RC-INH50とRC-IJH50の違いを比較 ヘルシーサポートIHジャー炊飯器5.5合

アイリスオーヤマ RC-IJH50 RC-INH50炊飯器

この記事はアイリスオーヤマのヘルシーサポートIHジャー炊飯器5.5合のRC-INH50とRC-IJH50の違いを比較しています。

ヘルシーサポート炊飯器は白米以外にもち麦押し麦玄米雑穀米など色々なごはんが炊けることに特化した炊飯器です。

2022年9月にさらに進化したRC-INH50が新発売しました。

RC-IJH50からRC-INH50へ何が進化したかというと・・・

  • ヘルシーメニュー数が増えた
  • 糖質抑制メニューの割合アップ
  • メニューに低温調理追加
  • カラーの違い
  • 価格の違い

さらにヘルシーに!

メニュー数が増えてストイックに健康に気遣いできます。

違いは本文でくわしく紹介しています。価格も調査しましたので参考にしてください^^

\RC-INH50はこちら/

2022年新モデル♪ヘルシーメニューが12種類!

\RC-IJH50はこちら/

2020年モデル♪予算をおさえられます♪

RC-INH50とRC-IJH50の違いを比較

RC-INH50とRC-IJH50の違いをみていきましょう。

  • ヘルシーメニュー数が増えた
  • 糖質抑制メニューの割合アップ
  • メニューに低温調理追加
  • カラーの違い
  • 価格の違い

①RC-INH50はヘルシーメニュー数が増えた

アイリスオーヤマ RC-INH50 ヘルシーメニュー
アイリスプラザより RC-INH50

RC-INH50は4種類増えて12種類のヘルシーメニューに対応しています。

  • カリフラワーごはん
  • 白滝ごはん
  • 豆腐ごはん
  • オートミールごはん
  • もち麦
  • 押し麦
  • 食物繊維米
  • 胚芽米
  • 玄米
  • 発芽玄米
  • 雑穀米
  • おこわ

カリフラワーや白滝など「フェイクライス」に対応したのが特長です。色々な食感も楽しめて飽きが来ないように食材の変更ができます。

くじらこ
くじらこ

微妙に食感や味も変わるから、楽しく食べたいわね

RC-IJH50はもち麦、押し麦、食物繊維米、胚芽米、玄米、発芽玄米、雑穀米、おこわの8種類に対応です。

②RC-INH50は糖質抑制メニューの割合アップ

アイリスオーヤマ RC-INH50 糖質抑制メニュー
アイリスプラザより RC-INH50

RC-INH50は炊き上がったごはんの糖質の割合をおさえる割合がアップしました。

アイリスオーヤマ RC-INH50 糖質抑制メニュー
アイリスプラザより RC-INH50

約25%と約15%の2つのモードから選択できて気になるカロリーを減らすことができます。

普段通りの量でカロリーが減らせるのでストレスがありません。

アイリスオーヤマ RC-IJH50 糖質抑制メニュー
アイリスプラザより RC-IJH50

RC-IJH50は約20%と約10%の2つの抑制モードです。

より糖質抑制をしたいなら新モデルRC-INH50の方が割合が大きくカロリーをおさえられますね。

③メニューの違い

RC-INH50RC-IJH50
炊込み
煮込み
低温調理
おかゆ
炊込み
煮込み
発酵
おかゆ

RC-INH50は低温調理ができます。ローストビーフなど作る時に使います。

RC-IJH50は発酵ができます。甘酒やヨーグルトなどを作れます。

④カラーの違い

RC-INH50とRC-IJH50はカラーが違うので見分けやすいです。

アイリスオーヤマ RC-INH50 カラー
アイリスプラザより RC-INH50

RC-UNH50はブラックです。

アイリスオーヤマ RC-INH50 カラー
アイリスプラザより RC-IJH50

RC-IJH50はホワイトで、天面はブラックです。

RC-INH50とRC-IJH50の価格の違い

RC-INH50はヘルシーメニュー数や糖質抑制メニューの割合アップなど機能が向上したので価格もアップします。

※2022年11月8日現在の価格です。価格は変動しますので、購入時に再度ご確認ください。調査時点でセール価格の場合があります。

RC-INH50の価格

アイリスプラザ:21,780円

Amazon:23,000円前後

楽天市場:21,780円前後

Yahoo!ショッピング:21,780円前後

2022年9月に発売したばかりなので、まだ値下がりはしていません。

最新価格の確認はこちらからどうぞ^^

RC-IJH50の価格

アイリスプラザ:13,800円

Amazon:14,500円前後

楽天市場:13,800円前後

Yahoo!ショッピング:13,800円前後

2020年8月に発売して価格変動は少なく、2022年に入ってから値上がりの波に乗っている状態です。値下がりする様子は現在のところ感じられません。

最新価格の確認はこちらからどうぞ^^

RC-INH50とRC-IJH50の口コミ評判は?

RC-INH50は発売したばかりなのでまだありません。RC-IJH50はたくさん口コミがあったのでまとめました。違い以外の機能は同じなので参考になると思います。

全体の評価は★5満点中★4前後で「良い評価」になりますが、意見が分かれている印象がありました。

RC-IJH50の悪い口コミ評判

■炊き上がりが少しやわらかく感じるので、水を少なめにして炊いています

■ごはんがべちょべちょになる

■糖質オフのごはんは・・・あまりおいしくない

ごはんに関しては、「やわらかい」「べちょべちょ」と水分が多い意見が多かったです。

目安よりも少なめの水で炊けばOKなのですが、何のための目安だということになりますよね^^汗

個人的な意見ですがヘルシーサポート炊飯器は銘柄炊きはないので、お米の種類よって炊き上がりが変わるのかもと思ったり。

少し残念なのが、「糖質オフのごはんはおいしくない」の意見です。

くじらこ
くじらこ

カロリーがあるものはおいしいのよ!

当然なんですが、カロリーの高いものほどおいしいですから、糖質オフ(カロリーオフ)のご飯は味が押してしまうんですよね。

たくさんの意見ではなく少数派の意見ですが、糖質オフのごはんに期待しすぎない方がいいですね。

■ふたをする時にスイッチを押してしまう

■開閉ボタンが押しにくい

■操作画面が見にくい

操作に関した意見も多々ありました。

フラットな操作パネルですが、フタを閉める時にはボタンに触れて誤操作してしまう人が多いです。

操作パネルを確認すると、ボタンがフタの端の位置まであるので誤って押してしまうことはカンタンに考えられます。気を付けながら閉めなければいけません。

ちょっとストレスが溜まります。

■早炊きで50分かかる・・・

取扱説明書を見ていて気が付いたのですが、早炊きは約33~50分の時間がかかります。

50分もかかれば早炊きじゃないですよね。33~50分と時間の幅がありすぎです。

早炊きとは

米を浸す時間を省略して短い時間で炊き上げます。通常のメニューに比べて硬めに炊き上がります。

RC-IJH50の取扱説明書より

他の炊飯メニューは60分前後、食物繊維米は最大170分ほどかかることもあるので、アイリスオーヤマ基準では約50分の炊き上がりは早炊きになるのかもしれません。

価格も違うので比べていけないと思うのですが、大手メーカーは早炊きは30分以下で炊き上げます。それに慣れているとめちゃくちゃ遅い早炊きになってしまいます。

早炊きを使う人はチェックしておいてください。

RC-IJH50の良い口コミ評判

ここからは良い口コミをみていきますね。

★5点満点中★4前後なので、満足している人が多いです。

おいしい

●家族全員が満足で、自然に糖質カットできてうれしい

●もっちりおいしく炊けた

●おいしい糖質オフごはんが炊けて満足です

●普通の炊飯器で炊いたものを変わりなくおいしいです

●ヘルシーメニューで雑穀米を炊くとふっくらおいしく炊き上がりました

糖質オフのごはんを食べるために購入している人がほとんどでした(そりゃそうだ)。

糖質オフごはんの味に満足している人は多いです。ものすごく味に敏感でなければ、おいしくいただけると思います。

糖尿病やダイエットの方に好評

●糖尿病の父にごはんを食べさせられるのがうれしい

●歯の悪い私にはやわらかいごはんがぴったり

●ダイエットしている主人も喜んで食べています

●糖尿病の父に購入。糖質カットをしているご飯は甘みが減るけど実感できる

糖質(カロリー)制限で満足に大好きなごはんを食べられない人にとっては、魔法のような炊飯器です。糖質オフだけどおいしいごはんが食べられるのは幸せですね。

くじらこ
くじらこ

白ごはんは一番おいしく食べたいのよ

デザインが〇

●コンパクトとスタイリッシュ

●見た目が好み

●デザインも重視していたので満足

毎日使う炊飯器はキッチンの見える場所に置くので、デザインを気にしている人も多いです。スッキリしたデザインで満足度が高いです。

お手入れがラク

●パーツがシンプルで少ないので、お手入れがしやすい

●手入れできない部位はないので、衛生的に使えそう

お手入れするパーツは釜、内ぶた、蒸気口キャップと少なく、簡単にできるので楽ちん&清潔感が高いです。

RC-INH50とRC-IJH50のどちらがおすすめ?

RC-INH50とRC-IJH50は同じヘルシーサポート炊飯器ですが、ヘルシーメニュー数の違いなどでおすすめしたい人が少し違ってきます。

RC-INH50がおすすめなあなた

  • より糖質抑制をしたい(25%・15%)
  • カリフラワー、白滝、豆腐、オートミールが好き
  • カリフラワー、白滝、豆腐、オートミールの「フェイクライス」を食べたい
  • 低温調理もしたい
  • 本体カラーはブラックがいい
  • 新モデルがいい!

よりレベルの高い糖質抑制をしたいなら新モデルRC-INH50がおすすめです。

\購入や最新価格チェックはこちら/

RC-IJH50がおすすめなあなた

  • 予算をおさえたい
  • 糖質抑制(20%・10%)をしたい
  • ヘルシーメニュー8種類(もち麦・押し麦・食物繊維米・胚芽米・玄米・発芽玄米・雑穀米・おこわ)を食べたい
  • 発酵調理をしたい
  • 本体カラーはホワイトがいい
  • 新旧モデルは気にしない

食べたいヘルシーメニューが8種類の中にあるならRC-IJH50でも十分ですね。甘酒やヨーグルトなどの発酵調理をするならこちらを選んでください。

\購入や最新価格チェックはこちら/

RC-INH50とRC-IJH50の違いを比較 ヘルシーサポートIHジャー炊飯器5.5合のまとめ

糖質制限しているならヘルシーサポート炊飯器がおすすめ!

白米・無洗米も炊けるので、食べたいごはんを炊けます。健康に気を使いつつ糖質抑制メニューで炊いたり、気分を変えて玄米を炊いたり。

毎日の食事を楽しくおいしく食べることができます。

RC-INH50はより糖質抑制メニューの割合がアップし、カリフラワーごはん、白滝ごはん、豆腐ごはん、オートミールごはんなど12種類に対応しています。より糖質オフに特化。より糖質オフ仕様です。

RC-IJH50はヘルシーメニュー8種類と少な目ですが、予算をおさえることができます。15000円でおつりがくるくらいの安さです。試してみていいかもと思うくらいの価格ですよね。

気になったらRC-IJH50からヘルシーサポートを始めてみてみてもいいですね^^