HFK-VS6000とHFK-VS5000の違いを比較!ふとん乾燥機 アッとドライ 日立

日立 HFK-VS6000とHFK-VS5000 違い ふとん乾燥機
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

※当ブログではアフィリエイト広告を利用しています。

この記事は日立のふとん乾燥機アッとドライのHFK-VS6000とHFK-VS5000の違いを比較しています。

HFK-VS6000は2023年11月に発売しました。2022年モデルHFK-VS5000は型落ちしました。

HFK-VS6000とHFK-VS5000の新旧の機能の違いをみていきますね。

  • コースの違い:HFK-VS6000は節電コースあり
  • カラーの違い
  • 価格の違い

3点です。

2023年モデルHFK-VS6000は節電コースになりました。2022年モデルHFK-VS5000は静音コースです。

本文では

  • HFK-VS6000とHFK-VS5000の違い
  • HFK-VS6000とHFK-VS5000のおすすめはどちら?
  • HFK-VS6000とHFK-VS5000の口コミ評判

をわかりやすくまとめていますので、参考になれば幸いです^^

▼2023年モデルHFK-VS6000▼
節電コース搭載。カラーはアイボリーとトープ。

アイボリー▼

トープ▼

▼2022年モデルHFK-VS5000▼
静電コース搭載。カラーはアイボリーとブルーグレー。

アイボリー▼

ブルーグレー▼

HFK-VS6000とHFK-VS5000の違いを比較

HFK-VS6000とHFK-VS5000の違いをくわしくみていきましょう。

  • コースの違い:HFK-VS6000は節電コースあり
  • カラーの違い
  • 価格の違い

違いは点です。

違いを確認してから、価格をチェックしますね。

コースの違い:HFK-VS6000は節電コースあり

それぞれのコースは以下の通り。

HFK-VS6000HFK-VS5000
ふとん乾燥暖め
冬乾燥
夏乾燥
送風
ダニ対策
節電
暖め
冬乾燥
夏乾燥
送風
ダニ対策
静音
衣類・くつ乾燥温風
低温
温風
低温

ふとん乾燥で、HFK-VS6000は節電コース、HFK-VS5000は静音コースになっています。

ふとん乾燥を毎日するなら節電コースのあるHFK-VS6000はいいですね。

カラーの違い



HFK-VS6000はアイボリーとトープです。



HFK-VS5000はアイボリーとブルーグレーです。

HFK-VS6000とHFK-VS5000の価格の違い

※2024年6月16日現在の価格です。価格は変動しますので購入時に再度ご確認ください。調査時点でセール価格の場合があります。

調査時に在庫が無いなどで価格がわからない時は表記していませんが、購入時に在庫があるかもしれませんでご確認ください。

HFK-VS6000の価格

発売時は2万前半台だったのが、少しずつ価格は下がってきて2万円以下になっています。

↓最新価格はこちらチェック↓

アイボリー▼

トープ▼

HFK-VS5000の価格

2024年6月のリサーチ時点で、15000円前後を推移しています。

↓最新価格はこちらチェック↓

アイボリー▼

ブルーグレー▼

HFK-VS6000は節電モードを使いたい人におすすめ

  • 節電モードを使って、電気代をおさえたい
  • 毎日ふとん乾燥するので節電モードで使いたい
  • 家族が多いので、節電モードを使いたい

節電モードを使って電気代をおさえたいあなたにおすすめです。

HFK-VS5000は静電モードで静かに乾燥させたい人におすすめ

  • ふとん乾燥は静かなほうがいい

静音モードで静かにふとんを乾燥させたいあなたにおすすめです。

HFK-VS6000とHFK-VS5000の口コミ評判

ここからHFK-VS6000とHFK-VS5000の口コミ評判をみていきましょう。

2022年モデルHFK-VS5000の口コミをまとめてみました。

  • コンパクトに収納できるのがいい。
  • 雨の日でもふとんがふっくら乾燥できました。
  • 他のメーカーのより重たいですが、持ち運びに支障はありません。
  • 外に干したようにふんわり気持ちよいです。
  • 音は換気扇の強くらいなので、思ったより静かと思いました。
  • 寒波の時にあたためました。暖かいので一瞬で寝れる。

全体的に高評価な口コミが多かったです。

部品が本体に収納できるのが決め手となっている人がいました。中に収納できるので、ホコリがかぶりません。

まとめ:節電と静音のどちらのコースが使うかを考える

この記事では日立のふとん乾燥機アッとドライのHFK-VS6000とHFK-VS5000の違いを紹介しました。

最後にポイントをまとめます。

HFK-VS6000とHFK-VS5000の違い
  • コースの違い:HFK-VS6000は節電コースあり
  • カラーの違い
  • 価格の違い

HFK-VS6000は節電コース、HFK-VS5000は静音コースで、どちらを使うかを検討するといいですよ。

家族が多かったり、毎日ふとん乾燥するなら、節電コース搭載のHFK-VS6000が長い目でみるとお得ですね。

くじらこ
くじらこ

小さなお子さんやペットがいるなら、静音コースがいいかなぁと思います

あなたの生活がより快適になることができるように、この記事でお手伝いができたら光栄です^^

タイトルとURLをコピーしました