AAP-SH20AとKAP-SH201の違いを比較!加湿空気清浄機 アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマ AAP-SH20AとKAP-SH201 違い 空気清浄機
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

※当ブログではアフィリエイト広告を利用しています。

この記事はアイリスオーヤマの加湿空気清浄機のAAP-SH20AとKAP-SH201の違いを比較しています。

アイリスオーヤマの円筒型の加湿空気清浄機はシンプルで人気です。

AAP-SH20AとKAP-SH201の違いは

  • モードの違い:AAP-SH20Aは「おやすみ」、KAP-SH201は「自動」モード搭載
  • キレイモニターの有無:KAP-SH201に搭載
  • カラーの違い
  • 価格の違い

4点です。

KAP-SH201が上位モデルとして、便利な機能が搭載していますね。

自動モードは部屋の空気の汚れ具合によって、自動で風量を調節します。

キレイモニターは緑・黄・赤の3段階で部屋の空気の汚れ具合がわかりやすく表示します。

本文では

  • AAP-SH20AとKAP-SH201の違い
  • AAP-SH20AとKAP-SH201のおすすめはどっち?

をわかりやすく紹介しています。価格も調査しましたので参考になれば幸いです^^

\購入はこちら/
▼AAP-SH20A▼
お休みモード搭載。カラーはグレーとホワイトの2色から選べる。

ホワイト▼

グレー▼

▼KAP-SH201▼
自動モード搭載。キレイモニター搭載。カラーはホワイトのみ。

ホワイト▼

AAP-SH20AとKAP-SH201の違いを比較

AAP-SH20AとKAP-SH201の違いをくわしくみていきましょう。

  • モードの違い:AAP-SH20Aは「おやすみ」、KAP-SH201は「自動」モード搭載
  • キレイモニターの有無:KAP-SH201に搭載
  • カラーの違い
  • 価格の違い

違いは4点です。

違いを確認してから、価格をチェックしますね。

モードの違い:AAP-SH20Aは「おやすみ」、KAP-SH201は「自動」モード搭載

AAP-SH20Aは「弱・中・強・おやすみ」の4つのモードが搭載。

寝室で使うのに最適です。おやすみモードは風量は弱になり、操作パネルの明かりもおさえます。

KAP-SH201は「弱・中・強・自動」の4つのモードが搭載しています。

自走モードは部屋の空気の汚れ具合によって風量を調節してくれるので、人の出入りの多い部屋に最適です。

キレイモニターの有無:KAP-SH201に搭載

KAP-SH201はキレイモニターが搭載しています。

キレイモニターは緑・黄・赤の3つのカラーで空気の汚れ具合を表示します。

遠くから見ても汚れ具合がわかるので、風量の設定もしやすいですね。

カラーの違い

AAP-SH20Aはグレーとホワイトの2色から選べます。

お部屋に合わせて選ぶといいですね。

KAP-SH201はホワイトのみです。

AAP-SH20AとKAP-SH201の価格の違い

※2024年2月28日現在の価格です。価格は変動しますので購入時に再度ご確認ください。調査時点でセール価格の場合があります。

調査時に在庫が無いなどで価格がわからない時は表記していませんが、購入時に在庫があるかもしれませんでご確認ください。

AAP-SH20Aの価格

発売時は1.6万円ほど。現在は1.1~1.3万円台を推移しています。

↓最新価格はこちらチェック↓

ホワイト▼

グレー▼

KAP-SH201の価格

2024年2月末時点で1.3~1.5万円ほどを推移しています。

↓最新価格はこちらチェック↓

ホワイト▼

AAP-SH20Aは寝室で使いたい人におすすめ

  • 予算をおさえたい
  • 寝室で使いたい

おやすみモードがあるので、寝室で使いたいあなたにおすすめです。

KAP-SH201は人の出入りがあり、自動モードで使いたい人におすすめ

  • 人の出入りのある部屋で使いたい
  • 風量設定は自動モードでおまかせしたい
  • キレイモニターで部屋の空気の汚れ具合を確認したい

キレイモニターや自動モードで最適に空気清浄したいあなたにおすすめです。

AAP-SH20AとKAP-SH201のフィルター

集じん脱臭フィルター(交換目安:約2年)

加湿フィルター(交換目安:約2年)

まとめ:AAP-SH20Aは寝室で使いたい、KAP-SH201は自動モードで便利に使いたい人におすすめ

この記事ではアイリスオーヤマの加湿空気清浄機のAAP-SH20AとKAP-SH201の違いを紹介しました。

最後にポイントをまとめておきますね。

AAP-SH20AとKAP-SH201の違い
  • モードの違い:AAP-SH20Aは「おやすみ」、KAP-SH201は「自動」モード搭載
  • キレイモニターの有無:KAP-SH201に搭載
  • カラーの違い:AAP-SH20Aはグレーとホワイト、KAP-SH201はホワイトのみ
  • 価格の違い

運転モードが違うので、寝室で使うならAAP-SH20A、自動モードでおまかせで運転したいならKAP-SH201がおすすめです。

KAP-SH201はキレイモード搭載なので、部屋の空気の状態を確認できるのもいいですね。

AAP-SH20AとKAP-SH201の共通の特長は

AAP-SH20AとKAP-SH201の共通の特長
  • 加湿ユニットを取り外せば、空気清浄機単体でも使用できるので、1年中使える
  • 気化式で自然な加湿
  • 「弱・中・強」の3段階の運転モード
  • 切タイマー搭載で切り忘れ防止もできる
  • 加湿ユニットは取り外して丸洗いできるので衛生的

加湿ユニットが取り外して、お手入れがカンタンな上に、空気清浄機のみで使うこともできるのが大きなメリットですね。

気化式加湿器は、高温にならず安全、自然な加湿、電気代が安いなどたくさんのメリットがあるので、検討してみてください。

あなたの生活がより快適になることができるように、この記事でお手伝いができたら光栄です^^

くじらこ
くじらこ

個人的には自動モードやキレイモニターがあるKAP-SH201がおすすめです!

空気清浄機
スポンサーリンク
アイリスプラザ

家電やペット用品、収納用品など多種多様にそろっています。
ホームセンターに行くように、購入できます。

くじらこをフォローする
管理人
くじらこ

家電が大好き。
家電を買う時に迷わないように、日々家電の知識を仕入れています。
後悔しないように。
あなたにも知識をおすそわけ。

くじらこをフォローする
タイトルとURLをコピーしました