PCF-SC15とPCF-SC15TとPCF-SC15TPの違いを比較!口コミも調査!サーキュレーターアイ

アイリスオーヤマ PCF-SC15 PCF-SC15T PCF-SC15TPサーキュレーター
くじらこ
くじらこ

PCF-SC15とPCF-SC15TとPCF-SC15TPって18畳までの広さに対応しているけど、何か違いがあるのかしら?

くじらの長老
くじらの長老

カラーと首振り機能が違うんじゃ

PCF-SC15TとPCF-SC15TPは上下左右が自動首振りじゃから3D送風ができるんじゃ

PCF-SC15TPはカラフルなんじゃぞぃ

この記事はアイリスオーヤマのサーキュレーターアイPCF-SC15とPCF-SC15TとPCF-SC15TPの違いを比較しています。

人気があるのが18畳に対応しているPCF-SC15、PCF-SC15T、PCF-SC15TPです。

リビングや個室にも使えるので使い勝手がいいんですよね。

PCF-SC15とPCF-SC15TとPCF-SC15TPは

  • 首振り設定
  • 消費電力
  • カラー
  • 重さ
  • 価格

の違いになります。

PCF-SC15は

左右は自動首振り、上下は手動で角度調整します。

カラーはホワイト(羽根カバーは半透明)のみ。

価格は一番安いです。

PCF-SC15Tは

上下左右は自動首振りで3D送風ができます。

カラーはホワイト(羽根カバーはブラック)のみ。

PCF-SC15TPは

上下左右は自動首振りで3D送風ができます。

カラーはピンク、イエロー、ブルーとカラフルです。

首振り以外の機能は同じなので、どのように使うかを確認してから選んでください。

PCF-SC15TとPCF-SC15TPの3D送風は洗濯物を乾かしたり、部屋の空気を循環などで効率がいいですね。

\PCF-SC15はこちら/

首振りは左右自動、上下手動♪価格が安い♪

\PCF-SC15Tはこちら/

首振りは左右上下自動、3D送風♪

\PCF-SC15TPはこちら/

首振りは左右上下自動で3D送風♪カラフルなカラーがそろっている♪

ピンク▼

イエロー▼

ブルー▼

PCF-SC15とPCF-SC15TとPCF-SC15TPの違いを比較

ここからはPCF-SC15とPCF-SC15TとPCF-SC15TPの違いをくわしくみていきましょう。

  • 首振り設定
  • 消費電力
  • カラー
  • 重さ
  • 価格

違い①首振り機能の違い

アイリスオーヤマ PCF-SC15 首振り
アイリスプラザより PCF-SC15

PCF-SC15は左右は自動首振り、上下は手動で角度調整します。

アイリスオーヤマ PCD-SC15T 首振り
アイリスプラザより PCF-SC15T

PCF-SC15Tは左右上下自動首振りです。

アイリスオーヤマ PCF-SC15TP 首振り
アイリスプラザより PCF-SC15TP

PCF-SC15TPは左右上下自動首振りです。

PCF-SC15のみ上下首振りが手動設定です。

PCF-SC15TとPCF-SD15TPは左右・上下が自動首振りするので3D送風もできます。

首振りPCF-SC15PCF-SC15TPCF-SD15TP
左右
上下
(自動) 90°
(手動) 75°
(自動) 90°
(自動) 75°
(自動) 90°
(自動) 75°

洗濯物を乾かしたり、部屋の空気をかき混ぜる時に使うなら3D送風が効率がいいです。

違い②消費電力の違い

消費電力PCF-SC15PCF-SC15TPCF-SD15TP
50Hz
60Hz
36W
35W
38W
36W
38W
36W

わずかですが消費電力が違います。

消費電力が違うと電気代が変わってきます。

PCF-SC15とPCF-SC15TとPCF-SC15TPの電気代はどのくらい?

電気料金は消費電力と使用時間で計算できます。

PCF-SC15PCF-SC15T
PCF-SC15TP
50Hz
60Hz
36W
35W
38W
36W
1時間使用0.97円
0.95円
1.03円
0.97円
8時間使用7.78円
7.56円
8.21円
7.78円
1日8時間30日使用233.28円
226.8円
246.24円
233.28円

1kWhあたりの電気代を27円として計算しています。

地域・環境・電気会社により料金は変わります。おおよその目安として参考にしてください。

1か月毎日使っても250円程度です。2台目、3台目も気兼ねなく増やすこともできます。大きな差ではないので安心してどんどん使えます。

違い③重さの違い

PCF-SC15PCF-SC15TPCF-SD15TP
重さ約1.9kg約2.0kg約2.0kg

サイズは同じですが、重さが少し違います。

違い④カラーの違い

アイリスオーヤマ PCF-SC15 カラー
アイリスプラザより PCF-SC15

PCF-SC15は本体はホワイト、羽根カバーの前面が半透明です。

アイリスオーヤマ PCF-SC15T カラー
アイリスプラザより PCF-SC15T

PCF-SC15Tは本体はホワイト、羽根カバーはブラックです。

アイリスオーヤマ PCF-SC15TP カラー
アイリスプラザより PCF-SC15TP

PCF-SC15TPはピンク、イエロー、ブルーとカラフルです。

お部屋に合わせるとかわいい雰囲気になります。

カラーが違うので見分けやすいです。

違い⑤PCF-SC15とPC-SC15TとPCF-SC15TPの価格の違い

PCF-SC15PCF-SC15TPCF-SC15TP
アイリスプラザ9,830円12,290円11,170円
Amazon5,850円6,770円6,980円
楽天市場6,980円7,440円6,780円
Yahoo!ショッピング6,165円7,678円7,763円

※2022年5月8日現在の価格です。価格は変動しますので、購入時に再度ご確認ください。調査時にセール価格の場合があります。

買いやすい価格帯になっています。3D送風のあるPCF-SC15TとPCF-SD15TはPCF-SC15よりも閣下うが上です。

こちらから最新価格をチェックしてみてください♪

\首振りが左右自動、上下手動のPCF-SC15/
\最新価格をチェック!/

→ アイリスプラザで最新価格をみる

→ Amazonで最新価格をみる

→ 楽天市場で最新価格をみる

→ Yahoo!ショッピングで最新価格をみる

\3D送風のできるPCF-SC15T/
\最新価格をチェック!/

→ アイリスプラザで最新価格をみる

→ Amazonで最新価格をみる

→ 楽天市場で最新価格をみる

→ Yahoo!ショッピングで最新価格をみる

\3D送風+カラフルカラーのPCF-SC15TP/
\最新価格をチェック!/

→ アイリスプラザで最新価格をみる

→ Amazonで最新価格をみる

→ 楽天市場で最新価格をみる

→ Yahoo!ショッピングで最新価格をみる

PCF-SC15Tの口コミ評判をレビュー

PCF-SC15Tはアイリスオーヤマのサーキュレーターの中でも人気上位。

2022年9月現在、楽天市場の口コミでは2300件以上、Yahoo!ショッピングは2500件以上、アイリスプラザでも300件近くあり、どこのサイトでも口コミ件数が多く、しかも高評価です。

くじらこ
くじらこ

私もPCF-SC15TP(カラー違い)を持っているから、口コミには同意見が多かったわ

悪い口コミでは「首振りの設定がメンドウ」や「音がなる」などがありました。

口コミ全体では

  • 音が静か
  • パワフル
  • 快適
  • コンパクト

という口コミがほとんどで、満足度が高かったです。

  • 棚などの上に置いたりと省スペースで使いたい
  • エアコンと併用して室温を均一にしたい
  • 電気代を節約したい
  • 換気に使いたい

そんなあなたにPCF-SC15Tはおすすめできます。

PCF-SC15Tの悪い口コミとデメリット

まずは悪い口コミからみていきましょう。使い勝手についての口コミが多かったです。

■首振りをちょうどよい位置に固定するのがむずかしい

■リモコンで上下・左右別で首振りボタンがあるけど、本体では1つのボタンの押す回数で切り替わるので使いづらい

PCF-SC15Tは手動で首振りの角度を調節できません。リモコンか本体の首振りボタンでちょうど良い角度に来るまで待って停止して調節します。

首振りの調節で待つのが少し時間がかかりメンドウと感じます。

そして、本体の首振りボタンは1つのみで、【左右→上下→上下・左右(3D首振り)】の順に切り替わります。これも地味にメンドウです。

本体の操作ではボタンを数回押して左右・上下を決定し、向きを決定するまで待つという、時間のかかる作業になります。

扇風機では手動で強引に向けたい方向へ動かしますが、サーキュレーターのPCF-SC15Tではできません。

リモコンでは上下と左右のボタンがそれぞれあるので、設定がしやすくなります。

■タイマーの切れる音が鳴るのはいらない

切タイマーを設定して、時間になると「ピッ!」と音が鳴って運転を停止します。

就寝時に切タイマーを使うと、敏感な人は目が覚めてしまいます。

くじらこ
くじらこ

ウトウトし始めた時に「ピッ!!」となるとビクン!ってしちゃうわ泣

管理人くじらこもこの音に何回も起こされました(苦笑)。

リビングなどで使うなら問題ないですが、就寝時に使うならプチストレスになります。

アイリスオーヤマさん、音が鳴らないように改良してください!

■本体にリモコン収納がない

新しく発売されているサーキュレーターでは本体にリンコンが収納できるようになっていますが、発売から日が経っているサーキュレーターほどリモコン収納がありません。

リモコンが小さく紛失しやすいので、定位置に置いておくようにすれば紛失を防げます。

ヒモを付けて壁に吊るしておくのもいいですよ。

PCF-SC15Tの良い口コミとメリット

次は良い口コミをみていきましょう。コンパクト・パワフル・静かで高評価でした。

涼しい!快適!

●クーラーと合わせて使用したらめっちゃ涼しくて快適

●エアコンの温度を26℃→28℃に上げても十分涼しくなった

エアコンの冷暖房を一緒に使う人が圧倒的に多かったです。エアコンを使わない季節は扇風機として使っています。

部屋の上部に溜まった熱気をかき回して、部屋全体の温度を均一にしてくれるのでエアコンも適切に運転して省エネになります。

動きがかわいい!

●クリクリ目玉のように動いてかわいい

●夫が目玉を書いていました

3D送風の首振りの動きが独特で、見ているとどんどんかわいいという気持ちがふくらんできます。

コンパクトで省スペース

●小さいので置き場に困らない

●子どもが小さくて床に置けないから、棚に置けるのがいい

●リビングのサイドボードでも置ける大きさ

高さが300cm以下なのでとても小さいです。小さいと棚の上にちょこんと置くこともでき、どこからでも送風できます。

棚に置くと床がすっきりします。

音は静か

●風量弱で、2m離れたところではほとんど聞こえない

●静かで音がまったく気にならない

連続モードで風量が1~2程度だと運転していないくらいの静かさです。風量3で風音が聞こえてきます。リビングで使うなら全く気にならない程度の音です。

けれどしっかり風をパワフルに送ります。

衣類乾燥や換気にも使える

●除湿機と合わせて使うと、洗濯物がすぐに乾かく

●12畳は余裕で換気ができる

冷暖房との併用や扇風機替わり以外にも、衣類乾燥や換気にも使えます。

廊下の熱気を逃したり、締め切った部屋の熱気を窓から逃したり。

日差しが強い夏は衣類が日焼けするので部屋干しにしてサーキュレーターの風を送ればすぐに乾きます。

コンパクトなので、持ち運びも簡単にでき、棚に置けるので換気や衣類乾燥など使い方次第で生活が快適になります。

PCF-SC15Tはカタカタ音がなる?

■カタカタと音がなる

PCF-SC15Tの口コミには購入後使い始めると異音がするというのがありました。

サーキュレーターを購入して異音がなる場合はすぐに購入店に問い合わせする方がいいでしょう。

口コミの中に、「異音がしたから問い合わせしたら交換してもらった」と不良品にあたってしまい交換した人もいました。

反対に「問い合わせしても交換してもらえなかった」の口コミあったので、必ずしも異音がして交換とならないこともあるようです。

アイリスオーヤマの公式通販サイトで購入すると会員限定あんしん延長保証2年!保証期間が長いので安心です。

管理人くじらこはアイリスプラザで購入して交換してもらったことがあります。
だから自信を持って公式サイトをおすすめします!

PCF-SC15TPの口コミ評判をレビュー

PCF-SC15TPは楽天市場では1500件以上、Yahoo!ショッピングでは500件以上の口コミありました(2022年9月現在)。

PCF-SC15TPは「本体にリモコンの収納できない」「パワー不足」などの悪い口コミもありましたが、口コミ全体では

  • カラーがかわいい!
  • 音が静か
  • パワフル!
  • エアコンと併用して快適になった

などの口コミが多く、好きなカラーを選べることから満足度が高かったです。楽天市場では口コミ件数が1500件以上もあるので、人気なのがわかりますね。

お部屋のカラーを合わせたいとこだわりのある人の購入率が高いので、満足度も高くなります。

梅雨も夏も冬も1年中使えるサーキュレーターはお気に入りを使う方が断然いい!

  • 部屋に合わせたカラーを選びたい
  • インテリアにこだわっている
  • 見た目だじゃなく機能もこだわりたい

PCF-SC15TPはそんなあなたにおすすめできるサーキュレーターです。

PCF-SC15TPの悪い口コミとデメリット

まずは悪い口コミについてみていきましょう。

■リモコンは収納できない

アイリスオーヤマのサーキュレーターのリモコンは小さいです。幅4x奥行7.5x厚み7mmと厚みはありますが名刺サイズより小さいので、紛失しそう・・・と心配になります。

本体にリモコン収納があると、使わない時はコンパクトにまとまって紛失も心配ありません。比較的発売が新しいサーキュレーターは本体収納が付いています。

PCF-SC15とPCF-SC15TとPCF-SC15TPは本体にリモコン収納がないので、定位置に置くようにするといいですね。

■風量3では気にならないけど、風量4に設定すると少しうるさいと感じるくらい

PCF-SC15TPは風量は5段階の設定ができます。風量1~3では音は静かです。風量4の強い風にすると風を切る音がします。

管理人くじらこはPCF-SC15TPを使っていますが、風量4にする時は部屋の空気をかき混ぜたい時、帰宅時、ふろ上がりの暑い時など使う時は短時間です。

普段使う時は風量2か3くらいで常に空気を送っている感じです。

常に風量4~5の強風のパワフルモードで使用したいなら、サーキュレーターアイDCSilentシリーズなどを検討するといいですよ。

■18畳の部屋ではパワー不足かも

口コミでは断言ではなく、「不足かも」と少々弱めにニュアンスです。

サーキュレーターから離れるほど風幅が大きくなりパワフルさが薄れていると感じるかもしれません。

洗濯物の方向へ風を向けていると揺れているので、しっかり風は届いています。

PCF-SC15TPの良い口コミとメリット

口コミではほとんどが高評価です。

カラーがかわいい!

●ブルーがかわいい!

●写真よりくすんだピンクで主張しすぎず気に入っています

●ピンクというよりサーモンピンクで落ち着いた色でランドリルームにピッタリ

●イエローは優しい色合いで白い壁の部屋にも自然に馴染んで正解でした

3色とも落ち着いたカラーで気にっている人が多数です。

届いた時に「思った色と違った」と感じるもの、部屋に置いて使ってみるとお気に入りになります。

2台目以降は違うカラーを購入したり、お子さんの希望のカラーを購入したりと、カラーで選ぶのは楽しいですね♪

扇風機より静か!

●強めのモードでも扇風機より静か

●ターボにしてもダイソンのMAX音の半分以下の音で静か

●最弱の風は静かで、外のカエルや虫の声の方がうるさいくらい

●就寝時も気にならずに使っています

音は静かで満足度も高いです。

風量5(最大)にすると音はしますが、我慢できる程度です。必要な時にパワフル送風で使って、こまめに設定を変更をするといいですよ。

就寝時などは風量1程度だとホントに運転しているかわからないほど静かです。

余裕で風が届くパワフル送風

●14畳の部屋で端から端まで余裕で風が届く

●3D送風は部屋の空気が循環して快適

●エアコンの風を部屋に送ったり、洗濯物を乾かしたりして家中でフル活用

●上下左右に動くから洗濯物が格段に乾くのが早くなった

●サーキュレーターを天井に向けた途端部屋の温度が(暖房)約2度上がりました

軽いし持ち運んで使えるので、部屋の空気の循環や洗濯物など使い方は色々です。

風の音は静かなのに、しっかり風を送るのでストレスが減ります。

エアコンや暖房との併用

●クーラーの温度を1度上げても涼しく感じる

●サーキュレーターを天井に向けた途端部屋の温度が(暖房)約2度上がりました

部屋の中で温度差があると、エアコンや暖房は能力を発揮できません。

部屋の空気をかき混ぜて、室温を均一にすることで人は快適に、家電は効率よくなります。

サーキュレーターを使うとメリットしかありません。

PCF-SC15TPの前面ガードは外しにくい?

口コミの中で、

「前面ガードが外れにくい」

とありました。PCF-SC15TPだけでなく、他のサーキュレーターやサーキュレーター扇風機なども同様の口コミを見かけます。

アイリスオーヤマ PCF-SC15TP 前ガード
アイリスプラザより PCF-SC15TP

わかりづらいですが、後面ガードの網目の間に前面ガードのツメがあります。ツメが4つあり、それを押し込むと外れるようになります。

ツメが小さいので押し込みにくいです。さらに押し込みすぎるとポッキリ折れます・・・。

アイリスオーヤマ PCF-C15T ツメが折れた
ツメが折れた

管理人くじらこが購入したPCF-C15Tの画像ですが、お手入れをする際に外そうしたら折れました。

  • 網目が細かいのでツメを押し込みにくい
  • 押し込みすぎるとツメが折れる

外れにくいというより、外しにくいですね。

爪が折れたのは1つだけなので、きっちりとはめれば使えます。突然外れることはないです。

お手入れの際は力任せに外すのではなく、落ち着いて丁寧に作業すれば問題ありません。ちょこっと注意ですね。

お手入れがしにくいデメリットもありますが、パワフルで快適な風を送るPCF-SC15TPのメリットは大きいので是非使ってみてください。

PCF-SC15とPCF-SC15TとPCF-SC15TPのおすすめはどれ?

ではおすすめはどれでしょうか。購入の際の参考にしてください。

PCF-SC15はこんな人におすすめ

  • 価格をおさえたい
  • 上下首振りは固定しておきたい
\PCF-SC15はこちら/

首振りは左右自動、上下手動♪価格が安い♪

PCF-SC15Tはこんな人におすすめ

  • 3D送風をしたい
  • カラーはホワイトがいい
\PCF-SC15Tはこちら/

首振りは左右上下自動、3D送風♪

PCF-SC15TPはこんな人におすすめ

  • 3D送風をしたい
  • 部屋のカラーに合わせたい
\PCF-SC15TPはこちら/

首振りは左右上下自動で3D送風♪カラフルなカラーがそろっている♪

ピンク▼

イエロー▼

ブルー▼

PCF-SC15とPCF-SC15TとPCF-SC15TPのスペック表

タイプボール型
サイズ
(幅x奥行x高さcm)
21.0×21.0x29.0cm
コード長さ1.4m
適用床面積(目安)18畳
風量5段階
リズム
切タイマー1・2・4時間
その他機能風の到達距離 25m
静音 35dB
リモコン付き
付属品リモコン

アイリスオーヤマ 取扱説明書検索 サーキュレーター

管理人くじらこがPCF-SC15TPを購入して使ったレビューを簡単に解説

くじらこ
くじらこ

実は私、PCF-SC15TPのイエローを買ったのよ♪

今回は管理人くじらこの使った感想を簡単にここで書いていきたいと思います。

PCF-SC15TPの満足したところ 
  • コンパクトで軽いので、棚の上に乗せたり、動かすことが容易
  • 扇風機より風量がある

小さいのにパワフルなのがお気に入りです。

PCF-SC15TPの気になるところ
  • 本体の首振り(上下左右)のボタンが一つしかないので操作しにくい
  • 立ったまま操作しようとすると操作パネルがみにくい
  • 羽根カバーにホコリがたまりやすい

これらを詳しく説明すると

アイリスオーヤマ PCF-SC15TP 操作パネル
アイリスプラザより PCF-SC15TP
アイリスオーヤマ PCF-SC15TP リモコン
アイリスプラザより PCF-SC15TP

操作パネルでは首振りのボタンは一つしかありません。

左右 → 上下 → 左右上下 → 切 ・・・・

の順番で首振りの設定ができます。ボタンを押す回数が増え、どうしても手間に感じます。

これを解消するのはリモコンで、左右・上下のそれぞれのボタンがあるので設定がしやすいです。

もちろん、操作パネルが見にくいのもリモコンで解消できます。

気になったのがリモコンの収納がないので、棚に置きっぱなしになります。小さいので失くさないか少し不安です。

持ち手のところに入ってくれたらなぁと思いました。

アイリスオーヤマ PCF-SC15TP
アイリスプラザより PCF-SC15TP

風量が強いため、羽根カバーにホコリが溜まりやすいように感じます。羽や羽カバーの後ろもホコリが溜まりやすいです。

部屋の環境や使用量によるので個人差があると思いますが、リビングで使うとホコリが溜まりやすいです。

音に関しては強モードにすると確かにうるさいですが、どのメーカーのどのサーキュレーター・扇風機も一番強いモードでは音が大きくなるので、アイリスオーヤマに限ってではありません。

弱~中モードで使うと扇風機より静かなくらいです。

総評価としては、管理人くじらこはサーキュレーターに大満足しています。むしろ扇風機よりサーキュレーターの方が自分に合っていて好きです。

参考になれば幸いです。

PCF-SC15とPCF-SC15TとPCF-SC15TPの違いを比較!おすすめはどれ?サーキュレーターアイ アイリスオーヤマのまとめ

くじらこ
くじらこ

PCF-SC15TPはカラーがかわいいわね

くじらの長老
くじらの長老

3D送風は部屋全体に空気を送ることができるのがいいぞぃ

左右だけ、上下だけの方向の送風より、3D送風で部屋の空気をかき混ぜて温度を均一にするのにいいですよ。

検討してみてください。

PCF-SC15Tの口コミ評判レビューの記事はこちら↓

アイリスオーヤマのサーキュレーターの中でも1位2位を争う人気で、コンパクト・パワフル・快適と高評価でした。

やさしいカラーのアイボリー♪ナチュラルなお部屋に合います。

アイリスオーヤマのサーキュレーターの18畳対応はこちらの記事でも紹介しています

落ち着いたマットカラーが人気!

マットカラーが人気♪

音声操作で楽々&快適♪