SBD-201PとSBD-T2Pの違いを比較!紙パック式コードレススティッククリーナー Magicaleena(マジカリーナ) アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマ SBD-201PとSBD-T2P 違い スティッククリーナー
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

※当ブログではアフィリエイト広告を利用しています。

この記事はアイリスオーヤマの紙パック式コードレススティッククリーナー MagicaleenaマジカリーナのSBD-201PとSBD-T2Pの違いを比較しています。

SBD-201Pは標準モデル、SBD-T2PはSBD-201Pの+αモデルです。

SBD-201PとSBD-T2Pの違いをみていきますね。

  • 付属品の違い:SBD-T2Pはマルチパワーヘッドが付属
  • カラーの違い
  • 価格の違い

3点です。

本体の機能の違いはありません。付属品の違いなので、マルチパワーヘッドが必要かどうかで判断するといいですね。

マルチパワーヘッドは布モノなどを掃除するときに付け替えるヘッドです。布団やソファ、じゅうたんなどを掃除したいならSBD-T2Pがおすすめです。

本文では

  • SBD-201PとSBD-T2Pの違い
  • SBD-201PとSBD-T2Pのおすすめはどちら?
  • SBD-201PとSBD-T2Pの口コミ評判

をわかりやすくまとめていますので、参考になれば幸いです^^

▼SBD-201P▼
標準モデル。価格が標準。カラーはグレーとグレージュの2色。

グレー▼

グレージュ▼

▼SBD-T2P▼
マルチパワーヘッド付属。カラーはグレージュのみ。

グレージュ▼

SBD-201PとSBD-T2Pの違いを比較

SBD-201PとSBD-T2Pの違いをくわしくみていきましょう。

  • 付属品の違い:SBD-T2Pはマルチパワーヘッドが付属
  • カラーの違い
  • 価格の違い

違いは3点です。

違いを確認してから、価格をチェックしますね。

付属品の違い:SBD-T2Pはマルチパワーヘッドが付属


SBD-T2Pはアタッチメントに「マルチパワーヘッド」が付属しています。

マルチパワーヘッドは布モノのホコリをゴミを取るのに便利なアタッチメントです。

付け替えるだけでふとんクリーナーになるので、手軽に掃除できますね。

くじらこ
くじらこ

ホコリや花粉などのアレルギーを持ってるなら、毎日ふとん掃除をすると症状が軽減します

私は毎日ふとん掃除してかなりラクになりました!

カラーの違い


※右側の紙パック式の2色です。

SBD-201Pはグレーとグレージュの2色です。


SBD-T2Pはグレージュのみです。

SBD-201PとSBD-T2Pの価格の違い

※2024年6月21日現在の価格です。価格は変動しますので購入時に再度ご確認ください。調査時点でセール価格の場合があります。

調査時に在庫が無いなどで価格がわからない時は表記していませんが、購入時に在庫があるかもしれませんでご確認ください。

SBD-201Pの価格

発売時は25000円ほどだったのが、少しずつ価格が下がってきて、20000~22000円くらいを推移しています。

↓最新価格はこちらチェック↓

グレー▼

グレージュ▼

SBD-T2Pの価格

発売時34000円ほどだったのが、少しずつ価格が下がってきています。

不定期に価格が上がる時があるので、購入時に必ず価格を確認してください。

↓最新価格はこちらチェック↓

グレージュ▼

SBD-201Pは標準モデルがほしいあなたにおすすめ

  • 標準モデルがほしい
  • 予算を優先して選びたい
  • マルチパワーヘッドはいらない

予算をおさえたいあなたにおすすめです。

SBD-T2Pはマルチパワーヘッドで布モノを掃除したいあなたにおすすめ

  • マルチパワーヘッドがほしい
  • ふとんやソファなど布モノを掃除したい
  • ほこりゃ花粉アレルギーを持っている
  • ふとんクリーナーとスティッククリーナーをまとめたい

マルチパワーヘッドでふとんやソファなど布モノを掃除したいあなたにおすすめです。

SBD-201PとSBD-T2Pの口コミ評判

ここからSBD-201PとSBD-T2Pの口コミ評判をみていきましょう。

  • ゴミパックが小さめで取り換えが回数が多くなりそう。

ダストパックはアイリスオーヤマのオリジナルで、やや小さめです。

交換頻度としては、汚れ具合によりますが1~2週間が目安です。

くじらこ
くじらこ

私はふとんと個室でアイリスオーヤマのスティッククリーナーを使っていますが、2週間くらいで交換しています

ほとんどが髪の毛とホコリです

リビングなどで食べかすを吸ったり、ペットの毛を掃除するともう少し交換頻度が多くなりそうです。

  • 紙パック式はゴミ捨ての時に手が汚れないのがいい。
  • とにかく軽いからいい!
  • 子供も扱えるので掃除を手伝ってくれるようになりました。
  • 静電モップはついでにサッと掃除ができるのが便利。
  • メンドウだった掃除が楽しくなり、毎日掃除しています。
  • 回転ブラシでじゅうたんのゴミをしっかり吸ってくれます。
  • スタンドに置いておくと充電ができるので楽。

軽さに驚きの声が多く、吸引力も満足した口コミが多かったです。

掃除機が軽いと掃除のハードルも下がり、掃除する回数も増えるようですね。結果キレイになるので、購入してからライフスタイルが変わったと言ってもいいですよね!

まとめ:ふとんなどの布モノを掃除するならSBD-T2Pがおすすめ

この記事ではアイリスオーヤマの紙パック式コードレススティッククリーナーMagicaleenaのSBD-201PとSBD-T2Pの違いを紹介しました。

最後にポイントをまとめます。

SBD-201PとSBD-T2Pの違い
  • 付属品の違い:SBD-T2Pはマルチパワーヘッドが付属
  • カラーの違い:SBD-201Pはグレーとグレージュの2色、SBD-T2Pがグレージュのみ
  • 価格の違い:SBD-201Pの方が安い

本体機能は同じなので、マルチパワーヘッドの有無です。

ふとんやソファなどを掃除したいならSBD-T2Pを選んで下さい。マルチパワーヘッドがあると掃除する場所が増やせます。

あなたの生活がより快適になることができるように、この記事でお手伝いができたら光栄です^^

スティッククリーナー
スポンサーリンク
アイリスプラザ

家電やペット用品、収納用品など多種多様にそろっています。
ホームセンターに行くように、購入できます。

Shark

スリムで扱いやすいスティッククリーナー。
ハンディクリーナーも人気です。

レイコップ

ふとんクリーナーだけでなく
スティッククリーナーやカーペットクリーナー
サーキュレーターなど家電がそろっています。

くじらこをフォローする
管理人
くじらこ

家電が大好き。
家電を買う時に迷わないように、日々家電の知識を仕入れています。
後悔しないように。
あなたにも知識をおすそわけ。

くじらこをフォローする
タイトルとURLをコピーしました