KRC-IK10とRC-IK10の違いを比較!IHジャー炊飯器 アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマ KRC-IK10とRC-IK10 違い 炊飯器
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

※当ブログではアフィリエイト広告を利用しています。

この記事ではアイリスオーヤマのIHジャー炊飯器10合サイズのKRC-IK10とRC-IK10の違いを比較しています。

KRC-IK10とRC-IK10の違いは

  • 釜の種類の違い
  • 付属品の数の違い
  • カラーの違い
  • 価格の違い

と4つあります。

KRC-IK10は

極厚銅釜で高い蓄熱効果でごはんをふっくら炊き上げます。

計量カップ(白米用1合/無洗米用1合)、しゃもじの他に軽量カップ(白米用0.5合)と洗米棒が付属しています。

カラーはブラウンです。

RC-IK10は

極厚火釜でアイリスオーヤマの標準仕様の釜です。

計量カップ(白米用1合/無洗米用1合)、しゃもじが付属しています。

カラーはブラックです。

価格はKRC-IK10より安いです。

よりおいしい白ごはんを食べたいならKRC-IK10がおすすめ。

予算を重視したいならRC-IK10がおすすめです。

\KRC-IK10はこちら/

極厚銅釜でおいしいごはん♪洗米棒が付属♪

\RC-IK10はこちら/

標準仕様の極厚火釜♪予算重視ならこちら♪

KRC-IK10とRC-IK10の違いを比較

ここからはKRC-IK10とRC-IK10の違いをくわしくみていきましょう。

  • 釜の種類の違い
  • 付属品の数の違い
  • カラーの違い
  • 価格の違い

釜の種類の違い

KRC-IK10とRC-IK10の一番大きな違いは釜の種類です。


KRC-IK10の極厚銅釜は熱伝導率と蓄熱効果でごはんのおいしさがぐんとアップします。

おいしい白ごはんを食べたいならKRC-IK10がおすすめです。


RC-IK10の極厚火釜はおいしくないわけではありません。アイリスオーヤマの炊飯器の標準装備の釜なので美味しく炊きあがるように設計されています。

付属品の違い

KRC-IK10は計量カップ(白米用1合/無洗米用1合)、しゃもじの他に計量カップ(白米用0.5合)と洗米棒が多く付属しています。

0.5合用はおかゆを作る時や、1合単位ではなく0.5合単位で炊きたい時に便利です。


RC-IK10は計量カップ(白米用1合/無洗米用1合)としゃもじが付属しています。

カラーの違い


KRC-IK10のカラーは濃いブラウンです。


RC-IK10のカラーはブラックです。

KRC-IK10とRC-IK10の価格の違い

■KRC-IK10の価格

アイリスプラザ:21,780円(最新価格をチェック!

Amazon:16,832円~(最新価格をチェック!

楽天市場:16,460円~(最新価格をチェック!

Yahoo!ショッピング:16,050円~(最新価格をチェック!

\KRC-IK10はこちら/

極厚銅釜でおいしいごはん♪洗米棒が付属♪

■RC-IK10の価格

アイリスプラザ:19,460円(最新価格をチェック!

Amazon:14,980円~(最新価格をチェック!

楽天市場:15,300円~(最新価格をチェック!

Yahoo!ショッピング:15,800円~(最新価格をチェック!

\RC-IK10はこちら/

標準仕様の極厚火釜♪予算重視ならこちら♪

※2022年7月20日現在の価格です。価格は変動しますので、購入時に再度ご確認ください。調査時点でセール価格の場合があります。

極厚銅釜のKRC-IK10の方が価格が高いですが、価格差は小さいです。1000~2000円程度ならごはんがおいしい極厚銅釜のKRC-IK10を購入する方が後悔は少ないです。

KRC-IK10は極厚銅釜でおいしいごはんを炊きたいあなたにおすすめ

  • よりおいしい白ごはんを食べたい
  • ネイルや手荒れなどの理由で洗米棒で洗いたい

極厚銅釜でおいしいごはんを炊きたい、洗米棒がほしいあなたにおすすめです。

RC-IK10は予算をおさえたいあなたにおすすめ

  • 予算を重視したい

予算重視のあなたにおすすめです。

まとめ:極厚銅釜のKRC-IK10で炊くごはんのほうがおいしい

KRC-IK10は極厚銅釜の蓄熱効果でしっかり炊き上げおいしいごはんが出来上がります。

少しでも予算をおさえたいならRC-IK10がおすすめです。

検討してみてください。

炊飯器
スポンサーリンク
アイリスプラザ

家電やペット用品、収納用品など多種多様にそろっています。
ホームセンターに行くように、購入できます。

くじらこをフォローする
管理人
くじらこ

家電が大好き。
家電を買う時に迷わないように、日々家電の知識を仕入れています。
後悔しないように。
あなたにも知識をおすそわけ。

くじらこをフォローする
タイトルとURLをコピーしました