KJKC125D1とACHHM12A(JKC125D1)の違いを比較 大風量加湿セラミックファンヒーター

アイリスオーヤマ KJKC125D1 JKC125D1ヒーター

この記事はアイリスオーヤマの大風量加湿セラミックファンヒーターKJCK125D1とACHHM12A(JKC125D1)の違いを比較しています。

アイリスオーヤマのセラミックファンヒーターで唯一の加湿機能付きのヒーターがKJKC125D1とACHHM12A(JKC125D1)です。加湿と暖かさを快適にしてくれます。

JCK125D1は販売終了して、後継機種がACHHM12Aになります。以下ACHHM12Aと表記します。

KJKC125D1とACHHM12Aの違いは

  • 入・切タイマーの有無
  • カラーの違い
  • 価格の違い

3点です。

KJKC125D1は入・切タイマー機能付きです。お出かけ時やペットのために、就寝時とタイマーを使う場面って多いです。

ファンヒーターに限らず、サーキュレーターや他家電でも切タイマーなしのモデルを購入して後悔する口コミは多々あります。

切タイマーはあると絶対便利です。そして必ず使います。

本文では違いをくわしくまとめています。価格や電気代も調査しましたので参考にしてください^^

\KJKC125D1はこちら/

入・切タイマーあり!便利カラーはホワイトのみ♪

\ACHHM12Aはこちら/

JKC125D1の後継機種です。カラーはホワイトとグレーがあります

\JKC125D1はこちら/

カラーはホワイトとグレー♪在庫が無くなり次第販売終了です。

ホワイト▼

グレー▼

KJKC125D1とACHHM12Aの違いを比較

ここからはKJKC125D1とACHHM12Aの違いをくわしくみていきましょう。

  • 入・切タイマーの有無
  • カラーの違い
  • 価格の違い

①KJKC125D1には入・切タイマーがある

アイリスオーヤマ KJKC125D1 JKC125D1
アイリスプラザより KJKC125D1

KJKC125D1には入・切タイマー機能がついています。

  • 入タイマー → 6・7・8時間
  • 切タイマー → 1・2時間

就寝までの1時間で電源オフ、帰宅までの8時間後に電源を入れる、などタイマーを使えば寒い冬を快適に過ごせます。

②カラーの違い

アイリスオーヤマ KJKC125D1-W カラー
アイイスプラザ KJKC125D1

KJKC125D1はホワイトのみです。

アイリスオーヤマ JKC125D1 カラー
アイリスプラザより JKC125D1

ACHHM12Aはホワイトとグレーの2色です。

KJKC125D1とACHHM12Aの価格の違い

KJKC125D1が入・切タイマー機能付きです。お出かけ時や就寝時に使えて便利。

※2022年10月29日現在の価格です。価格は変動しますので、購入時に再度ご確認ください。調査時点でセール価格の場合があります。

KJKC125D1の価格

アイリスプラザ:28,048円

Amazon:14,700円前後

楽天市場:18,800円前後

Yahoo!ショッピング:14,480円前後

2022年10月が値上がりの波が来て少し価格が上がっています。扱っている店舗数も少ない傾向です。

価格が下がる気配はないので、こまめにチェックしてみてください。

ACHHM12Aの価格

アイリスプラザ:25,080円

Amazon:-円前後

楽天市場:19,800円前後

Yahoo!ショッピング:24,201円前後

KJKC125D1と同じく2022年10月に入って価格が少し上がっている傾向です。

\ACHHM12Aはこちら/

JKC125D1の後継機種です。カラーはホワイトとグレーがあります

\JKC125D1はこちら/

カラーはホワイトとグレー♪在庫が無くなり次第販売終了です。

ホワイト▼

グレー▼

KJKC125D1とACHHM12Aの電気代はどのくらいになる?

電気料金は消費電力と使用時間で計算できます。

運転モード・消費電力1時間使用8時間使用1日8時間30日使用
温風「強」+加湿「連続」 1200W32.4円259.2円7,776円
温風「弱」+加湿「連続」 680W18.36円146.88円4,406.4円
加湿「連続」 670W18.09円144.72円4,341.6円

※1kWhあたりの電気代を27円として計算しています。地域・環境・電気会社により料金は変わります。おおよその目安として参考にしてください。

温風「強」モードを使い続ければ電気代があがっていきます。

暖まったら弱や自動モードにして工夫すると電気代はおさえられますよ。

くじらこ
くじらこ

自動モードもあるから、うまく使うといいわね

KJKC125D1とACHHM12Aの共通の特長

ここからはKJKC125D1とACHHM12Aの特長を紹介します。

セラミックヒーター+加湿機能で温風の乾燥をおさえる

アイリスオーヤマ KJKC125D1 ヒーター+加湿
アイリスオーヤマ KJKC125D1

セラミックファンヒーターに加湿機能が搭載。

乾燥した温風が苦手な方も加湿すれば快適です。

温風到達距離約2mの大風量

アイリスオーヤマ KJKC125D1-W 温風吹出口面積、温風到達距離
アイリスプラザより KJKC125D1

約2m先まで温風が届く大風量です。

従来モデルJCH-12TD4より133%も風量がアップしました。

より遠くまで温風が届くので暖かい!

3つの温風モード

アイリスオーヤマ KJKC125D1 運転モード
アイリスプラザより KJKC125D1

温風の運転モードは強・弱・自動の3つのモードを選択します。

寒い時は強モード、電気代をおさえたい時は弱モード、操作不要の自動モードと快適に過ごせる運転をします。

人感センサー機能で楽ちん操作

アイリスオーヤマ KJKC125D1 人感センサー
アイリスプラザより KJKC125D1

人感センサーを設定しておけば、人の動きを感知して運転開始します。人がいなくなると設定した時間になると運転停止します。

省エネにもなるし、安全です。

キッチンや脱衣洗面所など人の出入りがひんぱんな場所では人感センサーにしておくと切り忘れもなく安心です。

ハイブリット式の加湿で単体使いもOK

アイリスオーヤマ KJKC125D1 加湿機能
アイリスプラザより KJKC125D1

加湿機能は単体でも使えます。

ハイブリット式はヒーターであたためた風(加熱)をフィルターで蒸発させ(気化式)ます。

加熱+気化の加熱気化式です。

アイリスオーヤマ KJKC125D1 加湿機能
アイリスプラザより KJKC125D1

部屋は暖かく乾燥が気になる時には加湿をすれば快適になります。乾燥している時よりも湿度が適切であれば暖かく感じることもありますよね。

乾燥は風邪やウイルス対策にもなり、お肌の乾燥も軽減します。

水タンクは約2.5Lの大容量

アイリスオーヤマ KJKC125D1 水タンク
アイリスプラザより KJKC125D1

水タンクは約2.5Lの大容量です。

加湿フィルターは水洗い可能

アイリスオーヤマ KJKC125D1 加湿フィルター
アイリスプラザより KJKC125D1

加湿フィルターは水洗いができます。定期的に洗って清潔を保てます。

安全装置機能で安心

アイリスオーヤマ KJKC125D1 安全装置
アイリスプラザより KJKC125D1
  • 電流ヒューズ(20A・3.15A)
  • 傾きセンサー(内蔵)
  • 温度ヒューズ(100℃)
  • 温度過昇防止用サーミスタ
  • チャイルドロック

安全装置搭載なので安心です。

KJKC125D1とJKC125D1のスペック表

電源AC100V
電源周波数50/60Hz
温風のみ消費電力強 1250W
弱 625W
温風運転弱/強/自動
加湿運転自動/連続
加湿量
(室温20℃、湿度30%)
温風「強」+加湿「連続」 600ml/h
温風「弱」+加湿「連続」 250ml/h
加湿「連続」 380ml/h
加湿運転時の消費電力温風「強」+加湿「連続」 1200W
温風「弱」+加湿「連続」 680W
加湿「連続」 670W
安全装置電流ヒューズ(20A、3.15A)
傾きセンサー(内蔵)
温度ヒューズ(100℃)
温度禍昇防止用サーミスタ
水タンク容量約2.5L
商品サイズ(約幅x奥行x高さcm)39.1×19.18×36.54cm
質量約5.5kg
電源コード長さ約1.8m
連続運転できる時間
(室温20℃、湿度30%)
加湿「連続」+温風「強」 約4.5時間
加湿「連続」 約6時間
加湿方式ハイブリット式
(ヒーター+フィルター)
その他温風吹出口面積 JCH-12TD4より約133%
温風到達距離 約2m
イオン発生装置搭載
人感センサー
チャイルドロック
タンクの水位窓付き
暖房の適用床面積(目安)木造住宅コンクリート住宅
断熱材なし3畳
5.1m2
4.5畳
7.2m2
断熱材厚み50mm6畳
8.9m2
8畳
13.4m2
目安表示値の基準値
1平方メートル当たりの必要W数
木造住宅コンクリート住宅
断熱材なし244W174W
断熱材厚み50mm140W93W
加湿の目安木造住宅プレハブ住宅
温風「強」+加湿「連続」~10畳~17畳
加湿単独~7畳~11畳
\KJKC125D1はこちら/

入・切タイマーあり!便利カラーはホワイトのみ♪

\ACHHM12Aはこちら/

JKC125D1の後継機種です。カラーはホワイトとグレーがあります

\JKC125D1はこちら/

カラーはホワイトとグレー♪在庫が無くなり次第販売終了です。

ホワイト▼

グレー▼

交換部品の加湿フィルターの購入は

加湿フィルターの交換目安は約18か月(3シーズン)です。※環境や使用状況により異なります。

お手入れしてもニオイが取れなかったり、型崩れや破れがあった時などは交換してください。

KJKC125D1とACHHM12A(JKC125D1)の違いを比較 大風量加湿セラミックファンヒーターのまとめ

KJKC125D1は入/切タイマー搭載です。就寝時や出かけ時のペット用に切タイマーを使うと快適です。入タイマーは朝起きる時間の少し前にセットしておけば暖かくして起床できますよね。

特に寒い時期には入/切タイマーをとても使います。

ACHHM12A(JKC125D1)はタイマーがないモデルで、価格をおさえています。洗面所やトイレなどに置いて、人感センサーを使うならタイマーは必要ないですね。

使う場所や状況によってタイマーの必要性は変わってきます。

もし悩んでいるなら、入/切タイマー搭載のKJKC125D1をおすすめします。いつどんな時にタイマーが必要かわからないので、必要になった時に後悔しません。

ヒーターで暖かく、加湿で潤って快適に過ごせるといいですね。