PCF-SC15とPCF-SC15TとPCF-SC15TPの違いを比較!おすすめはどれ?サーキュレーターアイ アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマ PCF-SC15 PCF-SC15T PCF-SC15TPサーキュレーター
くじらこ
くじらこ

PCF-SC15とPCF-SC15TとPCF-SC15TPって18畳までの広さに対応しているけど、何か違いがあるのかしら?

くじらの長老
くじらの長老

カラーと首振り機能が違うんじゃ

PCF-SC15TとPCF-SC15TPは上下左右が自動首振りじゃから3D送風ができるんじゃ

PCF-SC15TPはカラフルなんじゃぞぃ

この記事はアイリスオーヤマのサーキュレーターアイPCF-SC15とPCF-SC15TとPCF-SC15TPの違いを比較しています。

人気があるのが18畳に対応しているPCF-SC15、PCF-SC15T、PCF-SC15TPです。

リビングや個室にも使えるので使い勝手がいいんですよね。

PCF-SC15とPCF-SC15TとPCF-SC15TPは

  • 首振り設定
  • 消費電力
  • カラー
  • 重さ
  • 価格

の違いになります。

PCF-SC15は

左右は自動首振り、上下は手動で角度調整します。

カラーはホワイト(羽根カバーは半透明)のみ。

価格は一番安いです。

PCF-SC15Tは

上下左右は自動首振りで3D送風ができます。

カラーはホワイト(羽根カバーはブラック)のみ。

PCF-SC15TPは

上下左右は自動首振りで3D送風ができます。

カラーはピンク、イエロー、ブルーとカラフルです。

首振り以外の機能は同じなので、どのように使うかを確認してから選んでください。

PCF-SC15TとPCF-SC15TPの3D送風は洗濯物を乾かしたり、部屋の空気を循環などで効率がいいですね。

\PCF-SC15はこちら/

首振りは左右自動、上下手動♪価格が安い♪

\PCF-SC15Tはこちら/

首振りは左右上下自動、3D送風♪

\PCF-SC15TPはこちら/

首振りは左右上下自動で3D送風♪カラフルなカラーがそろっている♪

ピンク▼

イエロー▼

ブルー▼

PCF-SC15とPCF-SC15TとPCF-SC15TPの違いを比較

ここからはPCF-SC15とPCF-SC15TとPCF-SC15TPの違いをくわしくみていきましょう。

  • 首振り設定
  • 消費電力
  • カラー
  • 重さ
  • 価格

違い①首振り機能の違い

アイリスオーヤマ PCF-SC15 首振り
アイリスプラザより PCF-SC15

PCF-SC15は左右は自動首振り、上下は手動で角度調整します。

アイリスオーヤマ PCD-SC15T 首振り
アイリスプラザより PCF-SC15T

PCF-SC15Tは左右上下自動首振りです。

アイリスオーヤマ PCF-SC15TP 首振り
アイリスプラザより PCF-SC15TP

PCF-SC15TPは左右上下自動首振りです。

PCF-SC15のみ上下首振りが手動設定です。

PCF-SC15TとPCF-SD15TPは左右・上下が自動首振りするので3D送風もできます。

首振りPCF-SC15PCF-SC15TPCF-SD15TP
左右
上下
(自動) 90°
(手動) 75°
(自動) 90°
(自動) 75°
(自動) 90°
(自動) 75°

洗濯物を乾かしたり、部屋の空気をかき混ぜる時に使うなら3D送風が効率がいいです。

違い②消費電力の違い

消費電力PCF-SC15PCF-SC15TPCF-SD15TP
50Hz
60Hz
36W
35W
38W
36W
38W
36W

わずかですが消費電力が違います。

消費電力が違うと電気代が変わってきます。

PCF-SC15とPCF-SC15TとPCF-SC15TPの電気代はどのくらい?

電気料金は消費電力と使用時間で計算できます。

PCF-SC15PCF-SC15T
PCF-SC15TP
50Hz
60Hz
36W
35W
38W
36W
1時間使用0.97円
0.95円
1.03円
0.97円
8時間使用7.78円
7.56円
8.21円
7.78円
1日8時間30日使用233.28円
226.8円
246.24円
233.28円

1kWhあたりの電気代を27円として計算しています。

地域・環境・電気会社により料金は変わります。おおよその目安として参考にしてください。

1か月毎日使っても250円程度です。2台目、3台目も気兼ねなく増やすこともできます。大きな差ではないので安心してどんどん使えます。

違い③重さの違い

PCF-SC15PCF-SC15TPCF-SD15TP
重さ約1.9kg約2.0kg約2.0kg

サイズは同じですが、重さが少し違います。

違い④カラーの違い

アイリスオーヤマ PCF-SC15 カラー
アイリスプラザより PCF-SC15

PCF-SC15は本体はホワイト、羽根カバーの前面が半透明です。

アイリスオーヤマ PCF-SC15T カラー
アイリスプラザより PCF-SC15T

PCF-SC15Tは本体はホワイト、羽根カバーはブラックです。

アイリスオーヤマ PCF-SC15TP カラー
アイリスプラザより PCF-SC15TP

PCF-SC15TPはピンク、イエロー、ブルーとカラフルです。

お部屋に合わせるとかわいい雰囲気になります。

カラーが違うので見分けやすいです。

違い⑤PCF-SC15とPC-SC15TとPCF-SC15TPの価格の違い

PCF-SC15PCF-SC15TPCF-SC15TP
アイリスプラザ9,830円12,290円11,170円
Amazon5,850円6,770円6,980円
楽天市場6,980円7,440円6,780円
Yahoo!ショッピング6,165円7,678円7,763円

※2022年5月8日現在の価格です。価格は変動しますので、購入時に再度ご確認ください。調査時にセール価格の場合があります。

買いやすい価格帯になっています。3D送風のあるPCF-SC15TとPCF-SD15TはPCF-SC15よりも閣下うが上です。

こちらから最新価格をチェックしてみてください♪

\首振りが左右自動、上下手動のPCF-SC15/
\最新価格をチェック!/

→ アイリスプラザで最新価格をみる

→ Amazonで最新価格をみる

→ 楽天市場で最新価格をみる

→ Yahoo!ショッピングで最新価格をみる

\3D送風のできるPCF-SC15T/
\最新価格をチェック!/

→ アイリスプラザで最新価格をみる

→ Amazonで最新価格をみる

→ 楽天市場で最新価格をみる

→ Yahoo!ショッピングで最新価格をみる

\3D送風+カラフルカラーのPCF-SC15TP/
\最新価格をチェック!/

→ アイリスプラザで最新価格をみる

→ Amazonで最新価格をみる

→ 楽天市場で最新価格をみる

→ Yahoo!ショッピングで最新価格をみる

PCF-SC15とPCF-SC15TとPCF-SC15TPのおすすめはどれ?

ではおすすめはどれでしょうか。購入の際の参考にしてください。

PCF-SC15はこんな人におすすめ

  • 価格をおさえたい
  • 上下首振りは固定しておきたい
\PCF-SC15はこちら/

首振りは左右自動、上下手動♪価格が安い♪

PCF-SC15Tはこんな人におすすめ

  • 3D送風をしたい
  • カラーはホワイトがいい
\PCF-SC15Tはこちら/

首振りは左右上下自動、3D送風♪

PCF-SC15TPはこんな人におすすめ

  • 3D送風をしたい
  • 部屋のカラーに合わせたい
\PCF-SC15TPはこちら/

首振りは左右上下自動で3D送風♪カラフルなカラーがそろっている♪

ピンク▼

イエロー▼

ブルー▼

PCF-SC15とPCF-SC15TとPCF-SC15TPのスペック表

タイプボール型
サイズ
(幅x奥行x高さcm)
21.0×21.0x29.0cm
コード長さ1.4m
適用床面積(目安)18畳
風量5段階
リズム
切タイマー1・2・4時間
その他機能風の到達距離 25m
静音 35dB
リモコン付き
付属品リモコン

アイリスオーヤマ 取扱説明書検索 サーキュレーター

管理人くじらこがPCF-SC15TPを購入して使ったレビューを簡単に解説

くじらこ
くじらこ

実は私、PCF-SC15TPのイエローを買ったのよ♪

今回は管理人くじらこの使った感想を簡単にここで書いていきたいと思います。

PCF-SC15TPの満足したところ 
  • コンパクトで軽いので、棚の上に乗せたり、動かすことが容易
  • 扇風機より風量がある

小さいのにパワフルなのがお気に入りです。

PCF-SC15TPの気になるところ
  • 本体の首振り(上下左右)のボタンが一つしかないので操作しにくい
  • 立ったまま操作しようとすると操作パネルがみにくい
  • 羽根カバーにホコリがたまりやすい

これらを詳しく説明すると

アイリスオーヤマ PCF-SC15TP 操作パネル
アイリスプラザより PCF-SC15TP
アイリスオーヤマ PCF-SC15TP リモコン
アイリスプラザより PCF-SC15TP

操作パネルでは首振りのボタンは一つしかありません。

左右 → 上下 → 左右上下 → 切 ・・・・

の順番で首振りの設定ができます。ボタンを押す回数が増え、どうしても手間に感じます。

これを解消するのはリモコンで、左右・上下のそれぞれのボタンがあるので設定がしやすいです。

もちろん、操作パネルが見にくいのもリモコンで解消できます。

気になったのがリモコンの収納がないので、棚に置きっぱなしになります。小さいので失くさないか少し不安です。

持ち手のところに入ってくれたらなぁと思いました。

アイリスオーヤマ PCF-SC15TP
アイリスプラザより PCF-SC15TP

風量が強いため、羽根カバーにホコリが溜まりやすいように感じます。羽や羽カバーの後ろもホコリが溜まりやすいです。

部屋の環境や使用量によるので個人差があると思いますが、リビングで使うとホコリが溜まりやすいです。

音に関しては強モードにすると確かにうるさいですが、どのメーカーのどのサーキュレーター・扇風機も一番強いモードでは音が大きくなるので、アイリスオーヤマに限ってではありません。

弱~中モードで使うと扇風機より静かなくらいです。

総評価としては、管理人くじらこはサーキュレーターに大満足しています。むしろ扇風機よりサーキュレーターの方が自分に合っていて好きです。

参考になれば幸いです。

PCF-SC15とPCF-SC15TとPCF-SC15TPの違いを比較!おすすめはどれ?サーキュレーターアイ アイリスオーヤマのまとめ

くじらこ
くじらこ

PCF-SC15TPはカラーがかわいいわね

くじらの長老
くじらの長老

3D送風は部屋全体に空気を送ることができるのがいいぞぃ

左右だけ、上下だけの方向の送風より、3D送風で部屋の空気をかき混ぜて温度を均一にするのにいいですよ。

検討してみてください。