アイリスオーヤマ 両面ホットプレート DPOL-301、DPO-133の特徴の違い

アイリスオーヤマ DPOL-301 DPO-133 ホットプレート
くじらこ
くじらこ

たこ焼きしたいやん

焼肉食べたいやん

お好み焼きも食べるやん

くじらの長老
くじらの長老

そんなにいろんなメニューを一度に食べるんかぃ!ぞぃ

女子会でも家族での食事でも、意見が分かれる時があります。

そんな時は両面ホットプレートで、色んな料理を楽しく食べましょう。

今回はアイリスオーヤマの両面ホットプレート DPOL-301、DPO-133を紹介します。

アイリスオーヤマのホットプレートのラインナップ

まずはアイリスオーヤマのホットプレートの一覧をみてください。

  • 両面ホットプレート DPOL-301 全3色
  • 両面ホットプレート DPO-133
  • グリル鍋 1枚プレート IGU-B1-B ブラック
  • グリル鍋 2枚プレート IGU-B2-B ブラック
  • グリル鍋 3枚プレート IGU-P3 全2色
  • グリル鍋 2枚プレート IGU-P2 全2色
  • ホットプレート 左右温度調整 2枚 WHP-012 全2色
  • ホットプレート 左右温度調整 1枚 WHP-011 全2色
  • ホットプレート 左右温度調整 1枚 ブラック WHPK-011-B
  • ホットプレート 左右温度調整 2枚 ブラック WHPK-012-B
  • ガラストップIHクッキングヒーター&焼き肉プレート&鍋セット IHC-T51S-B
  • 網焼き風ホットプレート 3枚 ブラック APA-137-B
  • 網焼き風ホットプレート 2枚 ブラック APA-136-B
  • 網焼き風ホットプレート(2枚) APA-134-T ブラウン
  • ricopa ミニホットプレート MHP-R102 全3色
  • ホットプレート IHP-C320-B

2021年3月現在、たくさんあります。

アイリスプラザのホットプレートのカテゴリーでは、プラザセレクトもあるので、上記一覧以上にホットプレートのラインナップがあります。

今回はとっても便利な両面ホットプレートのDPOL-301、DPO-133の違いをみていきます。

両面ホットプレートは2つのプレートに分かれているので、別々の料理を楽しめます。また折りたたみ式なので、収納もコンパクトです。

アイリスプラザへいきます
\詳細・購入はこちらから/

DPOL-301、DPO-133の仕様

アイリスオーヤマ DPOL-301 DPO-133
DPOL-301DPO-133
サイズ(幅x奥行x高さcm)
 使用時
 折りたたみ時

65.0×33.6×9.0cm
15.9×33.6×34.3cm

65.0×33.6×9.0cm
15.5×33.6×34.3cm
重さ約5.4kg約4.7kg
コード長さ1.8m1.8m
電源AC100V (50/60Hz)AC100V (50/60Hz)
消費電力1300W1300W
ヒーター650Wx2650Wx2
温度設定切、保温、約140~250℃切、保温、約140~250℃
セット内容本体
ふた
平面プレート
ディンプルプレート
たこ焼きプレート
本体
平面プレート
ディンプルプレート
たこ焼きプレート
カラー-B ブラック
-T ブラウン
-R レッド
-D オレンジ
-C アイボリー
発売年2021年2015年

仕様から

  • サイズ・重さ・カラー
  • 付属品

機能以外での違いがありました。

アイリスプラザへいきます
\詳細・購入はこちらから/

DPOL-301、DPO-133の特徴の違い

仕様から以下の違いがわかりました。

  • サイズ・重さ・カラー
  • 付属品

機能の違いはないのですが、付属品が違うので使い勝手に差がが出てきます。

サイズ・重さ・カラーの違い

アイリスオーヤマ DPOL-301 DPO-133
DPOL-301DPO-133
サイズ
 使用時
 折りたたみ時

65.0×33.6×9.0cm
15.9x33.6×34.3cm

65.0×33.6×9.0cm
15.5x33.6×34.3cm
重さ約5.4kg約4.7kg
カラー-B ブラック
-T ブラウン
-R レッド
-D オレンジ
-C アイボリー

サイズは折りたたみ時に、ほんの数ミリ違います。

しかし、重さは約0.7kgほど違ってきます。これは次の付属品の違いですが、フタが付属しているためです。

付属品の違い

アイリスオーヤマ DPOL-301

(画像はクリックすると拡大します/DPOL-301より)

DPOL-301DPO-133
付属品ふた
平面プレート
ディンプルプレート
たこ焼きプレート
平面プレート
ディンプルプレート
たこ焼きプレート

先ほども書きましたが、DPOL-301にはフタが付属しています。

DPO-133はフタがないので、ギョウザなど蒸す料理ができませんでした。

フタがあることで、ぐんと料理の幅が広がりました。

DPOL-301、DPO-133のレビュー

次に購入者のレビューをみていきましょう。

DPOL-301は発売したばかりなのでレビューはないので、DPO-133のみのレビューになります。

DPO-133のレビュー 141件

4.5

●これは本当に買って良かった!二つ折りになるので収納に場所を取らないし、左右で温度調節が出来るので、焼き肉では肉と野菜で使い分けたり、又は片方を保温にしておけば焼き過ぎも防げる。コードの収納だけ、もう少し考えてもらえたら満点なのだけど…。とりあえずは、持ち手にコードは結ぶしか無いねぇ。

●コンパクトで、立てて収納できるので助かります。二面あるので、焼きそばとお好み焼きを同時に作ったり、焼肉の塩味と、たれ味に分けて使えるので便利。お手入れも簡単です。コンセントが外せないところが残念ですが、お値段を考えると妥当でしょうか。

●届いた3日後ぐらいにたこ焼きパーティーをしました!中はふんわり、外はカリカリに仕上がりとても大満足しています。ただ場所によっては熱伝導に差があり端っこの方が焼く時間が長くなりました。ご購入の際はその点も踏まえて検討なさるといいと思います。

●イメージしていたよりも小さくて驚きました。一人もしくは二人での食卓にぴったりです。食べ盛りの三人だとフル稼働でした(笑) とにかく後片付けがとっても楽です。

●3人家族で少し小さいかな、と思いましたが買って大正解でした。以前使っていた大きめのホットプレートは収納する場所がなく困っていましたが、こちらは畳んで棚にスッポリ入りました。

●友達と集まって、ホットプレートを囲んだり、家族でたこ焼きをすることが多いので購入しました。少し火力が弱く、たこ焼きが焼けるのにかなり時間がかかります。。。でも、たこ焼き用の追加プレートも買ったので、全面でたくさん焼けるので、子供たちは楽しんで使っています。

アイリスプラザ

両面別々で使えるのと、片付けが楽、収納がコンパクトで高評価を得ています。

気になる点は

  • コードの収納ができたらいい
  • たこ焼きの外側は火力が少し弱い

などがありました。

コードは本体からにょきっと出ていて、収納はできません。コードクリップなどでまとめるしかありません。

またたこ焼きの火力はホットプレート全般に言えることですが、内側より外側の方が温度が上がりにくい傾向があります。これはいろんなメーカーのホットプレートに言えることです。

全体的には大満足の人が多く楽しく食事されています。

細かい改良点はこれからのアイリスオーヤマに期待ですね!

DPOL-301、DPO-133の価格

最後に価格をみていきましょう。

DPOL-301DPO-133
アイリスプラザ14,080円9,878円
Amazon6,690円
楽天市場14,080円9,075円
Yahoo!ショッピング14,080円7,380円

※2021年3月20日現在の価格です。価格は変動しますので、購入時に再度ご確認ください。

フタの有無だけで価格差が大きい!と感じますが、DPO-133の価格が下がってきているから、価格差を感じるのだと思います。

アイリスプラザへいきます
\詳細・購入はこちらから/
\通販サイトでの購入はこちら/

プレートの追加ができる

DPO-133はプレートの追加、買い替えができます。

【アイリスオーヤマ公式オンラインショップ】アイリスプラザ で予約・販売しているので、両面たこ焼きをやりたい!などの時には買い足すといいですよ。

アイリスプラザへいきます
\詳細・購入はこちらから/

※予約のプレートもあるので、使う予定がある時がお早めのご注文をおすすめします。

まとめのつぶやき

くじらこ
くじらこ

両面たこ焼き、両面焼肉、両面ギョウザでもいいのよね!

プレートを買い足すわ!

くじらの長老
くじらの長老

買い足す時はプレートの収納に注意じゃ

両面、プレートの付け替えができることで、料理の楽しみ方もぐんと広がります。

検討してみてください。

アイリスオーヤマのプレートは目立たないけど人気。