MC-NX700KとMC-NS100Kの違いを比較!セパレート型コードレススティック掃除機 パナソニック

パナソニック MC-NX700KとMC-NS100K 違い スティッククリーナー
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

※当ブログではアフィリエイト広告を利用しています。

この記事はパナソニックのセパレート型コードレススティック掃除機のMC-NX700KとMC-NS100Kの違いを比較しています。

セパレートとは、1つのものが別々に分かれていることです。

MC-NX700KとMC-NS100Kは掃除して集まったゴミをクリーンドッグに溜めておく、セパレート式になっています。

この記事では上下モデルのMC-NX700KとMC-NS100Kがどのくらい機能が違うかを比較していきますね。

ちなみにMC-NS70Fはフローリング特化のセパレート型コードレススティック掃除機です。

フローリングやじゅうたんなど様々な床を掃除したいならMC-NX700KとMC-NS100Kのどちらかを選ぶことになります。

MC-NX700KとMC-NS100Kの違いは

  • 集じん方式の違い:MC-NX700Kはフィルターレスサイクロン式、MC-NS100Kは紙パックレス式
  • 集じん容積の違い:MC-NX700Kの方が大きい
  • 運転モード・運転時間の違い:MC-NX700Kの方が運転モードが多く、運転時間が長い
  • 付属品の違い:MC-NX700Kの方が多い
  • 寸法・質量・運転音発売年の違い
  • 価格の違い

6点です。

MC-NX700Kはセパレート型コードレススティック掃除機の最上位モデルで、お手入れがラク・運転時間が長いから十分に掃除ができる・ふとんクリーナーとしても使えると便利に使えます。

MC-NS100Kは運転時間がAUTOモード約10~15分程度なので、1~2部屋程度の広さを掃除するくらいが限度でしょう。

掃除する広さや場所などを基準にして選ぶといいですよ。

本文では

  • MC-NX700KとMC-NS100Kの違い
  • MC-NX700KとMC-NS100Kのおすすめはどちら?
  • MC-NX700KとMC-NS100Kの特長

をわかりやすくまとめましたので参考になれば幸いです^^

▼2024年3月発売の最上位モデルMC-NX700K▼
フィルターレスサイクロン式。運転モード3種類、使用時間が長い。ふとん清潔ノズルが付属。
▼2023年11月発売のMC-NS100K▼
紙パックレス式。運転モード2種類。約1.5kgの軽量。

MC-NX700KとMC-NS100Kの違いを比較

MC-NX700KとMC-NS100Kの違いをくわしくみていきましょう。

  • 集じん方式の違い:MC-NX700Kはフィルターレスサイクロン式、MC-NS100Kは紙パックレス式
  • 集じん容積の違い:MC-NX700Kの方が大きい
  • 運転モード・運転時間の違い:MC-NX700Kの方が運転モードが多く、運転時間が長い
  • 付属品の違い:MC-NX700Kの方が多い
  • 寸法・質量・運転音発売年の違い
  • 価格の違い

違いは6点です。

違いの一覧はこちら。

MC-NX700KMC-NS100K
発売年2024.3.242023.11.20
集じん方式■スティック
0.15L
■クリーンドック
0.9L
■スティック
0.05L
■クリーンドック
0.8L
使用時間の目安HIGH:約10分
AUTO:約16~28分
LONG:約35分/約70分*
*付属ノズル使用時
HIGH:約6分
AUTO:約10~15分
運転音■スティック
64~約59dB
■クリーンドック
69~約27dB
■スティック
72~約64dB
■クリーンドック
65~約27dB
寸法
(幅x奥行x高さ)
■スティック時
253x193x1130mm
■クリーンドック
220x331x782mm
■スティック時
213x130x1043mm
■クリーンドック
134x282x417mm
質量■スティック時
約2.0kg
■クリーンドック
約3.8kg
■スティック時
約1.5kg
■クリーンドック
約3.0kg
付属品ふとん清潔ノズル
ブラシ付きすき間ノズル
すき間用ノズル

違いを確認してから、価格をチェックしますね。

集じん方式の違い:MC-NX700Kはフィルターレスサイクロン式、MC-NS100Kは紙パックレス式

MC-NX700Kはフィルターレスサイクロン式です。

フィルターがないので、お手入れで水洗いする時にカンタンにキレイにできます。

MC-NS100Kは紙パックレス式です。

フィルター、スポンジフィルター、不織布フィルターの3層で、お手入れ時にはすべて取り外して水洗いできます。

くじらこ
くじらこ

どちらかと言うと、フィルターレスサイクロンの方が洗いやすい。

フィルターは目詰まりしそうだし、そのうち傷んだら交換よね。

集じん容積の違い:MC-NX700Kの方が大きい

MC-NX700KMC-NS100K
スティック0.15L0.05L
クリーンドック0.9L0.8L

MC-NX700Kの方がスティックとクリーンドック共に容量が大きいです。

ペットやお子さんがいるご家庭はゴミがよく出るので、容量が大きい方がいいですね。

スティックのお手入れもフィルターレスサイクロン式の方がラクですね。

運転モード・運転時間の違い:MC-NX700Kの方が運転モードが多く、運転時間が長い

MC-NX700KMC-NS100K
HIGH:約10分
AUTO:約16~28分
LONG:約35分/約70分*
*付属ノズル使用時
HIGH:約6分
AUTO:約10~15分

MC-NX700Kの方が運転モードが3種類と多く、使用時間も長いです。

多くの人がAUTOモードを使うと思いますが、約16分もあるので広い範囲を掃除できます。

LONGモードでゆっくり掃除することもできます。

モードが多いほど、部屋の広さやゴミの多さに合わせて掃除できるので便利です。

付属品の違い:MC-NX700Kの方が多い

MC-NX700KMC-NS100K
ふとん清潔ノズル
ブラシ付きすき間ノズル
すき間用ノズル

MC-NX700Kはふとん清潔ノズルが付属しているので、ふとんやソファなど布面も掃除できます。

ホコリや花粉などのアレルギーを持っているなら、毎日布面を掃除すると症状が軽減しますよ。

アレル物質は布面につきやすいので、こまめに掃除することで症状がラクになります。

くじらこ
くじらこ

私はホコリも花粉もアレルギーを持っていますが、毎日ふとんを掃除することでかなり改善されました。

1年中ふとんを吸っています。

寸法・質量・運転音・発売年の違い

基本仕様にも違いがあります。

MC-NX700KMC-NS100K
発売年2024.3.242023.11.20

MC-NX700KとMC-NS100Kは数か月の発売日の開きがあります。

MC-NX700KMC-NS100K
運転音■スティック
64~約59dB
■クリーンドック
69~約27dB
■スティック
72~約64dB
■クリーンドック
65~約27dB

MC-NX700Kの方が若干運転音が小さいです。

騒音値の目安として

  • 20dB:きわめて静か。木の葉のこすれ合う音。雪の降る音
  • 30dB:静か。深夜の郊外。鉛筆の執筆音。
  • 40dB:静か。閑静な住宅街の昼。図書館内。
  • 50dB:普通。静かな事務所・家庭用クーラー(室外機)
  • 60dB:普通。洗濯機(1m)・車のアイドリング(2m)・乗用車の車
  • 70dB:うるさい。騒々しい街頭・セミの鳴き声(2m)
  • 80dB:うるさい。走行中の電車内。救急車のサイレン(直近)。パチンコ店内。

50~70dBはうるさい範囲の音です。

最大で約8dBの運転音の差があるので、比べると音の大きさの違いがあります。

掃除機はうるさいもの・・・と分かっていますが、集合住宅など近所に気を使う環境なら昼に掃除をするなど工夫するといいですね。

MC-NX700KMC-NS100K
寸法
(幅x奥行x高さ)
■スティック時
253x193x1130mm
■クリーンドック
220x331x782mm
■スティック時
213x130x1043mm
■クリーンドック
134x282x417mm
質量■スティック時
約2.0kg
■クリーンドック
約3.8kg
■スティック時
約1.5kg
■クリーンドック
約3.0kg

デザインが違うので、寸法や質量が違います。

MC-NX700Kは従来のスティック掃除機のデザインです。

持ち手後ろに本体がある上重心で、ヘッド部分が動かしやすいです。

狭いすき間の掃除ができます。

MC-NS100Kはスリムなデザインで、本体がヘッド寄りにある下重心です。

下に本体があるので、スリムといっても狭いすき間を掃除するには限界があります。

MC-NX700KとMC-NS100Kの価格の違い

※2024年4月9日現在の価格です。価格は変動しますので購入時に再度ご確認ください。調査時点でセール価格の場合があります。

調査時に在庫が無いなどで価格がわからない時は表記していませんが、購入時に在庫があるかもしれませんでご確認ください。

MC-NX700Kの価格

発売してしばらくすると価格が下がってきます。

↓最新価格はこちらチェック↓

MC-NS100Kの価格

発売して数か月経っていますが、緩やかに価格が下がってきています。

↓最新価格はこちらチェック↓

MC-NX700KとMC-NS100Kのおすすめはどっち?

悩んでいるあなたにそれぞれのおすすめポイントをまとめてみました。

MC-NX700Kはこんな人におすすめ

  • フィルターレスサイクロンで、お手入れをラクにしたい
  • ペットや子供がいるのでゴミが多いので、集じん容積は大きい方がいい
  • 運転モードはAUTOモードで効率的に掃除したい
  • 運転音はできるだけ小さい方がいい
  • すき間を掃除するので、上重心のデザインの方がいい
  • ふとんクリーナーとしても使いたい

1台で便利に使いたいあなたにおすすめです。

MC-NS100Kはこんな人におすすめ

  • 予算を優先して選びたい
  • リビングにおいて、ちょい使いしたい
  • ペットや子供がいないので、それほど汚れない
  • 床掃除がメインで使う

予算をおさえたい時や、床をメインで掃除したいあなたにおすすめです。

MC-NX700KとMC-NS100Kの共通の特長

ここからはMC-NX700KとMC-NS100Kの共通の特長を紹介します。

使うたびにクリーンドッグにゴミを収集

掃除終了後にクリーンドッグへスティック本体を置くと、自動でゴミを収集します。

毎日のメンドウなゴミ捨てもなく、スティック本体は清潔です。

紙パック式だから清潔

クリーンドッグは紙パック式。

紙パックにゴミがたまっていくので、ゴミが溜まったら廃棄します。

ホコリが舞わずに気持ちよく捨てられるのもいいですね。

サイクロン式では、毎回のゴミ捨てでホコリが舞うのが不快に感じる人は紙パック式に戻ることもあります。

クリーンドッグ内のゴミはナノイーで自動除菌&脱臭します。

菌の繁殖やペットのニオイ、ゴミのニオイをおさえて清潔なので、紙パックの廃棄はゴミが溜まってからでもOK。

パワーノズル&からまないブラシで快適お掃除

自走式のパワーノズルなので、力を入れずにスイスイ前へ進みます。

腕に負担が掛からずに、ラクにお掃除できます。

からまないブラシは髪やペットの毛がからみにくくなっています。

からみにくい理由は密集ブラシで奥までゴミが入り込まず、円錐形のV字型ブラシは真ん中にゴミを集めて吸い込むからです。

髪やペットの毛を掃除するなら、からまないブラシ搭載の掃除機での掃除がおすすめ!

回転ブラシのお手入れもラクになるので、ストレスが減りますよ。

クリーンセンサー搭載

クリーンセンサー搭載で、見えないゴミをセンサーでお知らせしてくれます。

ゴミが多い時は赤く点滅するのでわかりやすく、時に花粉の時期には大活躍です。

MC-NX700KとMC-NS100Kの違いを比較!セパレート型コードレススティック掃除機 パナソニックのまとめ

この記事ではパナソニックのセパレート型コードレススティック掃除機のMC-NX700KとMC-NS100Kの違いを紹介しました。

最後にポイントをまとめます。

MC-NX700KとMC-NS100Kの違い
  • 集じん方式の違い:MC-NX700Kはフィルターレスサイクロン式、MC-NS100Kは紙パックレス式
  • 集じん容積の違い:MC-NX700Kの方が大きい
  • 運転モード・運転時間の違い:MC-NX700Kの方が運転モードが多く、運転時間が長い
  • 付属品の違い:MC-NX700Kの方が多い
  • 寸法・質量・運転音発売年の違い
  • 価格の違い

運転モードや使用時間、集じん容量から、ゴミが多い部屋の掃除はMC-NX700Kがおすすめです。

フィルターレスサイクロンでお手入れも丸ごと水洗いが出来てラクにできます。

MC-NS100Kは運転モードが2つで時間も短めなので、ガッツリ掃除するには物足らなくなります。

リビングや子供部屋などの専用の掃除機にするとストレスなく使えます。一人暮らしにも最適です。

MC-NX700KとMC-NS100Kの共通の特長をまとめると

MC-NX700KとMC-NS100Kの共通の特長
  • 使うたびにクリーンドッグにゴミを収集して、スティック本体にゴミを溜めない
  • クリーンドッグは紙パック式で廃棄がカンタンで清潔
  • パワーノズル&からまないブラシでお掃除もお手入れもラク
  • クリーンセンサー搭載で見えないゴミまでキレイに掃除する

セパレート型は本体のゴミをクリーンドックに溜めるので、ゴミ捨ての回数が格段に減ります。

クリーンドックの紙パックが満杯になってから捨てるので、ゴミ捨ての手間から解放されますね。

ごみ捨ての回数が減ると、ホコリが舞うこともなく清潔です。

掃除のストレスを減らしてくれるセパレート型コードレススティック掃除機MC-NX700KとMC-NS100Kをチェックしてみてください。

あなたの生活がより快適になることができるように、この記事でお手伝いができたら光栄です^^

スティッククリーナー
スポンサーリンク
Panasonic

パナソニックの公式オンラインストア。
家電はもちろん消耗品もそろっています。

Shark

スリムで扱いやすいスティッククリーナー。
ハンディクリーナーも人気です。

レイコップ

ふとんクリーナーだけでなく
スティッククリーナーやカーペットクリーナー
サーキュレーターなど家電がそろっています。

くじらこをフォローする
管理人
くじらこ

家電が大好き。
家電を買う時に迷わないように、日々家電の知識を仕入れています。
後悔しないように。
あなたにも知識をおすそわけ。

くじらこをフォローする
タイトルとURLをコピーしました