PV-BL30HとPV-BL2Hの違いを比較!日立パワかるスティック

日立 PV-BL30H PV-BL2H 違い スティッククリーナー
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

※当ブログではアフィリエイト広告を利用しています。

この記事は日立のパワかるスティックPV-BL30HとラクかるスティックPV-BL2Hの違いを比較しています。

2021年から「パワかるスティック」が仲間入りしました。

「ラクかるスティック」は軽さに特化したスティッククリーナーで、重さが約1.1kg!本体+パイプ+ヘッドの合計の重さなのでビックリな軽さです。

そのラクかるスティックにパワーを取り入れたのが「パワかるスティック」です。

PV-BL30HとPV-BL2Hの違いは

  • サイズ・重さ
  • PV-BL30Hは着脱式バッテリー、定格電圧の違い
  • 連続使用時間の標準モードではPV-BL30Hは最長60分、PV-BL2Hは最長45分
  • ヘッドはPV-BL30Hはパワフルスマートヘッド、PV-BL2Hはパワフルスマートヘッドlight
  • 付属品の違い

ポイントとしてはPV-BL30Hは着脱式バッテリーというだけで選ぶ価値があります。

内蔵型のバッテリーでは交換依頼をしなければならず、その間は掃除ができません。着脱式バッテリーなら購入して交換なので手軽にできますね。

着脱式バッテリー、パワフルに掃除したいならPV-BL30H。

軽さを優先するならPV-BL2H。

シンプルに選びましょ。

↓通販サイトから購入できます↓

パワフル・着脱式バッテリーのPV-BL30Hはこちら▼

軽さが一番なPV-BL2Hはこちら▼

PV-BL30HとPV-BL2Hの違いを比較

ここからはPV-BL30HとPV-BL2Hの違いを詳しく紹介していきます。

  • サイズ・重さ
  • PV-BL30Hは着脱式バッテリー、定格電圧の違い
  • 連続使用時間の標準モードではPV-BL30Hは最長60分、PV-BL2Hは最長45分
  • ヘッドはPV-BL30Hはパワフルスマートヘッド、PV-BL2Hはパワフルスマートヘッドlight
  • 付属品の違い

①サイズ・重さの違い

PV-BL30HPV-BL2H
サイズ
 スティック時
 ハンディ時

23.0×23.0×101.0cm
9.0×33.1×18.6cm

23.0×20.5×99.4cm
9.0×32.1×17.2cm
重さ
 本体・延長パイプ・ヘッド
 本体

約1.4kg
約0.95kg

約1.1kg
約0.8kg

PV-BL30HはPV-BL2Hより約300g重たいです。

とはいっても1.5kgを切っているので、数あるスティッククリーナーの中では軽いグループに入ります。

PV-BL2Hの約1.1kgが驚異的な軽さなんですよね。

1.5kg以下のスティッククリーナーは回転ブラシのないノーマルヘッドが多いです。

PV-BL30H、PV-BL2Hは自走式の回転ブラシのあるヘッドで、常識はずれの軽さです。

シャープのRACTIVE Airも軽くて感動しましたが、PV-BL30HとPV-BL2Hはそれを超えました!

くじらこ
くじらこ

個人的にはスティッククリーナーは2kg以下を推奨しています。2kgを超えると腕の力が弱い女性は疲れてきて、掃除がメンドウになります。

②PV-BL30Hは着脱式バッテリー、定格電圧の違い

PV-BL30HPV-BL2H
着脱式バッテリーバッテリー交換依頼
カセット式リチウムイオン電池
21.6V
リチウムイオン電池(内蔵)
18V

PV-BL30Hは簡単にバッテリーを着脱できます。これはバッテリー交換の時に簡単にできるということです。

PV-BL2Hはバッテリーな内蔵型で、バッテリー交換は日立に依頼します。

日立のバッテリー交換依頼はこちら

お客様サポートから依頼してください。取扱説明書でご確認ください。

依頼はこちら → お客様サポート:クリーナー

取扱説明書はこちら → クリーナー取扱説明書検索

③連続使用時間の標準モードではPV-BL30Hは最長60分、PV-BL2Hは最長45分

PV-BL30HPV-BL2H
強 約8分
標準 約40分/約60分※
※パワフルスマートヘッド非使用時
強 約8分
標準 約30分/約45分※
※パワフルスマートヘッドlight非使用時

パワフルスマートヘッドを使用してもPV-BL30Hは標準モードで約40分使用できます。

PV-BL2Hはパワフルスマートヘッドlightを使用して標準モードで約30分使用できます。

30分あればワンルームなら数日使えそうな長さです。ファミリータイプの広さや一戸建てでも家中掃除できそう。

もし長時間使うなら、着脱式バッテリーの予備を持っておくのもいいかもしれません。

④ヘッドはPV-BL30Hはパワフルスマートヘッド、PV-BL2Hはパワフルスマートヘッドlight

PV-BL30HPV-BL2H
パワフルスマートヘッドパワフルスマートヘッドlight
シンクロフラップ
ごみくっきりライト
ヘッド幅:約23cm
ブラシ水洗い対応
自走機能
回転ブラシ:モーター駆動方式
からまん機構
クルッとヘッド
きわぴたブラシ
ペタリンコ構造
かるふきブラシ
シンクロフラップ
LED白色ライト
ヘッド幅:約23cm
ブラシ水洗い対応
自走機能
回転ブラシ:モーター駆動方式
からまん機構
クルッとヘッド
きわぴたブラシ
ペタリンコ構造
かるふきブラシ

ヘッド幅は約23cmで同じですが、ヘッドの奥行が違います。

PV-BL2Hのパワフルスマートヘッドlightは奥行約60mmでコンパクトになってます。奥行がスリムな分動きやすいですね。

両機種ともにLEDライトがついていて、暗い場所でのホコリが見えやすいです。

違うのは色です。

グリーンの光は他の色より明るくみえるため、暗い場所でのホコリも見えやすいです。

PV-BL2Hの白色LEDライトよりPV-BL30Hは見えやすいということです。

PV-BL2Hの白色のLEDライトもホコリはきちんと見えます。

⑤付属品の種類の違い

PV-BL30HPV-BL2H
ふとん用吸口
2WAYすき間用ブラシ

ハンディブラシ
延長パイプ
スティックスタンド
ACアダプター
お手入れブラシ
ハンディブラシ
ほうきブラシ
すき間用吸口
延長パイプ
スティックスタンド
ACアダプター
お手入れブラシ

どちらも付属のノズルは多いのですが・・・

PV-BL30Hにはふとん用吸口が付属しています。ふとんクリーナーにもなるので、花粉症やホコリアレルギーを持っている人は、ふとんを掃除してすっきり気持ちよく眠れます。

PV-BL2Hはほうきブラシが付属していて、パソコンのキーボードのようなオウトツのあるすき間のゴミやチリを掃除したい時に便利です。サッシの溝などの掃除にも使えますね。

PV-BL30HとPV-BL2Hの価格の違い

PV-BL30HPV-BL2H
Amazon49,800円40,400円
楽天市場51,660円41,500円
Yahoo!ショッピング50,400円41,100円

※2021年10月17日現在の価格です。価格は変動しますので、購入時にもう一度確認してください。

1万円くらいの差があります。

予算で悩むかもしれませんが、きっちり掃除したいならPV-BL30Hをおすすめします。

↓通販サイトから購入できます↓

パワフル・着脱式バッテリーのPV-BL30Hはこちら▼

軽さが一番なPV-BL2Hはこちら▼

PV-BL30HとPV-BL2Hの消耗品のフィルターについて

サイクロン式は紙パックがない代わりにフィルターの消耗品があります。

スポンジフィルターPV-BJ700G-014
クリーンフィルターPV-BJ700G-013

PV-BL30H、PV-BL2H共通。

フィルターお手入れランプが表示されたらフィルターを洗って、お手入れしてください。詳しくは取扱説明書を参照してください。

コードレスで手軽に使えるので掃除回数が増えます。フィルターの汚れも早くなります。清潔を保ちたいですね。

PV-BL30HとPV-BL2Hの違いを比較!パワーと軽さのどっちを重視する?日立 パワかるスティックとラクかるスティックのまとめ

赤ちゃんがいて、床のホコリが気になったらサッと掃除できます。ふとんもほこりを吸ってキレイにすることができます。

ペットの抜け毛などもPV-BL30HのグリーンLEDライトなら見えやすいでしょう。

でも赤ちゃんを片手で抱っこして掃除するなら、軽いPV-BL2Hが掃除しやすいです。

悩みます。検討してみてください。

スティッククリーナー
スポンサーリンク
Shark

スリムで扱いやすいスティッククリーナー。
ハンディクリーナーも人気です。

レイコップ

ふとんクリーナーだけでなく
スティッククリーナーやカーペットクリーナー
サーキュレーターなど家電がそろっています。

くじらこをフォローする
管理人
くじらこ

家電が大好き。
家電を買う時に迷わないように、日々家電の知識を仕入れています。
後悔しないように。
あなたにも知識をおすそわけ。

くじらこをフォローする
タイトルとURLをコピーしました