。

アイリスオーヤマのバッテリーはどの機種も約500回程度が寿命になります。

1日に1回の充電をすれば1年半ほどでバッテリー交換する時期がきます。ワンルームで使用するなら、数日に1回程度なのでもう少し交換する時期は長くなります。

どのスティッククリーナーも自分で交換できるので、吸込みが弱くなった、バッテリーがすぐに無くなるなどの変化があったら交換します。

機種によってバッテリーの品番が違うので、取扱説明書の記載してるバッテリーを購入してください。

IC-SLDC4、IC-SLDCP5、IC-SLDCP6のバッテリーは【アイリスオーヤマ公式オンラインショップ】アイリスプラザ で購入できます。

通販サイトでも購入できます。

IC-SLDCP4の別売バッテリーCBL1115

IC-SLDCP5の別売バッテリーCBL1815

IC-SLDCP6の別売バッテリーCBL10815

IC-SLDC4、IC-SLDCP5、IC-SLDCP6のレビュー

IC-SLDC4、IC-SLDCP5、IC-SLDCP6の仕様や特徴をみてきましたが、次は購入者の口コミをみてみましょう。

IC-SLDC4 208件 ★4.5

● 階段掃除が本当に楽です。カーペットに絡んだ髪の毛などは吸い込みにくいように感じますが、フローリングはきれいになります。高い所の掃除機かけができるようになったのもお気に入りです。

●吸引力は満足ですし、紙パック式なのがお手入れ簡単でお気に入りです!お洒落でスタイリッシュなので、充電しながらリビングに出しっぱなしできるのが良いです!

●悩む必要ないぐらい買って正解でした!

●車の掃除ので石を吸おうと思ったが、吸わない時がある。まあ、ギリギリかな。家で埃、髪の毛とか大きいゴミでなければ、十分使えます。

● 凄く軽くて扱いやすいです。吸引力もあり、子育て中に、ちょっと汚れた部分をさっと掃除出来るのが良いです!

アイリスプラザ

IC-SLDCP5 98件 ★4.4

●リビングの一角で電話やPCと素材感が近く、違和感なくスマートに充電されています。ヘッドがコンパクトになったので、これまで入らなかった隙間に届く半面、広い面は面倒に感じるようにもなりましたが、左手にハンディモップ、右手にクリーナーでスタートし、途中ちょい置きもできるので、床と棚の掃除が一巡で終わり楽になりました。音はパワーモードになると「ビュービュー」と風の音の様です。吸い込み力にも十分満足です。紙パックもたっぷり入っていて助かります。

● 自立する、ハンディクリーナーになる、ソファやベッドの下にヘッドが楽に入る、充電スタンドを含めて30,000円以下等の私の希望を叶えてくれたのがコチラ。他のメーカーにはない静電モップが予想以上に便利です。慣れていないからかヘッドの取り回しが少ししにくいけれど掃除嫌いの私がこまめに掃除機をかけることができているので満足です。

●持ち上げると重いですが、掃除中は気になりません。ターボですと音が大きいですが、吸引力があるので満足です。充電も簡単ですし、自立するのも便利ですね。不満があるとすれば、付属の狭い所用のノズルが使いづらいし安っぽい、かな。

● グリップ部分がバーなので持つ位置が一定では無い為無意識にターボボタンを何度か押してしまいました。スイッチボタンに凹凸をつけるなど触れて分かる様になったらより良いです。総合的には今迄のものと比べて一番満足しています。

●他社製品をつかっていましたが、紙パック式でなかったので毎回掃除が大変&ヘッドが壊れたのを機会に買い替えました。結果、大満足です!コードレスは掃除嫌いだけど犬と子どもがいるので毎日掃除機かけないわけにはいかない私にピッタリで、すっごく軽くてスイスイかけやすいです。モップも使い捨てを買っていましたが、これなら何度も使えていいですね。あと「この掃除機カッコイイ!」と見た目も褒められました。

アイリスプラザ

IC-SLDCP6 30件 ★4.0

●IC-SLPC4からの買い換えです。比較しますと、カーペット敷き30畳分を掃除しますが、ブラシ機能が付いているため糸くず等のゴミも良く取れます。騒音は前モデルと殆ど変わらず一生懸命働いております。バッテリーの持ちは連続使用でおよそ12分位で充電ランプが付きますが、掃除は1分位は使用できます。軽くて使いやすいのでこれからも良き相棒になりました。

●コードレス掃除機の持続時間を心配していましたが、1回の充電で、集合住宅2LDKの掃除ができているので、お手頃商品だと思います。

●とても軽くて驚きました。階段掃除が楽になりました。ただ、男性が使用するには少し長さが短いように思います。吸引力もまずまずですが、その分音は大きくなります。フローリング材での使用には向いているように思います。

●本当に軽くて、素早く掃除ができ疲れません。 ゴミ袋も簡単に交換でき、素晴らしいです。 バッテリー持続は長くはありませんが、チャージも電源プラグを差し込むだけで短時間でできます。

●使いたいときにサッと出せてすごく便利です。あと、使用中に一時的に立てておくことができるのも予想以上に便利だと思います!我が家には猫さんがいますが、その子の抜け毛も、よく吸い取ってくれます。ただカーペットの上だけは3往復ぐらいしないと取りきれない。

アイリスプラザ

一番販売期間の長いIC-SLDC4のレビューが多いですが、直近の口コミが多いのがIC-SLDCP5です。

IC-SLDCP6は若干パンチが弱いのか、口コミ30件と少なめ・・・と思いがちですが、中々頑張っていると思います。

まとめてレビューを紹介しましたが、3機種とも★4.0以上で高評価となっています。

  • 軽い!
  • 思ったより吸引力がある

というような書き込みがあり、満足度も高いです。

しかし、反対の意見の書き込みも見られました。

  • 思ったより重く感じた
  • 吸わない!
  • 音がうるさい

こう書いていると意見が反対でどっちを信じたらいいかわからなくなってしまいますね。

重く感じることや音がうるさいなどは主観的な意見も入るので、個人差が現れます。ここら辺は理解して購入することをおすすめします。

また「吸わない!」という意見は、IC-SLDC4に多くありヘッドにブラシがないからと言えます。IC-SLDC4ではカーペットや毛の長いじゅうたんなどは苦手なので、IC-SLDCP5、IC-SLDCP6を選ぶようにおすすめします。

IC-SLDC4、IC-SLDCP5、IC-SLDCP6の価格

IC-SLDC4、IC-SLDCP5、IC-SLDCP6の違いを見てきましたが、それぞれが個性的でした。

「これが欲しいな!」と考えがまとまってきたと思いますが、気になるのは価格ですね。

ここで価格をみていきましょう。

IC-SLDC4IC-SLDCP5IC-SLDCP6
アイリスプラザ(税抜価格)14,800円23,800円19,800円
Amazon8,980円17,800円17,800円
楽天市場9,990円18,500円17,800円
Yahoo!ショッピング9,800円18,500円15,800円

※2019年9月22日現在の価格です。価格は変動しますので、購入時に再度ご確認ください。

アイリスプラザでは価格さがありますが、機能差、付属の有無と考えていいでしょう。

通販サイトよりも価格が高いですが、アイリスプラザで購入すると、送料無料・2年延長保証・アイリスプラザポイントの付与など特典があります。家電は初期不良や思わぬ故障などがあるので、2年間と長い期間の保証があれば安心ですね。

\詳細・購入はこちらから/

※アイリスプラザではメタリックピンク、メタリックブラックは完売、パールホワイトのみ取り扱いとなっています。

通販サイトでも購入できます。

まとめのつぶやき

くじらの長老
くじらの長老

極細軽量スティッククリーナーを使ったら世界が変わるぞぃ

くじらこ
くじらこ

掃除が楽しくなるっていいことよね!

コードレスクリーナーは使い始めるとコード式が使えなくなるくらい、掃除が楽しくなります。

シンプルなIC-SLDC4

平行掃除のIC-SLDCP5

きっちり掃除のIC-SLDCP6

それぞれの特徴を生かして、楽しく掃除してみてください。

コードレスの極細軽量スティッククリーナーは他にもあります。

コード式のスティッククリーナーもあります。

2018.12.22 記事更新

2019.09.26 記事を加筆修正しました

コメント

  1. 小川堯久 より:

    御社の製品IC-SLDCP6 を6月に購入しました。
    マキタ製にしようか、迷った末に、本品を選び大変重宝していようしております。
    しかし、一つだけ困った現象が時々発生します。
    それは掃除中に延長パイプが①の部分から外れてしまう事です。
    特に狭いベットや机の下を掃除中に外れてフロアヘッドが抜け落ちてしまう。
    恐らく押し釦がどこかに触れて外れてしまうのでしょう。
    応急処置としてテープで止めてます。
    是非とも改善してほしいです。
    よろしくご検討ください。

    • くじらこ くじらこ より:

      始めまして。メッセージありがとうございます。
      アイリスオーヤマのIC-SLDCP6をご購入いただいてうれしく思います。

      大変申し上げにくいのですが、
      メールを頂いたこのブログはアイリスオーヤマとは関係ない1個人が運営しているウェブサイトです。
      アイリスオーヤマが大好きであれこれ商品について語っているブログです。

      製品の不具合については、アイリスオーヤマのサイトへお問い合わせいただきましたら、対処してしていただけると思います。
      アイリスオーヤマ → https://www.irisohyama.co.jp/support/
      アイリプラザ → https://www.irisplaza.co.jp/Isc_Support.php
      アイリスオーヤマのサポートは上記URLになります。
      アイリスプラザでのご購入ならアイリスプラザがいいかと思います。

      もし本体の不具合の場合は交換などの対処をしてくれると思います。
      一度お問い合わせしてみたらいかがでしょうか。
      購入日から日が経っていないので保証期間のはずですから、遠慮なく連絡を入れたらいいと思います。

      お役にたてずに申し訳ありません。
      お手数ですが、アイリスオーヤマ(またはアイリスプラザ)にご連絡していただけますようよろしくお願い致します。

      アイリスオーヤマ勝手に大好き.コム
      管理人