STF-DC15TCとKSF-DC151TCの違いを比較!おすすめはどっち?コンパクトサーキュレーター扇風機

アイリスオーヤマ STF-DC15TC KSF-DC151TCサーキュレーター扇風機
くじらこ
くじらこ

コンパクトサーキュレーター扇風機ってSTF-DC15TCとKSF-DC151TCの2機種あるけど、何が違うのかな?

くじらの長老
くじらの長老

KSF-DC151TCには衣類乾燥モードが搭載しているんじゃぞぃ

この記事ではアイリスオーヤマのコンパクトサーキュレーター扇風機のSTF-DC15TCとKSF-DC151TCの違いを比較しています。

STF-DC15TCとKSF-TC151TCには「コンパクト」サーキュレーター扇風機と「コンパクト」が商品名に入っています。

ポールを取り外して高さ約37cmのコンパクトになることからコンパクトサーキュレーター扇風機となったようです・・・管理人くじらこの想像ですが。

STF-DC15TCとKSF-TC151TCは

  • KSF-DC151TCは衣類乾燥モードが搭載
  • カラー
  • 価格

の違いがあります。

STF-DC15TCは

送風モードは連続・リズム・強制撹拌の3つです。

カラーは羽根ガードが薄いグレーです。

価格はKSF-DC151TCより低価格です。

KSF-DC151TCは

送風モードは連続・衣類乾燥・リズム・強制撹拌の4つです。

衣類乾燥モードは左右や上下の首振り時に風が届くように端に行くほど風が強くなります。

カラー羽根ガードがブラックです。

送風や換気で使うならSTF-DC15TCがおすすめです。

部屋干しの洗濯物を乾かすの主な使い道になるならKSF-DC151TCがおすすめです。

\STF-DC15TCはこちら/

連続・リズム・強制撹拌の3つのモードで送風♪予算重視な方はこちら♪

\KSF-DC151TCはこちら/

連続・リズム・衣類乾燥・強制撹拌の4つのモードで送風♪

STF-DC15TCは強制撹拌モード搭載、STF-DC15Tはおやすみモード搭載です。

KSF-DC151TCは連続・衣類乾燥・リズム・強制撹拌モード搭載、KSF-DC151Tは連続・衣類乾燥・リズム・おやすみモード搭載です。

STF-DC15TCとKSF-DC151TCの違いを比較

ここからはSTF-DC15TCとKSF-DC151TCの違いをくわしくみていきましょう。

  • KSF-DC151TCは衣類乾燥モードが搭載
  • カラー
  • 価格

違い①KSF-DC151TCは衣類乾燥モードが搭載

KSF-DC151TCは衣類乾燥モードが搭載しています。

アイリスオーヤマ KSF-DC151TC 送風モード
アイリスプラザより KSF-DC151T

衣類乾燥モードは中心から離れるほど端の方には強い風を送り、洗濯物が均一に乾くような送風をします。

風が弱まる端の方の洗濯物はまだ乾いていないな・・・ということがおさえられます。洗濯物の位置を入れ替える手間が減りますね。

アイリスオーヤマ STF-DC15TC 送風モード
アイリスプラザより STF-DC15TC

STF-DC15TCは連続・リズム風・強制撹拌モードの3つです。

違い②カラーの違い

本体カラーはホワイトですが、羽根カバーのカラーが違います。

アイリスオーヤマ STF-DC15TC カラー
アイリスプラザより STF-DC15TC

STF-DC15TCの羽根カバーは薄いグレーです。

アイリスオーヤマ KSF-DC151TC カラー
アイリスプラザより KSF-DC15TC

KSF-DC151TCの羽根カバーはブラックです。

カラーで見分けることができますね。

違い③STF-DC15TCとKSF-DC151TCの価格の違い

STF-DC15TCKSF-DC151TC
アイリスプラザ18,810円23,290円
Amazon-円-円
楽天市場15,800円20,484円
Yahoo!ショッピング14,800円19,800円

※2022年6月11日現在の価格です。価格は変動しますので、購入時に再度ご確認ください。調査時点でセール価格の場合があります。

こちらから最新価格をチェックしてみてください♪

\STF-DC15TC/
\最新価格をチェック!/

→ アイリスプラザで最新価格をみる

→ Amazonで最新価格をみる

→ 楽天市場で最新価格をみる

→ Yahoo!ショッピングで最新価格をみる

\KSF-DC151TC/
\最新価格をチェック!/

→ アイリスプラザで最新価格をみる

→ Amazonで最新価格をみる

→ 楽天市場で最新価格をみる

→ Yahoo!ショッピングで最新価格をみる

衣類乾燥モード搭載のKSF-DC151TCとSTF-DC15TCでは5000円ほどの価格差があります。

どちらも価格が少しずつ値上がりしてきています。購入するなら価格を確認しつつタイミングをつかんでください。

STF-DC15TCとKSF-DC151TCのおすすめはどっち?

ではおすすめはどちらでしょうか。購入の際の参考になれば幸いです。

STF-DC15TCはこんな人におすすめ

  • 予算を重視したい
  • 部屋干しの衣類乾燥はあまりしない
  • 部屋干しの洗濯物を連続送風で乾かす
  • 送風や換気に使う
\STF-DC15TCはこちら/

連続・リズム・強制撹拌の3つのモードで送風♪予算重視な方はこちら♪

KSF-DC151TCはこんな人におすすめ

  • 部屋干しの洗濯物を乾かしたい
  • 毎日の洗濯が大変なので効率よく乾かしたい
\KSF-DC151TCはこちら/

連続・リズム・衣類乾燥・強制撹拌の4つのモードで送風♪

STF-DC15TCとKSF-DC151TCの共通の特長

ここからはSTF-DC15TCとKSF-DC151TCの共通の特長を紹介します。

  • 1台4役
  • DCモーター搭載
  • 3Dランダム送風
  • ポールで高さ調整してコンパクト
  • 入/切タイマー

特長①1台4役

アイリスオーヤマ STF-DC15TC 1台4役
アイリスプラザより STF-DC15TC

サーキュレーター+扇風機+衣類乾燥+換気と1台4役で使えます。

サーキュレーターは強制的に空気を動かす家電、扇風機は人に風を送り涼しむための家電です。サーキュレーターと扇風機を組み合わせて1台2役ではなく、1台4役になる優れた家電になりました。

1つのまとまったことで、扇風機を片付けなくてていいので手間が省けます。1台が1つにまとまったことで省スペースで済みます。

特長②DCモーター搭載

DCモーター搭載なので静音・省エネ・細かい風量設定に優れています。

細かい風量設定とパワフル送風

アイリスオーヤマ STF-DC15TC パワフル送風
アイリスプラザより STF-DC15TC

風の到達距離は約31m!遠くまで風が届いて素早く換気します。

風量設定は連続10段階と細かい風量を調節できるので快適です。

静音

アイリスオーヤマ STF-DC15TC 静音
アイリスプラザより STF-DC15TC

風量1~4の場合の騒音レベルは約35dB以下です。

お昼寝時も夜の就寝時も静かにゆっくり眠れます。

省エネ

アイリスオーヤマ STF-DC15TC 省エネ
アイリスプラザより STF-DC15TC

消費電力は約25Wで省エネに優れています。

電気料金は消費電力と使用時間で計算できます。

25W
1時間使用0.68円
1日8時間30日使用162円

1kWhあたりの電気代を27円として計算しています。

地域・環境・電気会社により料金は変わります。おおよその目安として参考にしてください。

1日8時間1か月使っても200円以下の電気代です。安っ!

2台目、3台目も安心して使えますね。

特長③3Dランダム送風

アイリスオーヤマ KSF-DC151TC 3Dランダム送風
アイリスプラザより KSF-DC151TC

上下と左右の首振りを組み合わせることで3Dランダム送風ができます。

上下のみ、左右のみの首振りをするより、立体的に送風するので効率よく部屋の空気をかき混ぜます。

エアコン時は室温を均一にするので省エネにつながります。

特長④ポールで高さ調整してコンパクト

アイリスオーヤマ STF-DC15TC 高さ調節
アイリスプラザより STF-DC15TC

ポールを外すと高さは約37cmとコンパクトになります。外したポールは本体の後ろに収納できます。

部屋の空気を循環したい時は下の方から風を送ると床と壁に沿って循環するので効率がよくなります。

特長⑤入/切タイマー

アイリスオーヤマ KSF-DC151TC タイマー
アイリスプラザより KSF-DC151TC

入/切タイマー搭載です。

就寝時に切タイマー、起床時に合わせて入タイマーとして使うと快適に眠れますね。

またお出かけ時に衣類乾燥やペット用にと便利に使えます。

STF-DC15TCとKSF-DC151TCのスペック表

違いは赤太字にしています。

STF-DC15TC-WKSF-DC151TC
サイズ(幅x奥行x高さcm)24.7×27.7×36.9-61.2cm
(停止時、電源コード含まず)
24.7×27.7×36.9-61.2cm
(停止時、電源コード含まず)
重さ約2.6kg約2.6kg
コード長さ1.7m1.7m
電源AC100V 50/60HzAC100V 50/60Hz
消費電力25W25W
適用床面積24畳24畳
送風モード連続
リズム
強制攪拌かくはん
連続
衣類乾燥
リズム
強制攪拌かくはん
風力切替連続モード:10段階
リズムモード:3段階
連続モード:10段階
衣類乾燥・リズムモード:3段階
首振り
 左右
 上下
3Dランダム送風
60・90・120°
-15~90°
3Dランダム送風
60・90・120°
-15~90°
タイマー(入/切)2・4・8時間2・4・8時間
高さ調節ポールの取り外し
37-60cm
ポールの取り外し
37-60cm
その他風の到達距離 約31m
静音 約35dB
DCモーター
真上まで首が向く
リモコン(収納あり)
風の到達距離 約31m
静音 約35dB
DCモーター
真上まで首が向く
リモコン(収納あり)
カラーホワイト
羽根ガード前面:グレー
ホワイト
羽根ガード前面:ブラック
発売年2021年2021年

アイリスオーヤマ 取扱説明書検索 サーキュレーター

\STF-DC15TCはこちら/

連続・リズム・強制撹拌の3つのモードで送風♪予算重視な方はこちら♪

\KSF-DC151TCはこちら/

連続・リズム・衣類乾燥・強制撹拌の4つのモードで送風♪

STF-DC15TCとKSF-DC151TCの違いを比較!おすすめはどっち?コンパクトサーキュレーター扇風機 アイリスオーヤマのまとめ

くじらこ
くじらこ

ポールの取り外しってメンドウそうだけど・・・下から送風するのには効率がいいのよね

くじらの長老
くじらの長老

サーキュレーターは低くてコンパクトじゃからの

扇風機は高さがあるんじゃぞぃ

送る風は低い方が効率よく床から天井までの空気をかき混ぜることができます。換気の時も棚などの上に置くときはコンパクトな方がいいですね。

ポールの取り外しはメンドウですが、使っていくと慣れます。

KSF-DC151TCは衣類乾燥モードが搭載していて、部屋干しの洗濯物を強弱のある風で乾かしていきます。

検討してみてください。

STF-DC15TCは強制撹拌モード搭載、STF-DC15Tはおやすみモード搭載です。

KSF-DC151TCは連続・衣類乾燥・リズム・強制撹拌モード搭載、KSF-DC151Tは連続・衣類乾燥・リズム・おやすみモード搭載です。