BTS-101とBTS-112の違いを比較 Bluetoothスピーカー

アイリスオーヤマ BTS-101 BTS-112テレビ/AV周辺機器

この記事はアイリスオーヤマのBluetoothスピーカーBTS-101とBTS-112の違いを比較しています。

BTS-101とBTS-112はワイヤレスのBluetoothスピーカーです。動作範囲は10mなので離れた場所でも快適に音楽を聴いたり、通話したりできます。

BTS-101とBTS-112の違いは

  • 連続再生時間の違い
  • 防水仕様の有無
  • サイズ・重さ・デザイン形状・オーディオ出力の違い
  • 価格の違い

4点です。

BTS-101は連続約24時間再生できますが、BTS-112は約13時間です。

10時間以上の差があるので、どのように使うかを確認しておきましょう。自宅でリモート会議や通話などに使う時はBTS-112でも十分な再生時間があります。

防水仕様も大事なチェック項目です。BTS-101は防水非対応なので水回りが雨の屋外では使えません。BTS-112は防水仕様です。お風呂で音楽を聴きたい時などはBTS-112ですね。

BTS-101は防水非対応で24時間連続再生可能。

BTS-112は防水仕様で13時間連続再生可能。

連続時間より防水仕様を優先して決めるといいですよ。

\BTS-101はこちら/

連続24時間再生可能♪防水非対応。

\BTS-112はこちら/

防水仕様♪約13時間連続再生可能。

BTS-101とBTS-112の違いを比較

BTS-101とBTS-112の違いをくわしくみていきましょう。

  • 連続再生時間の違い
  • 防水仕様の違い
  • サイズ・重さ・デザイン形状・オーディオ出力の違い
  • 価格の違い

違いは4点です。

①連続再生時間の違い

アイリスオーヤマ BTS-101 再生時間
アイリスプラザより BTS-101
BTS-101BTS-112
約24時間約13時間

BTS-101は連続再生約24時間と長い!

BTS-112も連続再生約13時間なので、仕事で使う時でも十分に使えます。

②防水仕様の違い

BTS-112は防水仕様です。水に濡れても大丈夫なので屋外でも使えます。

アイリスオーヤマ BTS-112 防水
アイリスプラザより BTS-112

IPX5防水なので、日常生活では支障ないレベルでの防水です。

IPX5の防水レベルは「いかなる方向からの水の直接噴流によっても有害な影響を受けません」。

雨やシャワーがかかっても問題ないレベルなので、キャンプへ持って行ったり、お風呂で音楽を聴いたりと幅広く使えます。

③サイズ・重さ・デザイン形状・オーディオ出力の違い

円筒型のBTS-101とボックス型のBTS-112で形状がまったく違います。

BTS-101の仕様

アイリスオーヤマ BTS-101 スペック
アイリスプラザより BTS-101
BTS-101
形状円筒型
サイズ幅6.5x奥行6.5x高さ7cm
質量約157g
オーディオ出力3W

円筒状で上部から音が流れます。360°全体に音が広がるので、どこにいてもキレイに聞こえます。

BTS-112の仕様

アイリスオーヤマ BTS-112 スペック
アイリスプラザより BTS-112
BTS-112
形状ボックス型
サイズ幅8.7x奥行3.2x高さ7cm
質量約183g
オーディオ出力5W

BTS-112はボックス型でスリムに置けます。壁際などに置いて部屋全体に音を流します。正面に入ればよりクリアに音が聞こえますね。

BTS-101とBTS-112の価格の違い

BTS-101は再生時間が長く、BTS-112は防水仕様です。BTS-112の方が高いですが、価格差は小さいです。

BTS-101の価格

アイリスプラザ:1,980円

Amazon:2,980円前後

楽天市場:1,980円前後

Yahoo!ショッピング:1,980円前後

調査時点で発売したばかりなので価格差はありません。

↓最新価格はこちらチェック↓

BTS-112の価格

アイリスプラザ:2,480円

Amazon:2,480円前後

楽天市場:2,480円前後

Yahoo!ショッピング:2,480円前後

調査時点で発売したばかりなので価格差はありません。

↓最新価格はこちらチェック↓

BTS-101とBTS-112の共通の特長

ここからはBTS-101とBTS-112の共通の特長を紹介します。

高音質AACコーデック

アイリスオーヤマ BTS-101 AACコーデック
アイリスプラザより BTS-101

そもそも「AACコーデック」って何?

AACコーデックの「コーデック」はBluetoothからスピーカーなどの機器に音声を送る時の「音声変換の圧縮方式」のことです。「AAC」は圧縮方式の種類のこと。

AACコーデックはiPhoneなどアップル製品との相性がいい圧縮方式です。

iPhoneやiPadなど使っているならおすすめのスピーカーです。

2台同時ペアリングが可能

アイリスオーヤマ BTS-101 ペアリング
アイリスプラザより BTS-101

2台同時ペアリングができるんで、2カ所において音楽を楽しむこともできます。

1つのスピーカーより2つに挟まれて聞くとより音の臨場感が増します。

カンタン接続

アイリスオーヤマ BTS-112 カンタン接続
アイリスプラザより BTS-112

電源を入れると自動でペアリングしてくれるので設定がラク。

そして2回目からは自動で接続してくれるので、手間なしで使えます。

ハンズフリー通話が可能

アイリスオーヤマ BTS-112 ハンズフリー
アイリスプラザより BTS-112

マイク内蔵なので、通話もできます。料理中でも作業中でもストレスなく両手が使えます。

BTS-101とBTS-112のスペック表

BTS-101BTS-112
形状円筒型ボックス型
サイズ幅6.5x奥行6.5x高さ7cm幅8.7x奥行3.2x高さ7cm
質量約157g約183g
オーディオ出力3W5W
電池容量3.7V/1050mAh3.7V/1050mAh
充電時間約2時間約2時間
連続再生時間約24時間約12時間
Bluetooth規格5.35.3
動作範囲10m10m
防水IPX5
2台同時ペアリング
ハンズフリー通話
カラーグレーグレー
BluetoothBTS-101BTS-112
バージョン5.35.3
通信距離10m10m
出力ClassⅡClassⅡ
使用周波数帯域2.4GHz帯2.4GHz帯
対応プロファイルHSP/HFP/A2DP/AVRCPHSP/HFP/A2DP/AVRCP
対応音声コーデックSBC、AACSBC、AAC
ペアリング名称BTS-101BTS-112
マイク全指向性全指向性
オーディオ入力方法Bluetooth・AUXBluetooth・AUX
バッテリー■型式 リチウムイオンバッテリー
■容量 1050mAh、3.7V
■充電電圧・電流 5V 1A
■型式 リチウムイオンバッテリー
■容量 1050mAh、3.7V
■充電電圧・電流 5V 1A
\BTS-101はこちら/

連続24時間再生可能♪防水非対応。

\BTS-112はこちら/

防水仕様♪約13時間連続再生可能。

BTS-101とBTS-112の違いを比較 Bluetoothスピーカーのまとめ

BTS-101は連続再生時間が約24時間と長時間です。

BTS-112は連続再生時間が約13時間とNTS-101と比べれば短いですが、リモート会議や通話、音楽を聴くなら十分に使えます。

防水仕様なのでキッチンに置いたり、お風呂で音楽を聴いたりと幅広く使えます。屋外で雨に濡れても大丈夫なのが便利。

水に濡れるかもしれない、水に濡れることはないなど使う環境を確認して選ぶといいですよ。