IC-SLDCP6、KIC-SLDCP6、IC-SLDCP6Mの違いを比較!口コミやデメリットは?

アイリスオーヤマ IC-SLDCP6 KIC-SLDCP6 IC-SLDCP6Mスティッククリーナー
くじらこ
くじらこ

極細軽量スティッククリーナーのIC-SLDCP6、KIC-SLDCP6、IC-SLDCP6Mって似た品番で違いがわからないわよー

くじらの長老
くじらの長老

スタンドや静電モップなどの付属があるか、ないかの違いじゃぞぃ

極細軽量スティッククリーナーの末尾の数字が「6」のスティッククリーナーが3機種もあります。

違いは付属品で

  • IC-SLDCP6は本体+壁置きパーツ
  • KIC-SLDCP6はスタンド+壁置きパーツ+静電モップ+モップ帯電ケース
  • IC-SLDCP6Mはスタンド+静電モップ+モップ帯電ケース

というふうな付属となっています。

KIC-SLDCP6が一番付属品が多いです。

IC-SLDCP6は

壁掛けパーツですっきり収納。

静電モップは付属していません。

カラーはゴールドとピンクの2色あります。

KIC-SLDCP6は

スタンド・壁掛けの2種類の収納ができます。

静電モップで棚などのホコリを掃除できます。

カラーはブラウン&ピンク。

IC-SLDCP6Mは

スタンドのみの収納で

静電モップで棚などの掃除ができます。

カラーはブラウン&ゴールド。

どういった収納がいいのか、どこを掃除するのかを確認して選んでください。

アイリスプラザへいきます
\詳細・購入はこちらから/

極細軽量スティッククリーナー IC-SLDCP6 全2色

極細軽量スティッククリーナー モップ付き ブラウン&ゴールド IC-SLDCP6M

\通販サイトでの購入はこちら/

壁掛け収納ができるIC-SLDCP6はこちら▼

静電モップで掃除+スタンド収納ができるIC-SLDCP6Mはこちら▼

スティッククリーナーの機能、ラインナップ、比較記事一覧はこちら↓

紙パック式の比較記事はこちら↓

IC-SLDCP6、KIC-SLDCP6、IC-SLDCP6Mの違いは2つ

ここからはIC-SLDCP6、KIC-SLDCP6、IC-SLDCP6Mの違いをくわしくみていきましょう。

付属品の違い

スタンドと静電モップの有無の違いです。

KIC-SLDCP6とIC-SLDCP6Mには静電モップが付属している

静電モップは棚などのホコリを掃除します。

アイリスオーヤマ IC-SLDCP6M 静電モップ
アイリスプラザより 静電モップ
アイリスオーヤマ IC-SLDCP6M 静電モップ
アイリスプラザより 静電モップ

KIC-SLDCP6、IC-SLDCP6Mには静電モップ・スタンド・帯電ケースが付属しています。

静電モップがあれば、スティッククリーナーで掃除しながら棚のほこりなどを平行して掃除できます。毎日の掃除はできるだけ簡単に早く済ませたいのが本音。

ちゃちゃっと掃除を済ませたいなら、静電モップが付属している機種をおすすめします。

壁掛け収納とスタンド収納がある

アイリスオーヤマ IC-SLDCP6 壁掛け収納
アイリスプラザより IC-SLDCP6

IC-SLDCP6は壁掛け収納です。壁にはねじ又は両面テープで取り付けます。

くじらこ
くじらこ

IC-SLDC7を持ってて、壁掛けパーツを両面テープで付けているわ

1年以上経っても剥がれないし、けっこうしっかりしてるの

壁に穴を開けられない場合、両面テープでしっかり貼り付けて、収納しています。

アイリスオーヤマ KIC-SLDCP6 スタンド収納
アイリスプラザより スタンド収納

KIC-SLDCP6とIC-SLDCP6Mはスタンド収納ができます。

スタンドは静電モップクリーンシステムも兼ねています。

KIC-SLDCP6のみ壁掛けとスタンドのどちらでも収納できます。

アイリスオーヤマ IC-SLDCP6M 滑り止めゴム
アイリスプラザより IC-SLDCP6M

IC-SLDCP6Mのみ滑り止めゴムがついていて、壁に立てかけることができます。

IC-SLDCP6とKIC-SLDCP6はマグネットが付いているので壁に直接立てかけることができません。壁掛けパーツに固定します。

カラーの違い

アイリスオーヤマ IC-SLDCP6 カラー
アイリスプラザより IC-SLDCP6

IC-SLDCP6はゴールドとピンクの2色あります。

アイリスオーヤマ KIC-SLDCP6 カラー
KIC-SLDCP6

KIC-SLDCP6はブラウン&ピンクです。

アイリスオーヤマ IC-SLDCP6M カラー
IC-SLDCP6M

IC-SLDCP6Mはブラウン&ゴールドです。

基本スペック

サイズ(幅x奥行x高さ)
 本体

23.6×17.5×101.5cm
重さ約1.6kg
集じん方法
集じん容量
紙パック式
約0.3L
ヘッド自走式パワーヘッド
使用時間標準 約18分
ターボ 約8分
自動 約30分
バッテリー
 容量
 寿命
 定格電圧
 充電時間
リチウムイオン二次電池
1500mAh
約500回
DC10.8V
約3時間
充電電源(充電アダプター)
 入力
 出力

AC100V 50/60Hz 15VA
DC13.7V 0.5A
その他機能ほこり感知センサー
自立する
使用温度
充電温度
0~40℃
5~35℃

取扱説明書 → アイリスオーヤマ 取扱説明書検索

価格

IC-SLDCP6KIC-SLDCP6IC-SLDCP6M
アイリスオーヤマ16,280円販売終了16,800円
Amazon15,498円16,500円
楽天市場14,800円19,200円15,800円
Yahoo!ショッピング14,800円19,200円16,480円

※2021年12月8日現在の価格です。価格は変動しますので、購入時に再度ご確認ください。

KIC-SLDCP6はアイリスオーヤマでは販売終了しています。価格が上がってきているので購入を検討しているならおはやめに。

口コミをチェック!

次は口コミをみていきましょう。

IC-SLDCP6の口コミ

コードレス掃除機の持続時間を心配していましたが、1回の充電で、集合住宅2LDKの掃除ができているので、お手頃商品だと思います。

アイリスプラザ

男性が使用するには少し長さが短いように思います。吸引力もまずまずですが、その分音は大きくなります。フローリング材での使用には向いているように思います。

アイリスプラザ

本当に軽くて、素早く掃除ができ疲れません。 ゴミ袋も簡単に交換でき、素晴らしいです。 バッテリー持続は長くはありませんが、チャージも電源プラグを差し込むだけで短時間でできます。

アイリスプラザ

使用中に一時的に立てておくことができるのも予想以上に便利だと思います!我が家には猫さんがいますが、その子の抜け毛も、よく吸い取ってくれます。ただカーペットの上だけは3往復ぐらいしないと取りきれないのでその点が星4つ!でも、使い勝手の良さは素晴らしいので、購入してよかったです!

アイリスプラザ

軽くてとても使いやすいです。掃除しよう!と気合いを入れなくても気軽に掃除をできます。

アイリスプラザ

KIC-SLDCP6の口コミ

モップ付、軽量にひかれて、レビューを参考に購入を決めました。音量も以前の物より静かで吸引力は強力です。気がついた時にさっと掃除ができて、時間を有効に使用でき、今までの面倒だった掃除の概念が変わりました。

アイリスプラザ

届いた時は箱の軽さにびっくりしました。取り出して組み立てる時もオモチャみたいな軽さに大丈夫!?と思いましたが、使用するとスイスイ進むし、ゴミはちゃんと吸ってくれていて、軽いし今までよりすごく楽になりました。小さい子ども二人と猫がいるので毎日掃除するのですが、すごく軽いので階段の掃除も楽になり大大大満足の買い物になりました。

アイリスプラザ

自走ヘッドの楽さに感激しました。12年前のコード付き東芝150w掃除機より吸込み・静音は勝ります本体にマグネットが付いており洗濯機、冷蔵庫に吸付き保管が可能です。

アイリスプラザ

IC-SLDCP6Mの口コミ

とても軽くて使いやすい。おもちゃの掃除機かと思うくらいに軽いが、吸引力については家のほとんどがフローリングということもあり問題なし。今まで使っていたものと比較しても遜色なかった。今のところバッテリーは自動モードだと確かに20分以上はもち、我が家は家全部を一度に掃除しないし、マキタも別で持っているので充分。パワーヘッドは、今までのものと比べそんなに力強くないので、少し物足りない。静電モップは、よくある使い捨てのものをイメージしていたが、そんなふわふわ感がなく、たくさんのほこりを取るものではなかったのが残念。紙パック式は、今までのごみ捨てから解放されて大満足。トータル的に、この価格でこの性能は十分満足で、とにかく吸引力という人でなければ、かなりおすすめの商品と思う。

アイリスプラザ

キャニスター型掃除機の補助として使っていた「ステック型」の代替に購入。以前のものに比べ価格は約3倍するが、それだけの性能・使い勝手が良く満足している。☆を一つ少なくした理由は、部品の質感が価格からくる期待値に反し低い事。また、静電モップもCMからくるイメージに反して「こんなものか」程度であったところ。耐久性に関してはこれからしっかりと確認してゆきたい項目でもある。良かった点は、キャニスター型の補助としてではなく、日常の掃除に使用できる「吸引力」「自走ヘッド」と「扱いやすさ(コードレスなど)」である事。

アイリスプラザ

口コミのまとめ

軽くて手軽に掃除が始めることができるので高評価です。

その中で気になる点が1つありました。

充電時に充電器のケーブルを本体にいちいち差し込むのが嫌だったので購入前に IC-SLDCP5とKIC-SLDCP6について、スタンドに置くだけで充電が開始されるか、または、本体に電源ケーブルを接続する必要があるか 問合せしました。回答は 両商品とも、スタンドに専用の充電器を接続するとスタンドへ本体を差し込んだ状態で充電が可能 とのことだったので本製品を購入。しかし開封してみると、ケーブルを本体に接続するタイプでした。。。

アイリスプラザ

スタンドに掃除機本体を立てただけで充電できるかどうかという疑問ですが、コードを本体に差し込んで充電します。

イメージからスタンドに立てたら充電が開始すると思っている方がいると思います。

くじらこ
くじらこ

私もそう思っていたわ!

充電はプラグを本体に差し込むので、あくまでスタンドはスタンドです。

ここのポイントを勘違いして購入するとちょっと残念な気持ちになりますね。気を付けましょう。

ポツポツと希望や改良してほしい意見がありますが、少数で大きな気になる点はありませんでした。

交換部品・消耗品について

購入後にも必要になってくるのが交換部品・消耗品です。確認しておきましょう。

バッテリーCBL10815購入する
使い捨てダストパック(25枚入り)FDPAG1414購入する
静電モップ KIC-SLDCP6CHM02購入する
静電モップ IC-SLDCP6MCHM03-W購入する
スポンジフィルター
\通販サイトでの購入はこちら/

充電したけど使用時間が短くなったら交換時期です。購入して交換してください。

約1~2週間に1回が交換目安です。

毛が薄くなった、ホコリが付かなくなったら交換してください。

すき間ノズルとブラシノズルが1つになったノズルです。

デメリットはある?

デメリットは少ないです。

  • 充電アダプターを本体に差し込む手間

KIC-SLDCP6とIC-SLDCP6Mのスタンドは置いただけでは充電できないただのスタンドです。

本体に充電アダプターを差し込みます。これが毎回手間に感じます。

置くだけ充電できるスティッククリーナーは他にあるので、そちらをおすすめします。

おすすめはどれ?

どれを選んだらわからない人はこちらを参考にしてください。

IC-SLDCP6はこんな人におすすめ

  • 床の掃除したい
  • 静電モップはいらない
  • 価格をおさえたい

KIC-SLDCP6はこんな人におすすめ

  • 壁置きとスタンド収納のどちらも使いたい
  • 床と棚の掃除を平行して済ませたい

IC-SLDCP6Mはこんな人におすすめ

  • ちょい置きで壁に立てかけたい
  • 床と棚の掃除を平行して済ませたい
  • スタンド収納したい

静電モップを使うかで決まりますね。

アイリスプラザへいきます
\詳細・購入はこちらから/

極細軽量スティッククリーナー IC-SLDCP6 全2色

極細軽量スティッククリーナー モップ付き ブラウン&ゴールド IC-SLDCP6M

\通販サイトでの購入はこちら/

壁掛け収納ができるIC-SLDCP6はこちら▼

静電モップで掃除+スタンド収納ができるIC-SLDCP6Mはこちら▼

まとめのつぶやき

くじらの長老
くじらの長老

どんどん便利になるのぅ・・・

掃除機と静電モップでサッサッサッと掃除じゃ

くじらこ
くじらこ

静電モップかぁ・・・使うかなぁ・・・

後から静電モップやスタンドを買い足しできないから、迷ったら買うべきよね!

掃除しながらモップを掛けなくていいです。掃除し終わってから棚のほこりを掃除してもいいんです。

静電モップはあれば便利。スタンドも安定して立て掛けられるので、KIC-SLDCP6やIC-SLDCP6Mの方がお得かなぁと個人的な感想です。

検討してみてください。

紙パック式の比較記事はこちら↓