RC-10VXVとRC-10VXTの違いを比較!真空圧力IHジャー炊飯器 東芝

東芝 RC-10VXVとRC-10VXT 違い 炊飯器
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

※当ブログではアフィリエイト広告を利用しています。

この記事は東芝の真空圧力IHジャー炊飯器のRC-10VXVとRC-10VXTの違いを比較しています。

真空圧力IH式の上位モデルのRC-10VXVとRC-10VXT。

最高級モデルは予算的に難しいけど、でもできるだけおいしいごはんを食べたい!というあなたにぴったりです。

2023年6月にRC-10VXVが新発売し、2022年モデルのRC-10VXTが型落ちとなりました。

RC-10VXVとRC-10VXTの違いは

  • RC-10VXVは水硬度の炊き分けが新搭載
  • コースの違い
  • カラー名の違い
  • 価格の違い

4点です。

2023年モデルのRC-10VXVは水の硬度で炊き分けができるようになり、地域にあったお米の炊き方でおいしく炊けます。

さらにそくうまや冷凍ごはんコースの増えたので、より生活スタイルに合わせて使いやすくなりました。

本文では

  • RC-10VXVとRC-10VXTの違い
  • RC-10VXVとRC-10VXTのおすすめはどっち?
  • RC-10VXVとRC-10VXTの口コミ評判

をわかりやすく紹介しています。価格も調査しましたので参考になれば幸いです^^

\購入はこちら/

2023年モデルのRC-10VXV。

グランブラック▼

グランホワイト▼

2022年モデルのRC-10VXT。

グランブラック▼

ホワイト▼

RC-10VXVとRC-10VXTの違いを比較

RC-10VXVとRC-10VXTの違いをくわしくみていきましょう。

  • RC-10VXVは水硬度の炊き分けが新搭載
  • コースの違い
  • カラー名の違い
  • 価格の違い

違いは4点です。

違いを確認してから、価格をチェックしますね。

RC-10VXVは水硬度の炊き分けが新搭載

RC-10VXVは水硬度の炊き分け機能が新搭載しました。

水の硬度に合わせて炊き方を調節し、かたさと粘りのバランスを良いごはんに炊き上げます。

さらにごはんのα化も促進され、甘みもしっかりと引き出されます。

水硬度の炊き分け機能についてはこちらでまとめています。

コースの違い

RC-10VXVRC-10VXT
早炊きコースそくうま早炊き
その他コースおかゆ
炊込み
少量
お弁当
冷凍ごはん
おかゆ
炊込み
少量
お弁当
玄米コース本かまど
おかゆ
そくうま
本かまど
おかゆ
調理コースゆで卵
半熟卵

温泉卵
温泉卵

RC-10VXVの早炊きコースは「そくうま」になりました。

「そくうま」と「早炊き」の違いは

  • そくうま:はやくておいしい。炊飯時間は約23~30分。
  • 早炊き:とにかく早く炊きたい。炊飯時間は16~27分。

そくうまコースは最大30分かかりますが、早炊きと3分の差です。そして、おいしさも損ないません。

早さ+おいしさを両立させたコースで、より満足度が高くなります。

他にもRC-10VXVは「冷凍ごはん」、玄米などの「そくうま」、調理コースの「ゆで卵」や「半熟卵」が増え、生活スタイルに合わせた便利なコースが増えました。

くじらこ
くじらこ

ゆで卵や半熟卵って作るのがメンドウなのよね

空いた時間に炊飯器で作っておけばラクね!

カラー名の違い

RC-10VXVRC-10VXT
-K グランブラック
-W グランホワイト
-K グランブラック
-W ホワイト

ホワイトのみ色名が違っていますが、色味やデザインは同じです。

RC-10VXVとRC-10VXTの価格の違い

※2023年6月19日現在の価格です。価格は変動しますので購入時に再度ご確認ください。調査時点でセール価格の場合があります。

調査時に在庫が無いなどで価格がわからない時は表記していませんが、購入時に在庫があるかもしれませんでご確認ください。

RC-10VXVの価格

Amazon:-円前後

楽天市場:73,480円前後

Yahoo!ショッピング:73,480円前後

2023年6月に発売したばかりなので価格は横並びです。

↓最新価格はこちらチェック↓

グランブラック▼

グランホワイト▼

RC-10VXTの価格

Amazon:42,376円前後

楽天市場:39,800円前後

Yahoo!ショッピング:42,800円前後

発売時に7万円以上だった価格も4万円前後まで落ちてきました。

価格は上昇傾向にあるので、様子を見ながら、タイミングをみて購入してくださいね。

↓最新価格はこちらチェック↓

グランブラック▼

ホワイト▼

RC-10VXVは冷凍ごはんを作る人におすすめ

  • 最新モデルがほしい!
  • 冷凍ごはんをよく作る
  • 玄米を早く炊いて、おいしく食べたい(そくうまコース)
  • 炊飯器を使わない時間帯にゆで卵や半熟卵を作りたい
  • ゆで卵や半熟卵を作るが、正直メンドウだと思っている

冷凍ごはんやそくうまコースなど便利なコースでおいしくごはんを食べたいあなたにおすすめです。

ゆで卵や半熟卵などを炊飯器で使いたいあなたも2023年モデルがおすすめ。

RC-10VXTは炊いたら食べきる人におすすめ

  • 予算を優先して選びたい
  • 冷凍ごはんは作らない、炊いた分は食べきる
  • 玄米は通常炊飯でいい
  • ゆで卵や半熟卵は茹でて作る、電子レンジを使って作るので炊飯器では作らない

新モデルより機能は減りますが、予算重視で選びたいあなたにおすすめです。

RC-10VXVとRC-10VXTの口コミ評判は?

ここからはRC-10VXVとRC-10VXTの口コミ評判をみていきましょう。

RC-10VXVは発売して日が浅いので口コミがは少なかったです。今回はRC-10VXTの口コミ評判をまとめました。

  • フタを開ける時に2回押さないといけないのが違和感。

予約中や保温中時「真空」の表示が付いている時は、フックボタンを2回押さなければいけません。1回目は真空を解除し、2回目でフタが開きます。

保温機能を高めるための真空なので、少し手間かなと思いますが慣れていきましょう。

  • こしひかりがふわっと炊き上がっておいしいです。
  • 炊きたてのごはんのツヤが違う!家族がおかわりします。
  • ごはんがおいしく感じて進みます。
  • 丸一日保温しても、おいしさが損なわれていません。

ごはんのおいしさを感じている口コミが多く高評価でした。

くじらこ
くじらこ

長時間保温したごはんがおいしいこと、できたてごはんも甘みがあり粒立っておいしいこと

満足度が高いです

まとめ:RC-10VXVは水硬度で炊き分けるので、おいしさアップ

この記事では東芝の真空圧力IHジャー炊飯器のRC-10VXVとRC-10VXTの違いを紹介しました。

最後のポイントをまとめておきますね。

RC-10VXVとRC-10VXTの違い
  • RC-10VXVは水硬度で炊き分け機能が新搭載
  • RC-10VXVは早炊きコース「そくうま」になった、冷凍ごはんコースが増えた、玄米コース「そくうま」が増えた、調理コースはゆで卵と半熟卵が増えた
  • カラー名が違うが、カラーとデザインは同じ
  • 2022年モデルのRC-10VXTは型落ちして価格が安くなった

RC-10VXVは水硬度の炊き分け機能が搭載されて、地域ごとのおいしさにクローズアップされました。

産地ごとで炊き方を変えるので、よりおいしく炊き上がりますね。

RC-10VXVとRC-10VXTの共通の特長は

RC-10VXVとRC-10VXTの共通の特長
  • 大火力と火加減で炊き上げる
  • 「本かまど」炊き分けで5通りの食感を楽しめる
  • 真空ひたしでお米の吸水アップ、ふっくらごはんに炊き上げ
  • 真空で白米は約40時間保温可能
  • お手入れはカンタン

7銘柄のお米と5通りの食感の炊き分けで、お好みのごはんを楽しめます。

真空保温で長時間の保温もできるので、食べ残しもありません。

あなたの生活がより快適になることができるように、この記事でお手伝いができたら光栄です^^

ごはんは最高においしく食べたい!というあなたに

東芝の真空圧力IH式の最高級モデルはこちら↓

IoLIFEアプリに対応でスマホから操作が可能。77銘柄の炊き分けや真空ひたし「ひたしプラス」搭載です。

ごはんに妥協したくないなら最高級モデルへ!

炊飯器
スポンサーリンク
くじらこをフォローする
管理人
くじらこ

家電が大好き。
家電を買う時に迷わないように、日々家電の知識を仕入れています。
後悔しないように。
あなたにも知識をおすそわけ。

くじらこをフォローする
タイトルとURLをコピーしました