PDH-1200TD1とJCH-12TD4の違いを比較!電気代や口コミを調査

アイリスオーヤマ PDH-1200TD1 JCH-12TD4 ヒーター
くじらこ
くじらこ

PDH-1200TD1とJCH-12TD4ってデザインがほとんど同じよね!

くじらの長老
くじらの長老

間違えやすいぞぃ

PDH-1200TD1とJCH-12TD4は発売年が違って、運転モードが違うんじゃ

PDH-1200TD1とJCH-12TD4は品番が似ていなくて、デザインがウリふたつです。

この2機種の違いは

  • 運転モード
  • 発売年

2つあります。

PDH-1200TD1は

運転モードは標準・節電の2モード

発売年は2018年です。

JCH-12TD4は

運転モードはターボ・標準・静音の3モード

発売年は2019年です。

運転モードが多いと暖かさを適温に合わせやすいのでJCH-12TD4がおすすめです。

アイリスプラザへいきます
\詳細・購入はこちらから/

人感センサー付き大風量セラミックファンヒーター PDH-1200TD1 全3色

人感センサー付き大風量セラミックファンヒーター JCH-12TD4

\通販サイトでの購入はこちら/

運転モードが2つのPDH-1200TD1はこちら▼

ホワイト▼

ピンク▼

ブルー▼

運転モードが3つあるJCH-12TD4はこちら▼

ホワイト▼

ピンク▼

ヒーターの機能、ラインナップや比較記事一覧はこちら↓

こちらの記事でも比較しています↓

PDH-1200TD1とJCH-12TD4の違いは2つ

ここからはPDH-1200TD1とJCH-12TD4の違いをくわしくみていきましょう。

PDH-1200TD1は2つ、JCH-12TD4は3つの運転モード搭載

アイリスオーヤマ PDH-1200TD1 操作パネル
アイリスプラザより PDH-1200TD1

PDH-1200TD1の運転モードは標準・節電モードの2つです。

アイリスオーヤマ JCH-12TD4 操作パネル
アイリスプラザより JCH-12TD4

JCH-12TD4の運転モードはターボ・標準・静音モードの3つです。

モード横にW数が表示されているのが親切。

W数がわかると、使用時間と計算して電気代がわかってきます。

電気代はどのくらい?

冬家電の気になる電気代を調べてみました。

PDH-1200TD1は最大消費電力のみ公開されていました。

標準モードが最大消費電力です。

節電モードは消費電力をおさえながら部屋を暖めます(取扱説明書記載)。

PDH-1200TD11時間使用8時間使用1日8時間30日使用
標準 1200W32.4円259.2円7,776円

JCH-12TD4は各モードの消費電力ごとに計算しています。

JCH-12TD41時間使用8時間使用1日8時間30日使用
ターボ 1200W32.4円259.2円7,776円
標準 1000W27円216円6,480円
静音 600W16.2円129.6円3,888円

1kWhあたりの電気代を27円として計算しています。

地域・環境・電気会社により料金は変わります。おおよその目安として参考にしてください。

1000W以上になると電気代も上がってきます。部屋が暖まってきたら節電や静音モードにするなど工夫すれば、電気代をおさえられます。

発売年の違い

PDH-1200TD1JCH-12TD4
2018年2019年

発売はPDH-1200TD1が1年前になります。

モードの数や消費電力の表示など改良されているのがJCH-12TD4というのがわかります。

共通のスペック

商品サイズ(約幅x奥行x高さcm)26.0×13.5×38.5cm
質量約2.5kg
電源コード長さ1.8m
電源AC100V 50/60Hz
安全機能チャイルドロック
転倒時自動OFF機能
自動電源OFF機能
温度ヒューズ制御
電流ヒューズ制御
温度センサー
カラー-P ピンク
-W ホワイト
-A ブルー

暖房の適用床面積(目安)

断熱材木造住宅コンクリート住宅
なし3畳(4.9m2)4.5畳(6.9m2)
50mm6畳(8.6m2)8畳(12.9m2)

目安表示値の基準値(1m2あたりの必要W数)

断熱材木造住宅コンクリート住宅
なし244W174W
50mm140W93W

価格

PDH-1200TD1JCH-12TD4
アイリスプラザ9,878円8,778円
Amazon5,750円6,570円
楽天市場7,480円6,800円
Yahoo!ショッピング6,980円6,980円

※2021年11月29日現在の価格です。価格は変動しますので、購入時に再度ご確認ください。

PDH-1200TD1は在庫が不安定なので価格差が少し出てきています。

運転モードが3つあるJCH-12TD4が機能的にも価格的にも安定しています。

口コミをチェック!

次は口コミをチェックしてみましょう。

PDH-1200TD1の口コミ

とても暖かく満足しています。キッチン用に購入したのに、なぜか在宅ワークの娘と主人が取り合いをしています。もう一台購入したいと思います(^^)

アイリスプラザ

前に石油ファンヒーターを使っていましたが、セラミックファンヒーターに変えてからは、灯油の補給をしなくとも良くなり大変楽になりました。

アイリスプラザ

急激な寒さに、起床時エアコンだけだと中々着替えが捗らない孫達ですが、併用で使用すると、直ぐに室内が暖まり、着替えがスムーズに行われています

アイリスプラザ

すぐに暖かい風が出るので朝の身支度にはかかせません。部屋も六畳ですがほんわか暖かくなり満足です。

アイリスプラザ

大風量にしては音は静かです。集中していると足も動かないと止まってしまうのが少し残念。

アイリスプラザ

ファンヒーターと比べたら 温かさは 物足りないかもしれませんが、熱くなりすぎず 十分過ごせる感じ。 良いところは、給油しなくて良いし、臭いもないし、喚起しなくて良いし、動物や赤ちゃんにも優しい。 節電モードなら 音も静かです。

楽天市場

風呂場の脱衣所のカーボンヒーターの調子が悪かったので買い替え。 照射型のカーボンヒーターのチリチリとした当たっている場所のみの熱と違い脱衣所全体がほわっと暖かくなるのは良いが、その状態になるまで数十分かかり秋口の12~13℃程度なら使い物になりそうだが、東北の真冬の北側の位置で5℃以下からで使い物になるかどうかはかなり疑問。 水道凍結が無いような温暖な地域なら脱衣所やトイレの簡易暖房としては安全性も高く良いのではないだろうか。 寒冷地でも夕方から付けて温めておけば良いのだろうが、30分の風呂のために1200Wを数時間付けるというのはなかなかハードルが高い。

楽天市場

JCH-12TD4の口コミ

瞬間で温まるし小型なので机でのでデスクワーク時に 足元が暖かく最適です。

アイリスプラザ

高齢の母にブルーを購入しました。綺麗な色で暖かいと嬉しそうです。電気ストーブだと足にあたると強すぎると感じる事があるようでこちらにして良かったです。我が家でも購入しようと思います。

アイリスプラザ

温度が低い所では発揮しませんが、ヒーターから離れたところでの補助と考えると言いと思います。

アイリスプラザ

脱衣場で使ってます。軽くて持ち運びは楽ですが、すごくあったかいってわけでもないです。可もなく不可もなくって感じです。

アイリスプラザ

六畳の部屋がぽっかぽかになりました。本当に暖かくて買ってよかったです。ただ、電気代がかかるのでそれだけが残念です。

アイリスプラザ

思ったより小さくて本当にこれで温まるのかと心配しましたが、意外と風量がしっかりあってダイニングテーブルの下ですとすぐに温まりました。これ一台で部屋全体は電気代がかかりそうですが、スポットで温めるのにはいいと思います。

アイリスプラザ

普段殆ど暖房は使わないのですが、来客があったので購入してみました。思ったよりもサイズが小さくて、部屋が暖かくない時に離れて使うと、冷たい風にあたる感じです。狭い部屋で近くで使う分には、邪魔にならなくていいと思います。使い方次第だと思いました。

アイリスプラザ

小型のセラミックヒーターなので過度の期待はしていませんでしたが、予想外に高性能です。6畳間くらいならすぐに暖かくなります。あとは電気料金がどのくらいになるかですね。

楽天市場

大風量ということですが、それ程でもなかったので少し期待はずれでした。トイレならOK、使用は締め切った部屋限定という感じです。

楽天市場

木造アパート1階のダイニングキッチン8畳で使用しています。 朝食時に足元だけでも暖かくなればと思い、場所を取らないコチラの商品を購入。 思いの外パワーがあり、強にすると10分程で部屋全体が暖かくなります。エアコンでは足元が暖まらないので、むしろコチラのヒーターの方がいいくらいです。 部屋全体が暖かくなるので、人感センサーは使用していません。強で使用することが多いので音はしますが、換気扇の音くらいかな?うるさくはないし、付いてることを忘れる感じでもありません。 大変満足してます。

楽天市場

口コミのまとめ

コンパクト・軽い・持ち運びができる・大風量ということで高評価です。

口コミの件数も多い!Amazonや楽天市場では1000件を軽く超えています。

口コミ件数が多くても高評価が多かったです。

気になる点としては

  • 離れると温風というより風が来る感じ

離れたところでは部屋の空気が流れてくる感じでしょうか。大風量なので空気の動きがあるので部屋全体が暖かくなるまで少し寒いのを待たないといけません。

足元など近くにおいて温風にあたる使い方がベストですね。

デメリットはある?

  • 温風範囲は1m前後
  • 電気代が高い

2機種とも「大風量」ですが、温風が届くのは1m前後です。温風が届く範囲で暖まるのがいいですね。

寒い時には強いモードを使い、そのまま使い続けると電気代がどんどん上がっていきます。こまめに運転モードを変更して電気代をおさえたいです。

コンパクトで大風量をうまく使っていきたいですね。

おすすめはどっち?

今回はおすすめしたい人を分けるのではなく、JCH-12TD4をおすすめした方がいいと個人的に思います。

JCH-12TD4は運転モードが3つあり、W数もわかっているので電気代も計算しやすいです。

3つの運転モードで暖かさを調整するのも細かくできます。

JCH-12TD4は価格も比較的に安定していて、発売年もPDH-1200TD1に比べ新しいです。

個人的におすすめしましたが、お好きな機種を選んでくださいね。

まとめのつぶやき

くじらこ
くじらこ

見ためが同じなのはややこしいわね

くじらの長老
くじらの長老

運転モードが違うのがおおきいぞぃ

間違わぬようにするんじゃぞぃ

運転モードは快適さに関係してきます。

間違えないように検討してみてください。

アイリスプラザへいきます
\詳細・購入はこちらから/

人感センサー付き大風量セラミックファンヒーター PDH-1200TD1 全3色

人感センサー付き大風量セラミックファンヒーター JCH-12TD4

\通販サイトでの購入はこちら/

運転モードが2つのPDH-1200TD1はこちら▼

ホワイト▼

ピンク▼

ブルー▼

運転モードが3つあるJCH-12TD4はこちら▼

ホワイト▼

ピンク▼

ヒーターの機能、ラインナップや比較記事一覧はこちら↓

こちらの記事でも比較しています↓