タワーファン TWF-C73-W、TWF-C73M、KTWF-C73-Wの特徴の違い

アイリスオーヤマ TWF-C73-W TWF-C73M KTWF-C73-W タワーファン
くじらこ
くじらこ

以前発売してたタワーファンが再販売しているわ!

くじらの長老
くじらの長老

タワーファンは新製品ではなく、再販になっておるぞぃ

2020年はタワーファンではなく、サーキュレーターに力を入れているアイリスオーヤマ。

タワーファンはさみしいラインナップとなっていました。しかし2021年はいくつかの品番は復活して再販売となっています。

今回はアイリスオーヤマのタワーファン TWF-C73-W、TWF-C73M、KTWF-C73-Wを紹介します。

アイリスオーヤマのタワーファンのラインナップ

まずはアイリスオーヤマのタワーファンの一覧をみてください。どれだけ増えたでしょうか。

  • 上下ルーバータワーファン mini メカ式 TWF-M6T 全3色
  • タワーファン メカ式 ホワイト TWF-M73
  • タワーファン マイコン式 ホワイト TWF-C73-W
  • タワーファン 木目調タイプ TWF-C73M
  • タワーファン マイコン式 ホワイト KTWF-C73-W
  • タワーファン マイコン式 上下ルーバー TWF-C82T ネイビー
  • タワーファン メカ式 上下ルーバー TWF-D82T ホワイト

2021年6月現在、7機種あります。2020年は3機種ほどまで減ったので、2021年はかなり増えましたね。

アイリスオーヤマはサーキュレーターやサーキュレーター扇風機が人気ですが、タワーファンも地味ながら人気があります。

今回はこの中からTWF-C73-W、TWF-C73M、KTWF-C73-Wの違いをみていきます。

アイリスプラザへいきます
\詳細・購入はこちらから/

TWF-C73-W、TWF-C73M、KTWF-C73-Wの仕様

アイリスオーヤマ TWF-C73-W TWF-C73M KTWF-C73-W
TWF-C73-WTWF-C73MKTWF-C73-W
操作方式マイコン式マイコン式マイコン式
サイズ
(幅x奥行x高さcm)
24.5×24.5×76.5cm24.5×24.5×76.5cm24.5×24.5×76.5cm
重さ約3.0kg約3.0kg約3.0kg
コード長さ1.8m1.8m1.8m
電源AC100V 50/60HzAC100V 50/60HzAC100V 50/60Hz
消費電力
50Hz
60Hz

強/27W 中/25W 弱/23W
強/30W 中/27W 弱/24W

強/27W 中/25W 弱/23W
強/30W 中/27W 弱/24W

強/27W 中/25W 弱/23W
強/30W 中/27W 弱/24W
運転モード連続
リズム
おやすみ
連続
リズム
おやすみ
連続
リズム
おやすみ
風量調節3段階
弱・中・強
3段階
弱・中・強
3段階
弱・中・強
首振り左右 自動 65°
上下 -
左右 自動 65°
上下 -
左右 自動 65°
上下 -
切タイマー0.5・1・2・4時間0.5・1・2・4時間0.5・1・2・4時間
送風口サイズ41.5x6cm41.5x6cm41.5x6cm
その他機能風の到達距離 6m
静音 約37dB
持ち手付き
風の到達距離 6m
静音 約37dB
持ち手付き
風の到達距離 6m
静音 約37dB
持ち手付き
付属品リモコン
(本体にホルダー収納)
リモコン
(本体にホルダー収納)
リモコン
(本体にホルダー収納)
カラーホワイト木目調ホワイト

仕様からわかる違いは

  • カラー

1つだけでした。

アイリスプラザへいきます
\詳細・購入はこちらから/

TWF-C73-W、TWF-C73M、KTWF-C73-Wの特徴

仕様からはカラーのみの違いしかわかりませんでした。

  • カラー

TWF-C73Mは木目調、TWF-C73-W、KTWF-C73-Wはホワイトで同じなので品番だけが違うことになります。

アイリスオーヤマのタワーファンの機能の説明はこちら。

マイコン式って何?

アイリスオーヤマ TWF-M6T

メカ式 TWF-M6Tより

アイリスオーヤマ KTWF-C73-W

マイコン式 TWF-C73-W、TWF-C73M、KTWF-C73-W

(画像はクリックすると拡大します)

TWF-C73-W、TWF-C73M、KTWF-C73-Wはマイコン式なのですが、ではそのマイコン式って何?

簡単にいうと、マイコン式はボタンで操作すると見分ければいいです。

そしてマイコン式の方が圧倒的に機能が多くなります。

メカ式はダイヤルを回して操作しますが、タワーファンのメカ式では風量を切り替えのみとなります。

リズムなどの運転モード、切タイマーなどはありません。

反対にマイコン式は運転モード、切タイマーなど便利な機能が詰め込まれています。

またリモコン操作できるのもマイコン式の大きな特徴です。リモコンがあると離れたところから操作できるので、楽で便利です。

TWF-C73-W、TWF-C73M、KTWF-C73-Wのレビュー

次に購入者のレビューをみていきましょう。

TWF-C73Mのレビュー 21件

4.3

●子ども部屋用に購入。音が想像していたより気持ち大きいかな…扇風機のように場所を取らないので子ども部屋や狭いスペースには最適だと思います。

● 音が静かでコンパクトかつ首振りやタイマー機能もあり、寝室のベッド脇に置いて使ってます。リモコンも便利で重宝しています。

●タワー型を初めて購入しました。大変静かです。また風量も十分だと思います。軽いので持ち運びも楽です。ただ、風を上下に変更できるルーバーのあるほうを購入したらよかったかなと少し思っています。好みの問題ですが、色も全部白だったらよかったな。

●義母へのプレゼントです。部屋があまり広くないのでタワー式にしました。場所も取りませんし、犬がいるのですっが、危なくもなく、大変満足しています。

●嬉しいことに、軽くて音も静かで驚きました。風力も本当にすごいんですね‥!離れているのに、カーテンがユラユラしています!そして涼しい。愛犬も「お!」とファンの風があたる場所で寝ています。「中」で使用していますが全然気になりません。(もちろん無音ではありませんが)就寝時にも大活躍のファンです!

アイリスプラザ

TWF-C73Mのレビュー 4件

4.0

●リビングの扇風機が古くなったため場所を取らない、スリムなものを探していた所、これを見つけました。音が若干大きめですが、大きさ風量とも満足です。またリモコン付きなのも便利ですね。ただ、大きな音ではありませんが、首振りの際にギシギシ音が鳴るのが気になります。他社と比較しても安いので、価格などを考えると不満はありません。

●扇風機より優しい風が届きます。人によっては物足りなさを感じるかも。エアコンとの併用が楽しみです。インテリアにも馴染み良いですが、コードの白色が浮きます。コードが黒だったら★5です。

●扇風機では孫の手が危ないので、買いました。安心出来ますね!  中のファンを取り外して、掃除できれば最高ですが・・・

●木目調で部屋にとてもマッチ、運転音も静かで満足しています。希望なのですが、縦方向面若しくはリモコンに運転モニターが有れば大満足でしたが。

アイリスプラザ

KTWF-C73-Wのレビューはありませんでした(アイリスプラザ)。

音も静かで場所も取らないので高評価です。

気になる意見としては

  • 音が気になる

というのがありました。大半の人が静かと評価していることから、強モードでの音なのか、個人の感覚の差かもしれません。

ここでチェックしておきたいのが、タワーファンの掃除の関してです。

タワーファンは扇風機のように分解して掃除することができません。

ほこりがたまらないように、吸気口をこまめに掃除機で取り除いていくようにします。

風を送る家電はほこりがたまりやすいので、気を付けておきたいですね。

TWF-C73-W、TWF-C73M、KTWF-C73-Wの価格

最後に価格をみてみましょう。

TWF-C73-WTWF-C73MKTWF-C73-W
アイリスプラザ4,980円7,980円6,578円
Amazon3,580円7,251円
楽天市場4,980円6,480円6,578円
Yahoo!ショッピング4,980円6,480円5,980円

※2021年6月11日現在の価格です。価格は変動しますので、購入時に再度ご確認ください。

アイリスプラザはキャンペーン時の価格となります。購入時に価格の再確認をお願いします。

カラーのみが違うのに価格差が出ています。

アイリスプラザへいきます
\詳細・購入はこちらから/
\通販サイトでの購入はこちら/

まとめのつぶやき

くじらこ
くじらこ

カラーが違うだけで価格差があるって謎だわ

くじらの長老
くじらの長老

仕様からはわからん違いがあるのかのぅ

カラーにこだわりがなければ、TWF-C73-W一択になりますね。

検討してみてください。

タワーファンは他にもあります。